Amazonギフト券買取Amazonギフト券買取

  • 業界No.1高価買取
  • 最短5分即日振込
  • 手数料0円
  • 365日24時間

『アマプライム』にお任せください!

amazonギフト券やiTunesなど全16種類の高価買取実施中!amazonギフト券なら最大94.8%!!

『アマプライム』にお任せください!

  • 業界No.1高価買取
  • 最短5分即日振込
  • 手数料0円
  • 365日24時間

プレゼントに最適で金額の指定もできamazon利用者であれば、もらって嬉しいamazonギフト券ですがプレゼントではなく自分で使う為にギフト券を購入する事は可能です。そもそも自分用であればわざわざギフト券を購入する必要はないのでは?

実は、自分用にギフトを購入する事でお得な事があるんです。 それは、

ギフト券チャージで最大2%ポイントが付与されるんです。

今回は自分用にamazonでギフトを購入して使う方法とお得な情報を詳しくご紹介致します。

amazonギフト券を購入して自分で使うとは

amazonギフト券はEメールタイプ・カードタイプ・シートタイプ・印刷タイプ等、種類がいくつもありますが今回お伝えする自分用に購入して使うギフトはチャージタイプになります。

amazonギフト券チャージタイプ

スクリーンショット 2016-08-26 17.29.38

 

 

 

 

 

 

メリット

amazonギフト券チャージタイプ 購入方法

①amazonサインイン後サイト上部のギフト券をクリック。

スクリーンショット 2016-08-28 11.34.45②amazonギフトタイプを選択するページにてチャージタイプタイプを選択。

スクリーンショット 2016-08-28 11.44.56

チャージタイプを購入するをクリック。

スクリーンショット 2016-08-28 11.49.30

④金額を選択¥5000〜50000を選択し次へをクリック。もちろん金額指定で1円単位での購入も可能で¥15〜¥500000まで購入可能です

スクリーンショット 2016-08-28 11.50.34

お支払い方法を選択し次に進むをクリック。チャージタイプのお支払いはクレジットまたはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが可能です。代金引き換えはご利用できません。

スクリーンショット 2016-08-28 11.51.31

注文内容を確認し注文を確定するをクリック。

スクリーンショット 2016-08-28 13.33.14

注文が確定されました。これでチャージタイプの購入手続きは完了です。

スクリーンショット 2016-08-28 13.34.12

注文確認のメールが5分以内に届きます。

スクリーンショット 2016-08-28 13.52.07

amazonギフト券がチャージタイプによりお客様のアカウントに登録されました。とメールが届きます。

スクリーンショット 2016-08-28 13.55.28

実際にアカウントの方で残高・利用履歴を確認してみると、

スクリーンショット 2016-08-28 14.12.03

利用内容が自動登録という項目で記載されております。

今回amazonギフト券チャージタイプを自分で使うためにクレジットカードで購入してみました。他ギフトも自分用にもちろん購入することは可能ですが、Eメールタイプ・カード・タイプ・印刷タイプ等のギフトはギフト券番号が記載されており自分自身でアカウントに番号を登録しなくてはなりません。しかしチャージタイプは購入したと同時にアカウントにギフトが登録されますので登録する手間が省けて自分用にギフトを購入するのであればチャージタイプが一番オススメです。

amazonギフト券チャージタイプを購入するとお得

amazonギフト券を自分で使うために購入するのであればチャージタイプを購入すると

ギフト券チャージで最大2%ポイントが付与されます。

このキャンペーンはチャージタイプのみで自分用にamazonギフトを購入・登録するのであればチャージタイプを購入するのが断然お得です。ただしこのキャンペーンの対象となるには金額と決済方法に指定があります。対象となるチャージ金額が¥5000以上、決済方法がクレジットカードではなくコンビニ・ATM・ネットバンキングいずれかで決済した場合のみ対象となります。

最大2%ポイント付与のキャンペーン詳細

 

対象商品 コンビニ・ATM・ネットバンキング払いのamazonギフト券チャージタイプ
対象注文 2016年6月30日000時00分以降の1回あたり5.000円以上の注文
付与率 注文1回あたりの金額に応じて0.5%から最大2%
付与上限 原則として上限なし
付与期間 毎月中旬

対象商品

ギフト券チャージタイプのみでクレジットカードで購入してしまうと対象外となり現金での入金、コンビニでの現金での支払いに対しての対象となっています。

対象注文

2016年6月30日〜キャンペーン開始されており以前も同様なキャンペーンが期間限定でおこなわれておりましたが常時キャンペーンになっております。1回の注文で¥5000以上の注文で最低0.5%のポイント付与になります。

付与率

amazonギフト券チャージタイプの購入金額に応じて付与率が決定します。

1回あたりの注文金額 注文金額に対する付与率
5.000円以上〜20.000円未満 0.5%
20.000円以上〜40.000未満 1.0%
40.000円以上〜90.000未満 1.5%
90.0000以上 2.0%

付与上限

特に上限はないようですがamazonアカウントは開設から30日以内は合計500ポイントが上限です。

付与期間

キャンぺーンでのamazonギフト券チャージタイプ購入で発生したポイントは1ヶ月間で集計されて翌月の中旬にご自身のアカウントにポイントが付与されます。毎月中旬となっておりますが初回利用時は当月ではなく翌月となります。これが毎月ご利用する方は毎月繰り返されていくことになります。

キャンペーン対象の購入方法

amazonギフト券(チャージタイプ)を購入する

5.000円以上を選択して、次へをクリック。

スクリーンショット 2016-08-28 16.43.02

お支払い方法をコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いを選択し次に進むをクリック。

スクリーンショット 2016-08-28 16.52.56

注文内容を確認し注文を確定するをクリック。

スクリーンショット 2016-08-28 16.53.55

注文が確定されました。

スクリーンショット 2016-08-28 16.54.39

注文確認のメールが届きます。

スクリーンショット 2016-08-28 17.13.12

お支払い番号およびお支払い内容が記載されたメールが届きます。お支払い方法別の手順のURLにアクセスします。

スクリーンショット 2016-08-28 17.13.43

⑦お支払い内容が確認できます。お支払い金額、お支払い期限。ページ下部までスクロールしお支払い方法を選択します。

スクリーンショット 2016-08-28 17.29.28

⑧キャンペーン対象になる決済のネットバンキング・店舗レジ・店頭設置端末(コンビニ払い)・ATMのいずれかを選択して支払いをしてください。

スクリーンショット 2016-08-28 17.30.48

支払い期限は6日以内です。。コンビニ払いですと最大70分程でご自身のアカウントに購入した金額が反映されます。そしてキャンペーンで獲得したポイント付与は翌月の中旬に反映されますのでマイポイントの方でご確認下さい。

amazonポイント

amazonポイントはマイポイントで確認することができます。

①ページ上部のamazonポイントをクリック

スクリーンショット 2016-08-29 13.08.36②ページ左部のマイポイント(残高/獲得・利用履歴)をクリック。

スクリーンショット 2016-08-29 13.09.00マイポイントが確認できます。

スクリーンショット 2016-08-29 13.09.19

ご利用可能ポイント、仮ポイント、履歴などを確認することができます。どの商品でいくつポイントが付与されたのか、ポイントが付与された日付、ポイントの利用履歴など事細かく詳細が記載されております。

もちろん自分用に購入しキャンペーン購入で付与されたポイントもこのマイポイントで確認することができます。

amazonポイントは1ポイント1円相当

amazonギフト券、amazonコインなどの商品券、Kindle本以外のデジタルコンテンツにはポイントの使用はできませんが、その他は大抵amazonポイントを利用してお買い物ができますので活用しましょう。

amazonポイントの有効期限

amazonギフト券に有効期限があるようにamazonポイントにも有効期限があります。ですが新たにポイントを獲得すればポイント残高の全額の有効期限がその日から1年間さらに延長されるので特に心配する必要はないでしょう。

最後に、

amazonを利用する上で自分用にギフトを購入するのには手間がかかるし必要性はないと思われがちですが、購入も簡単にでき自分用にギフトを購入するにはamazonギフト券チャージタイプが最適でさらにはポイントが付与されるとういうお得感しかありません。

amazonを愛用されている方にはとても有効で知っいて損はないことですので、是非活用してみて下さい。

amazonギフト券を買取してほしいけど、タイプごとに買取価格って変わってくるらしい…

カードタイプのamazonギフト券であっても「アマプライム」では買取価格は下がることはありません!他の業者であるとEメールタイプが買取率が高く設定されていることが多くあります。弊社では、ギフト券タイプ関係なく高買取率ができます。

この記事では、カードタイプのamazonギフト券の買取について解説していきます!!!

最大90%のカードタイプ買取率

弊社アマプライムでは、カードタイプであっても他のamazonギフト券と同じ最大90%の買取価格で買い取らせていただきます。他サイトではカードタイプのギフト券であると買取価格が下がることがあります。基本Eメールタイプのギフト券が高買取率になることが多いようです。

2つの条件

この2つの条件はカードタイプだけではなくamazonギフト券全タイプで言えることです。アマプライムではギフト券タイプの買取率は変わりませんが、この条件がクリアできていないと買取を行うことができません。登録済みのamazonギフト券は買取価格が多少下がりますが買取できる方法があります。一度アマプライムに気軽にご相談してください!

登録済みのamazonギフト券

カードタイプを含めたすべてのギフト券において、一度自分のamazonアカウントにギフト券番号を登録したものが登録済みギフト券となります。amazonギフト券に必ず記載されている「ギフト券番号」。買取ではこのギフト券番号を買取るのです。二度登録することができないギフト券番号は、ただの数字となります。ですから、基本的に買取業者は買取をしません。

★アマプライムなら

一度登録してしまった場合、他サイトでは買取を行いませんが「アマプライム」では買取を行わせていただきます。多少、登録済みギフト券の買取価格は下がるのが事実です。一度アマプライムに直接相談してみてください!

有効期限切れのamazonギフト券

カードタイプの有効期限は1年間です。買取用にアカウントに登録していないギフト券であっても、有効期限は1年間になります。アカウント登録からが有効期限ではないことを覚えておきましょう。購入・発行から1年間です。有効期限が切れているamazonギフト券は、100%買い取ることができません。以下の一覧を見て有効期限を確認しておきましょう。

amazonギフト券 有効期限
カードタイプ 1年
Eメールタイプ 1年
印刷タイプ 1年
封筒タイプ 1年
グリーティングカードタイプ 1年
ボックスタイプ 1年
法人向けギフト 2年
シートタイプ 3年

 

カードタイプ

amazonギフト券いくらから

今回取り上げているカードタイプのamazonギフト券は、コンビニやスーパー等の店頭で購入ができます。買取目的で購入する方はいないでしょう。カードタイプは金額が決められているイメージですが、「バリアブルカード」といった金額指定ができるものもあります。

現金でしか購入できないカードタイプ

買取を考えている方は、現金化をしたいために申し込みをします。では、なぜ現金でしか購入できないカードタイプのamazonギフト券を購入する人がいるのでしょうか?それは、次の3つが考えられます。

この3つの場合、カードタイプを現金に換えることを考えるのです。それではそれぞれ説明していきます。

nanacoポイントをギフト券に換えた

nanacoポイントを知っているでしょうか。セブンイレブンをはじめ多くの提携先で貯まるポイントです。提携先が多いために貯まりやすいnanacoポイントは、セブンイレブンで1ポイント1円として利用ができます。なんとセブンイレブンでは、nanacoポイントでamazonギフト券の購入ができるのです。nanacoポイントの現金化といってもいいでしょう。似たようにファミリーマートで使えるTポイントは、amazonギフト券を購入することはできません。nanacoポイント利用についてはこちらの記事を参考にどうぞ。

セブンイレブンで買い物をするとamazonギフト券が0円って本当?

懸賞や抽選で当たった

多くの懸賞サイトや町で行われる抽選会でamazonギフト券は賞品として出されることが多くあります。このような場合、amazonで使わずに買取業者にお願いをして現金にする方がいます。カードタイプのamazonギフト券もアマプライムが現金化に最適ですよ!

誕生日や祝い事でもらった

誕生日などで祝い事でamazonギフト券をプレゼントするということはよくあります。それは、プレゼントを考える手間が省くことができることからでしょう。一億種以上の商品数があるamazonで使えるamazonギフト券は、好きなものを選べるという利点もあり、プレゼントする方もいます。以下のプレゼントタイプである3つのギフト券は、実は中にカードタイプのamazonギフト券が入っているのです。

この3タイプをプレゼントされたときには、カードタイプが入っているので現金化を考えている方、アマプライムで高価買取率ができますよ^^

まとめ

意外とカードタイプの買取申し込みが多いことが理解できたでしょうか?

カードタイプを現金化したい場合は、買取率の高い弊社アマプライムを利用してみてはいかがでしょうか!

クレジット購入でも同じようなポイント付与率なのかな…amazonギフト券をクレジットカードで購入することが得に感じない…

クレジットカードでしか購入できないamazonギフト券を購入する利点がわからない。このように考えている方いるでしょう。確かに、クレジットカードで直接商品を購入する方が手間がかからず楽ですよね。それを一度amazonギフト券に換えてから、amazonギフト券で商品の購入をするのって手間がかかるし、利点がなさなイメージです。実は、ポイントがWでもらえたりとメリットも多くあるのです。実際にそのように利用している方はたくさんいますよ。

今回の記事では、クレジット購入でポイントが多く貯まることを含めたクレジットカード購入のすすめをしていきます。またクレジット購入ができるギフト券タイプも紹介します。自分にあったものを選びましょう!

3つのクレジットカードのすすめ

amazonで買物をするとき、クレジットカードで購入している方いませんか?そんな方や、クレジットカードを使いたくないとお考えの方いますよね。実は、クレジットカードを一度amazonギフト券に換えることで得することが3つあります。それは次の3つです。

これがクレジットカードをamazonギフト券に換えると良い大きな理由です。それでは早速見ていきましょう。

ポイントがWでゲットできる

クレジットカードでamazonギフト券を購入すると、利用したクレジットカードにポイントが貯まります。そして購入したamazonギフト券で商品を買うことにより、amazonのアカウントにポイントが貯まるのです。これがダブルでポイントをゲットできると言うことになります。

クレジットカードのポイント

クレジットカードのポイントはクレジットカードにも異なりますが、100円につき1Pというのが基本的でしょう。ですから、10,000円分のギフト券を購入したら100P貯まるということです。

amazonポイント

amazonポイントは商品の購入金額により、付与率が変動します。実はamazon全商品にがポイント対象商品ではありません。つまり、ポイント対象商品を狙って買う必要があります。付与率は大体1~5%が多いです。5,000円の商品を購入するのなら、最大250P貯まることになりますね。

amazonクレジット

amazonギフト券クレジットカード

ここでamazonクレジットを紹介します。様々なクレジットカードがある中でamazonでもクレジットが発行されています。amazonが発行するクレジットカードですから、amazonでの買物にとても役立つ機能があります。

amazon用にamazonクレジットを作るのもありではないでしょうか?

無駄遣いを防止

クレジットカードでamazonギフト券に換えるだけで、クレジットカードの無駄使いを防ぐことができます。クレジットカードの限度額まで買い物をしてしまうと、生活が苦しくなってしましますよね。そうと分かっていてもついついクレジットカードで支払いをしてしまうものです。

amazonでの買物の上限を決めれる

限度額が大きいクレジットカードを、上限の低いamazonギフト券に換えることで無駄遣いを防げます。毎月、amazonで頼みすぎてしまう方は結構いらっしゃるでしょう。例えば、月にamazonで1万円しか使わないと決めるとするなら、1万円分のギフト券をクレジットカードで購入をします。すると、1万円を越える買物をする場合、残高不足で商品購入が出来ません。ここで気づけば良いのです。

高額なギフト券を購入ができる

高額なギフト券購入は、クレジットカードがあるからできることです。オンラインストアで販売されているamazonギフト券は最大50万円が購入可能です。コンビニで買えるamazonギフト券は最大で5万円と少額な気がしますね。これはコンビニ買えるamazonギフト券はクレジットカード払いができないからと言えます。

最高50万円のamazonギフト券

クレジットカード払いができる、オンラインストアのamazonギフト券は15円~50万円の購入が出来ます。最大50万円ということになりますが、これは一度で買えるamazonギフト券の金額です。2回に購入を分けることで、100万円分のギフト券を購入も可能です。15円という少額のamazonギフト券を購入ができるのもクレジットカードならではではないでしょうか。

クレジットカードで購入できるギフト券

1章ではクレジットカードで購入することの3つのすすめを解説してきました。では、クレジットカード購入ができるamazonギフト券はどのようなタイプがあるのか気になりますよね。実は、コンビニでは現金のみでの販売がほとんどです。クレジットカード購入もできるとamazonは記載していますが、使える店舗を見たことがありません。ですから、オンラインストアのギフト券を紹介していきます。

オンラインストアの6つamazonギフト券

クレジットカード購入ができるamazonギフト券はオンラインストアで販売されています。オンラインストアのamazonギフト券はクレジットカードでしか購入ができないイメージを持っている方もいるでしょう。中には、クレジットカード以外にも支払い方法を選択できるものもあります。クレジットカード購入ができるamazonギフト券を紹介する前に簡単に、表でおさらいしておきましょう。

amazonギフト券 支払い方法
チャージタイプ クレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー
Eメールタイプ クレジットカード
印刷タイプ クレジットカード
封筒タイプ クレジットカード
グリーティングカードタイプ クレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー、代金引換
ボックスタイプ クレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー・代金引換

これで軽く理解できたでしょうか。それでは、おすすめ順に紹介していきましょう。

チャージタイプ

amazonギフト券販売店

自分用に購入するなら絶対にチャージタイプを購入してください。このタイプ限定の機能である「自動チャージ機能」を利用することがとても便利です。チャージタイプ購入後、購入したアカウントに直接自動でチャージが行われます。

Eメールライプ

amazonギフト券いくらから

オンラインストアで販売されている、amazonギフト券の中で1番主流のタイプです。Eメールタイプにも限定の機能が2つあります。自分用としても購入する方が多くいます。しかし、限定の2つの機能により、プレゼント用としても人気です。

★限定機能(画像アップロード機能に関してはこちらで詳しく説明してます)

基本情報

印刷タイプ

amazonギフト券プレゼント

印刷タイプは購入後自分で印刷を行います。そのギフト券を手渡しできるために利用する方が多くいます。他の手渡しできるギフト券は家に届くまでに2日前後かかりますが、印刷タイプは5分でダウンロードが完了します。10分以内にはプレゼントすることが可能です。

封筒タイプ

amazonギフト券クレジットカード

封筒タイプは封筒の中に、カードタイプのギフト券が入っています。封筒のデザインは1種で選択肢が少ないですが、贈り物等に迷った時に活躍します。

グリーティングカードタイプ

amazonギフト券プレゼント

特徴はグリーティングカード・化粧封筒・カードタイプのギフト券が3点セットになっていることでしょう。グリーティングカードがあることで、手書きでメッセージを添えることが出来ます。そのまま手渡しができるギフト券タイプでもあります。

ボックスタイプ

amazonギフト券プレゼント

可愛いギフトボックスとセットになっているボックスタイプのギフト券。女の子や小さいお子さんにプレゼントすると喜ぶギフト券タイプではないでしょうか。もちろんギフトボックスは無料で選ぶことができます。

まとめ

クレジットカードで購入する3つのすすめを見て、利点を理解できたでしょうか??クレジットカードでそのまま商品を買うことが一番楽ですが、ポイントを貯めることができる事など今回紹介したすすめをプラスするとさらにお得に買い物ができます。実践してみてはいかがでしょうか!!!

amazonギフト券の買取してほしいときに一番重要なのは換金率ですよね?

amazonギフト券の平均換金率は83%~85%になります。この換金率を1%でも高くできれば、手元に入金される金額も大幅にかわってきます。

次の3つの裏ワザを使えば、1%は確実に換金率はあがるでしょう。

  1. 他社の換金率を伝える
  2. 第3週目を狙う
  3. 高額なamazonギフト券を換金する

以上3つの裏ワザを利用すれば間違いなく換金率は1%以上あがります。

それぞれの裏ワザについて詳しくご説明するので、ぜひ参考にしてください。

他社の換金率を伝える

この裏ワザはもっとも簡単に利用することができます。なぜなら他店と比較して、その結果を伝えるだけで良いからだ。

意外にもこの裏ワザを利用しない人が多い。せっかく換金率を上げられるのにもったいないことをしています。必ず、amazonギフト券買取のお願いをする際は、他社と比較して換金率UPを交渉してください。間違いなく1%は上がるはずです。

他社に換金率を伝える際のポイント

他社に換金率を伝える際のポイントを5つ挙げます。

  1. 3社比較する
  2. 2番目に換金率が高いところに交渉する
  3. すぐに手続きできることを伝える
  4. 1%でも高くなるのであればお願いしたいと伝える
  5. お振込みは急ぎでないと伝える

これら5つのポイントをおさえていれば、より確実に換金率を高くできます。

ポイントを押さえた実例

実際に比較する際は必ず3社を目安に比較をしてください。お時間に余裕があるなら5社ほど比較するのが一番です。

 amazonギフト券買取会社 換金率 振込手数料
 A  80%  0円
 B  83%  0円
 C  85%  0円

上記表を例に見ると、C社が一番換金率が高いですが、あえてB社に交渉をしましょう。

交渉内容はコチラ

自分:先ほどのお電話した〇〇ですが、C社が85%の換金率でした。丁寧な対応だったので是非、B社にお願いしたいのですが換金率は86%になりませんか?もしも可能であればこれからすぐにでも手続きはできます。

B社:わかりました。それでは今回86%でご対応いたします。

たったこれだけで換金率が3%あがりました。やはり他社と比較することは大切です。少しでも自社のお客さんにしたいのが会社の考えだからです。

第3週目を狙う

これは業界人しか知らないことですが、毎月第三週目は必ずといっていいほど売り上げが落ちる週になります。これを逆手にとって換金率をあげることができます。お客さんが少ない週は、少しでも多くの集客をすることが大事なので1%でも換金率をあげてくれる業者がたくさんいます。しかも、この時期にキャンペーンメールなどが送信されるので、時間に余裕がある方はぜひ、第三週目を狙ってお申込みをしてみてください。普段より間違いなく交渉しやすくなります。

なぜ第3週目なのか?

なぜ第三週目が売り上げが落ちるのでしょうか?それは、クレジットカードや携帯決済の枠がなくなる週とかさなるからです。amazonギフト券は基本的にクレジットカードか携帯決済でしか購入することができません。その影響で購入できる人が減る傾向から第三週目は絶対にお客さんが減るのです。

高額なamazonギフト券を換金する

どんな業界でも、高額の商品や高額な買い物をするときは値引きできる率が高くなりますよね?amazonギフト券買取の場合は、高額のamazonギフト券を換金すればするほど、換金率はあがります。細かくamazonギフト券を何回も換金するより、1回でまとめて換金する方が1%でも高く換金率があがるので覚えておきましょう。

高額なamazonギフト券はいくらから?

いったいいくらからが高額といえるのでしょうか?おおよそではありますが30万円以上であれば、間違いなく高額のamazonギフト券換金といえます。必ずいくらぐらいのamazonギフト券をもっているのか伝えればより高い換金率になるでしょう。

高額なamazonギフト券の見せ方

毎月30万円のamazonギフト券を換金していても以下の見せ方次第では、換金率が大幅に変わる場合があります。

上記2つとも結局月に30万円分のamazonギフト券を換金しています。しかし後者のほうが実は換金率が高いのです。これはまさに見せ方の問題。毎日1万円より月に一回30万円のほうが確実にインパクトがあります。

換金率があがらなかったら?

上記の裏ワザで換金率があがらなかったらどうしよう?それは潔く諦めてください。amazonギフト券買取の会社は全国に30以上もあります。1社で粘るのでは時間がもったいないので、すぐに他社に切り替えるのがよいでしょう。

本当にひどい会社は、なにがあっても換金率をあげてくれない場合があります。

振込手数料に気をつける

見落としがちですが、振込手数料には十分気を付けてください。振込手数料が自分負担であれば、いくら換金率がよくても結果的に金額が低くなることがあります。絶対に振込手数料は、amazonギフト券買取会社が負担してくれるところを選びましょう。

上記を見ていただくとわかる通り、換金率が変わってしまいます。気を付けてください。

まとめ

amazonギフト券買取の換金率を少しでも高くする裏ワザをご理解いただけましたでしょうか?要するに共通する大切なことは以下です。

どんなときにでも交渉する心構えをもっていれば、お得になることがあります。ぜひ、実践してみてください。

amazonギフト券が適用されない…

マーケットプレイスの存在を知らなければ、このような疑問が出てくるでしょう。実はamazonギフト券が適用されないのには、マーケットプレイスの出品者が関係しているのです。

今回の記事ではマーケットプレイスでamazonギフト券が適用されない理由について説明していきます。また、マーケットプレイスについても詳しく解説していきます。

マーケットプレイスとは

そもそもマーケットプレイスを知っているでしょうか?amazonが商品を販売している商品と別に、ユーザーや業者が商品を販売していることがあります。これは、マーケットプレイスから販売されています。つまりマーケットプレイスは、個人間の取引になります。ネット上のフリーマーケットというイメージです。

安く購入ができる

基本的にマーケットプレイスで販売されている商品は、「中古品」「再生品」「コレクター商品」を取り扱っています。ということは、新品で販売しているamazon.co.jpよりも安く、購入することが可能なのです。

マーケットプレイスでも適用

マーケットプレイスについて理解していただけたでしょうか。さて、ここからが本題になります。中古品などを取り扱っているマーケットプレイスの商品にamazonギフト券は適用されないイメージです。実は、amazonギフト券で購入することができます。では、なぜ適用されないのか。それは出品者の違いにあったのです。

3つの出品者

次の3つがマーケットプレイスで商品を販売している出品者です。

この3つの出品者が出品している商品全てに、amazonギフト券が適用されるわけではありません。個人出品者とプロマーチャットの商品はクレジットカードでしか購入ができないのです。

出店型出品者

amazon.co.jpに出店という形で出品を行うのが、出店型出品者になります。この出品者が提供する商品にのみamazonギフト券は適用されます。マーケットプレイスの商品のほとんどが出店型出品者が提供していると言えます。見分けるための特徴としては、条件により「ショッピングカート」ボックスまたは「こちらからもご購入いただけます」ボックスに出品者の名前が記載されます。

amazonギフト券マーケットプレイス

プロマーチャット

ショップオーナーなど、商品をまとめて出品する大口の出品者がプロマーチャットと呼ばれます。この出品者が出している商品に関しては、amazonギフト券で購入することができません。特徴はマーケットプレイス上で在庫管理ができるといったところです。

個人出品者

これは上2つの出品者のように、業者が出品者というわけではありません。amazonユーザーや小口出品をしたい業者などがこれに当てはまります。いらなくなったモノやレアなもの等気軽に売ることが出来るのです。マーケットプレイスを利用してモノを売るユーザーも多くいますよ。この出品者が出品している商品も、amazonギフト券で購入はできません。

出店型出品者だけ適用可

3つの出品者それぞれを見ていきました。ひとつの出品者が出す商品にしか、amazonギフト券で購入が出来ません。出店型出品者が出す商品のみamazonギフト券で購入可能であるということになります。他の二つの出品する商品には、クレジットカードの一括支払いでのみ購入ができます。

見分けるポイント

出店型出品者とプロマーチャット・個人出品者の2つに支払い方法で分けることができます。では、購入の際に困らないようにこの2つの出品者を見分けるポイントを説明します。見分けるポイントは「タブ」です。それぞれの表示されるタブを見比べていきましょう。

「評価一覧」「評価・フィードバック」「配送料」「返品」「出品者について」この5つのタグがある場合、amazonギフト券で決済が可能ということになります。

「評価一覧」「評価・フィードバック」の2つのタグが表示されます。タグが少ないと気づくことができれば、すぐにクレジットカードのみでしか購入ができないと気づくことができます。どうしてもマーケットプレイスで欲しい商品がある。しかしクレジットカードを持っていないという場合、別の方法が2つあります。”スルガ銀行VISAデビットカード”、”イーバンクマネーカード”の2つで購入が出来ます。

送料のせいかも…

出品者の違いでamazonギフト券払いができるかできないかを理解できたでしょうか。それでも、出店型出品者のはずなのにamazonギフト券で支払いができない。という方は、マーケットプレイスの送料によって適用がされていない可能性があります。マーケットプレイスの商品の配送料は、一般の商品と配送料が異なります。その送料の特徴とは、商品一点ごとにかかる送料とカテゴリー頃に分かれる送料であることです。

一点ごとの送料

マーケットプレイスでは商品一点ごとに送料がかかります。マーケットプレイス以外で販売されている商品の場合と、マーケットプレイスの場合を実際に例に挙げて比べてみましょう。

100円×10枚+324円(送料)=1,324円 よって1,324円分のamazonギフト券があると購入が出来ます。

(100円+350円(マーケットプレイスの送料))×10枚=4,500円 よって4,500円分のamazonギフト券がないと購入が出来ません。

これを知らない方はギフト券残高が足りていないのではないでしょうか?

カテゴリーごとの送料

もう一つマーケットプレイスの送料で知っておかなければならないことがあります。それはカテゴリーごとの送料があるということです。それでは、早速一覧を見てみましょう。

カテゴリー 送料
¥257
CD・レコード ¥350
ビデオ ¥391
DVD ¥350
PCソフト ¥350
TVゲーム ¥350
おもちゃ・ホビー ¥350
ベビー&マタニティ ¥514
上記以外のモノ ¥463+52/kg

これがが一点ごとにかかる送料です。中古品だからと言って安くなるとは限りません。むしろまとめて買う場合は高くなります。よく計算をしてからの購入をおすすめします。

★出店型出品者の場合、本・CD・レコード・ビデオ・DVDはこの表に書いてあるとおりです。しかし、それ以外の商品に関しては出品者が指定する送料になります。ですから、無料や逆に高くなることもあるのです。

まとめ

マーケットプレイスであってもamazonギフト券を利用し、商品を購入することができます。しかし、見分けること、送料を含めた計算をすることが大事です。ギフト券が適用されない場合、この記事を見直してもう一度チャレンジしてみましょう♪♪

え、0円でamazonギフト券を手に入るの?懸賞サイトって何?

懸賞サイトで懸賞に応募をすることで、0円でamazonギフト券をゲットできます。もちろん全員ではありません。当選人数が定められているので当たる確率は少ないと言えます。当選確率が少ないといっても0円で手に入る可能性があるなら、参加はしたいものです。

今回の記事では、懸賞サイトについて詳しく解説していきます。おすすめ懸賞サイトを紹介もします。ぜひ参加してみてください!

懸賞サイトとは

懸賞サイトは、応募者の中から抽選で当選者が商品を貰えるというサイトです。応募する商品は、amazonギフト券以外にもざまざまなジャンルの商品があります。もちろん、高額の商品の懸賞となると当選確率は少なくなります。amazonギフト券を懸賞にかけているサイトは多くあるんので、手に入りやすい懸賞商品であると言えます。応募するのは無料なので早速応募してみましょう!

無料会員登録だけでOK

すべての懸賞サイトの共通点と言えるのは「無料会員登録」ということです。この無料会員登録さえ済ますと、懸賞に応募することができるようになります。逆に、無料会員登録がない場合や、有料であったりするサイトは詐欺の可能性が高いです。気を付けましょう。基本的にメールアドレスを登録するだけで利用ができます。当選した時に連絡が来るのも登録したアドレスにきます。

毎日更新される懸賞

懸賞サイトによっては毎日懸賞が更新されます。毎日更新されると、一日に1回以上は懸賞に応募ができるということです。応募した懸賞の当選が分かるまで、別の懸賞に応募ができます。毎日欠かさずチェックすることが当選確率を上げるコツですね♫amazonギフト券に応募して別のカテゴリの商品の懸賞サイトに応募することも可能です。

たくさんの懸賞サイトがある

実はネット上にはたくさん懸賞サイトがあります。毎日更新される懸賞サイトや、応募期間を長めにとり高額のamazonギフト券をkwん商として出すサイト等いろいろな形の懸賞サイトがあるのです。アンケートサイト等も懸賞サイトのひとつであると言えます。全て無料で応募が出来るために多くの人は懸賞サイトの掛け持ちをします。これが詐欺を呼び起こすのです。どこそこのサイトでメールアドレスを登録していることで詐欺サイトに登録している可能性があります。フィッシング詐欺に気をつけてください。

フィッシング詐欺

絶対詐欺に引っかからないと思っている方であっても、懸賞サイトにハマった方はこのフィッシング詐欺に引っかかるケースが多いです。無料だからと、たくさんのサイトにメールアドレスを登録している時に起こりやすいものです。メールにて

「当選したamazonギフト券のギフト券番号を入力して返信をお願いします」

「クレジットカード情報の入力で、当選確率アップ」

このような、内容送られてきます。懸賞サイトではギフト券番号を来たり、クレジット情報を聞くことは100%ありません。これで返信をしてしまったという方は、フィッシング詐欺に引っかかってしまっています。大手のサイトのみ使うと安心して懸賞サイトに参加することができますよ。

おすすめ懸賞サイト3選

1章で話したとおり、詐欺が頻繁に行われるネット上の取引。これを事前に防ぐためには安心できる懸賞サイトだけを利用することでしょう。そこで、こちらの章ではおすすめ懸賞サイト3つを紹介していきます。上からおすすめ順になっています!

懸賞生活

amazonギフト券懸賞

まずおすすめしたい懸賞サイトは「懸賞生活」です。なんといっても懸賞の数が魅力でしょう。これは毎日更新されるサイトだから可能にしている数です。amazonギフト券の懸賞の数のとても多いサイトです。もちろん、無料会員登録で応募ができます。

毎日更新

懸賞が毎日更新されます。このサイトだけで多くの懸賞に応募が可能です。amazonギフト券も多く懸賞に出されていて、それぞれ当選者50名等、当選者が多く出るような仕組みになっています。

少額のamazonギフト券

1つ言えるのは、懸賞に出されているamazonギフト券の金額が少額であることです。500円~1,000円のamazonギフト券がほとんどになります。当選しやすい仕組みになっていますから、この金額でも納得できます。

懸賞の壺

amazonギフト券懸賞懸賞の壺は懸賞生活と同じくらいにおすすめができます。システムはほとんど同じになります。主観ですが、懸賞生活の方がゴチャゴチャしていないので、見やすさ・使いやすさが優れていました。ですが、懸賞サイトの掛け持ちをするならこのサイトを使うと抜群にいいでしょう。

大手の懸賞サイト

長く続く懸賞サイトが懸賞の壺です。大手というのはネット上では安心感を持てる言葉ではないでしょうか。安心安全なサイトで間違いありません。ですから、利用者も多いと言えます。

Get!Money

amazonギフト券懸賞元々ポイントサイトのこのサイトは、amazonギフト券の懸賞を行っています。ポイントサイトですから、懸賞以外にも貯まったポイントを交換するときにも役立ちます。無料会員登録だけなので登録しておくと便利です。ネットショッピングをする方なら使い勝手のいいサイトでは名でしょうか。

当選確率の高さNo.1

5人に1人が当たるといった当選確率が最大の魅力です。他のサイトであると、当選人数は最初から決められています。よって応募者が増えるにつれ、当選確率は下がります。しかしこのサイトでは、絶対に5人に1人が500円分のamazonギフト券が当たるのです。当選確率は20%ということですね。

※ポイントサイトだからこその参加条件があります。それはこのサイトを経由し、amazonで1回の注文3,000円以上を購入することが応募の条件となります。

まとめ

懸賞サイトでamazonギフト券を0円で手に入れる方法はチャレンジしてみることをおすすめします。絶対に損をすることはありませんから。もし、懸賞サイトを利用するなら今回紹介したおすすめサイトを使ってみましょう。それ以外の懸賞サイトに登録を行うのなら、フィッシング詐欺に気をつけてください!懸賞サイトをうまく使ってみましょう♫

amazonギフト券を販売しているのって、どこなんだろう…

amazonギフト券の販売店は大きく分けて、2つあります。

この2パターンです。正規ルートというのはamazonが直接販売している販売店です。もうひとつのパターンは格安にamaoznギフト券を販売している販売店です。

今回はこの2つの販売店に分けて、詳しく説明行きます。

オンラインストア・店頭等の販売店

この2つの販売店で買えるamazonギフト券は、amazonが直接販売しています。つまりは正規ルートでの購入ということになります。多くの方はamazonギフト券をこの販売店で購入をしています。それぞれで販売されているamazonギフト券はタイプがことなります。それでは、正規ルートである2つの販売店を各々詳しく見ていきましょう。

オンラインストア

amazonの公式サイトのことです。amazonユーザーは、オンラインストアで販売されているamazonギフト券を購入しています。コンビニ等の店頭で販売されているギフト券よりも、使い勝手の良いギフト券タイプがあります。ですから、オンラインストアで購入する方が多いのです。自分用に特化しているタイプ・プレゼント用に特化しているタイプを含め5種類のamazonギフト券が販売されています。

5タイプのamazonギフト券

オンラインストアで販売されているamazonギフト券は、5種類あります。ひとつひとつ優れた特徴があります。使う場面によって使い分ける事できます。全タイプ説明をしていきます。自分にあったamazonギフト券を選んでみてください。

チャージタイプ

amazonギフト券販売店自分用に特化しているamazonギフト券です。チャージタイプを購入後、自動で直接アカウントにチャージが行われます。これが最大の特徴です。他のamazonギフト券だと、必ずギフト券番号をアカウントに登録するという作業が必要でした。つまり手間を省くことができます。

Eメールタイプ

amazonギフト券eメールタイプ支払い

オンラインストアといえば、Eメールタイプではないでしょうか?メールでギフト券を送るこのタイプは、住所を知らなくてもプレゼントができます。自分のアドレスを指定することで、自分用として利用することが可能です。自分用にEメールタイプを購入しているユーザーがたくさんいます。

印刷タイプ

amazonギフト券いくらから

購入後、ダウンロードをして印刷をすることでプレゼントが出来るamazonギフト券です。プレゼント用のamazonギフト券になります。一度、自分で印刷をするので、空白に手書きでメッセージをすることができます。これが印刷タイプの利点と言えます。ですが、あまり人気はありません。プレゼント用ギフト券をお探しなら、別のタイプをおすすめします。

グリーティングカードタイプ

amazonギフト券いくらからプレゼント用で一番オススメしたいギフト券です。カードタイプのギフト券・グリーティングカード・化粧封筒の三点セットが付属しています。購入後一度自分に送ることで、グリーティングカードに手書きでメッセージを添えることができます。もちろんギフト設定があるので直接送ることも可能です。ギフト設定を利用することで、組み立てた状態で送れます。

ボックスタイプ

 

amazonギフト券いくらから一番プレゼントをして喜ばれるギフト券タイプがボックスタイプです。可愛いギフトボックスのデザインがあることが人気の理由でしょう。なぜグリーティングタイプの方をおすすめするのかというと、購入できる金額が少ないということでしょう。さらに5,000円からと高めの金額設定という点もデメリットと言えます。

購入方法

おすすめしたいチャージタイプは、途中の段階が省かれるので、今回は2番目におすすめするEメールタイプを購入してみます。

①「Eメールタイプ」で検索

②Eメールタイプをクリック

③タイプ・詳細を入力

➃支払い方法を選択(今回のEメールタイプはクレジットカードのみ選択可)

⑤最終確認で間違いがなければ、”注文を確定する”をクリック

⑥購入完了

※もっと細かく手順を見たい方はこちらを参照にどうぞ

1つの支払い方法のamazonギフト券eメールタイプを選ぶ理由

コンビニや店頭

オンラインストア以外でamazonが正規に販売しているのは、コンビニやスーパー等の店頭です。コンビニで気軽に購入ができるので、この方法で購入している方は多くいます。ここで購入できるギフト券は2タイプです。

2タイプのamazonギフト券

オンラインストアとは、また別に2タイプのamazonギフト券が販売されています。現金で購入ができるので、この2タイプを求めてコンビニなどで買うユーザーがいます。それぞれ紹介します。

カードタイプ

amazonギフト券いくらから

どこに行っても購入ができるamazonギフト券です。このタイプのギフト券はよく目にしますよね。コンビニやスーパーなどのレジ付近のラックにかけられているギフト券がこのカードタイプになります。1番おすすめしたいのは「バリアブルカード」です。しかし、これはセブンイレブンかファミリマートでしか購入が出来ません。

★バリアブルカードamazonギフト券いくらから

シートタイプ

amazonギフト券いくらから

実は、コンビニでは購入できるタイプがもうひとつあります。それは、マルチメディア端末で発券を行い購入をするシートタイプになります。amazonギフト券全タイプの中で1番有効期限が長く設けられています。その有効期限は3年間です。バリアブルカードがないコンビニでamazonギフト券を購入するのなら、シートタイプを購入することをおすすめします。

購入方法

店頭で購入することはとても簡単です。カードタイプであれば、好きな金額のamazonギフト券を選びレジにて現金で支払うだけです。バリアブルカードは、レジで欲しい金額を伝え現金で購入をします。

シートタイプは少し戸惑いますが、これもまた覚えてしまえば簡単です。しかし、コンビニごとに発券する端末が違います。少しずつ操作が変わってくるいうことになります。

セブンイレブンの場合の手順はこちらです。

amazonギフト券セブンイレブン

 

オークションサイト・専門サイト

この2つの販売店では、amazonではなくamazonギフト券を購入した人が販売をしています。amazonギフト券の中古のようなものです。中古といっても登録済みギフト券ではありません。amazonギフト券を持っているけど必要がなくなった時などに、オークションサイトや専門サイトを利用し、現金に換えています。購入済みのギフト券なので、有効期限が短かったりという理由で格安に販売されています。購入する側はギフト券を安く手に入れることができるということです。

オークションサイト

ネット上のオークションサイトを指します。オークションの利用者はなかなか多くいます。それは、普通に定価で買うより安く買えるイメージがあるからです。いくつかあるオークションサイトの中から、今回はヤフオクを紹介します。

ヤフオク

amazonギフト券販売店

オークションサイトの中で1番利用者が多いヤフオクは、amazonギフト券の取引が盛んです。出品者も多く、入札者も多いのは大手であるからと言えます。94%~98%の割引率で販売されているギフト券がほとんどです。欠点としては、オークションなので落札までに時間がかかるということです。

専門サイト

amazonギフト券や他サイトのギフトを専門に売買しているサイトです。最近はこのような専門サイトが増えてきました。ネット上の取引だけあって詐欺が頻繁に行われます。大手の今回紹介する「アマオク」を利用しましょう。利用者が多く安心のサイトです。専門サイトは専門に取り扱っているだけあって、90%~95%の割引率で購入が出来ます。少し難しいシステムがあるとこが、弱点でしょう。

アマオク

amazonギフト券アマオク

専門サイトの中でも大手と言われるのがアマオクです。アマオクは特にamazonギフト券に溶かしているサイトです。出品数も多く販売されています。とても見やすいのが魅力でもあります。

注意点

amazonギフト券を購入したら、30分以内にアカウントに登録をしてアマオクに報告をしましょう。30分以内に報告をしなければ、もし無効なギフト券であっても対応をしてくれません。自己責任になってしまいます。これは、アマオクだけでなく専門サイト全てで同じことが言えます。

アマオク無料会員登録をすることで、amazonギフト券を購入が出来ます。しかし、購入の前にアマオクにお金をチャージをしなければ購入が出来ません。このルールも専門サイト全てで同じことが言えます。

まとめ

大きく分けると2つのamazonギフト券販売店がありました。それはamazonが販売しているかという違いでした。場面にあったギフト券タイプを選びたいなら、amazonが販売しているギフト券を購入しましょう。また、安く自分用に買いたいのなら、オークションサイトや専門サイトにチャレンジしてみましょう。今すぐ、試してみてください。

 

eメールタイプのamazonギフト券の支払い方法って何があるのかな…1つしかないって本当かな…

オンラインストアで1番主流に使われているamazonギフト券は、eメールタイプです。そんなeメールタイプの支払い方法は何があるのか気になりますよね。実は、クレジットカードのみの限られた支払い方法なのです。クレジットカードでしか支払いができないのに、なぜ利用者が多いのでしょうか。これにはその欠点を上回るメリットがあるからなのです。

この記事では、eメールタイプの限られた支払い方法について説明していきます。そして、限られた支払いを上回るメリットを解説していきます!チェック必須ですよ♫

限られた支払い方法

eメールタイプのamazonギフト券は、クレジットカードのみで購入ができます。コンビニや店頭にあるamazonギフト券の様に現金で支払うことはできません。また、オンラインストアで販売されている他のギフト券タイプは支払い方法が限られているということではないのです。

最低条件がクレジットカード

つまり、eメールタイプを購入する最低条件が「クレジットカードを持っている」ことです。クレジットカードを持っていない方は利用ができないということになります。特に未成年の方は購入が出来ません。そもそも、amazonギフト券を購入する方の中には、クレジットカードでしか購入できない商品をamazonギフト券を利用することで買えることからでしょう。そういった方たちは、eメールタイプはおすすめできません。

eメールタイプを選ぶ理由

クレジットカードでしか購入ができないeメールタイプ。なぜ、人気のamazonギフト券なのでしょうか。その理由は、利用するメリットの多さです。自分用に使うユーザーも多くいます。そして、プレゼント用のギフト券としても使い勝手の機能があるのです。

eメールタイプ

eメールタイプをよく知ることで、メリットの多さが見えてきます。詳細を見てみましょう。

amazonギフト券eメールタイプ支払い

購入時に、メールアドレスを入力することで購入が出来ます。指定したアドレス宛に、ギフト券番号を記載したメールが5分以内にが届きます。ここで、自分のアドレスを入力することで、自分用として利用することも出来ます。15円から50万円の購入金額の幅はクレジットカードならではでないでしょうか。

上回る8つのメリット

詳細を見ただけでメリットが多いことに気づきましたか?eメールタイプの限られた支払い方法を上回るメリットは、全部で8つあります。詳細だけではメリットすべてがわかりません。ですので、次はメリットをひとつずつ詳しく紹介していきます。

ポイントがダブルで貯まる

クレジットカードでeメールタイプを購入すると、クレジットカードのポイントが貯まります。そして、eメールタイプで商品を購入すると、amazonのポイントが貯まります。これがダブルでポイントが貯まるということになります。クレジットカード利用を渋っていた方もこれで少し納得できたのではないでしょうか?

無駄遣い防止

クレジットカードで決まった額のeメールタイプを購入することで、買い物の上限が決めれます。これで無駄遣いはしなくなりますね。確かにクレジットカードで購入することが楽です。しかし、使いすぎてしまう可能性もあるのでeメールタイプを購入し、上限を定めることをおすすめします。ポイントもダブルで貯まりますよ。

15円~50万円の購入可能金額

15円~50万円の購入金額の幅があるamazonギフト券は、eメールタイプを含め3タイプしかありません。これは、クレジットカード購入ということから可能な金額なのでしょう。これだけの幅があると困ることは100%ないと言えます。

金額指定ができる

購入金額の幅が広いeメールタイプは、15円~50万円の間を1円単位で指定が出来ます。1円単位で金額指定ができるという利点は、自分で使うときに特に役に立つでしょう。前のギフト券残高を使い切りたいとき、差額分をぴったり買うことができる。欲しい商品代金分をぴったり買うことで、残高が出ることなく商品購入が出来ます。このようなときに役に立ちます。とても使い勝手のいい機能です。

住所を知らなくても送れる

プレゼントをしたい場合、住所がわからなくてもメールアドレスを知っておけばプレゼントができます。ネット上でしか繋がっていない方へ。こういった場合に利用するといいでしょう。送料がかかりませんから、離れた友人の誕生日にも役立ちますね。

送信予約機能

1年先まで送信の予約ができます。これはeメールタイプ限定の機能です。1年先まで予約できることで、誕生日や祝い事の贈り物を忘れる心配がありません。有効期限は、送信日から1年間となります。

画像アップロード機能

お持ちのPCや携帯の画像をデザインとして利用することができる機能です。この機能もeメールタイプ限定の機能になります。元々1番デザインが多いeメールタイプは137種から選ぶことができます。さらに、画像アップロード機能があることで無限にデザインがあるということになります。

最短5分で購入できる

購入からアカウント登録まで最短5分で完了することができます。購入からeメールタイプが手元に届くで1~2分です。届くギフト券は、ギフト券番号だけなので登録がスムーズに行えます。アカウント登録は1分で完了します。必ず5分以内には利用ができます。

eメールタイプを購入してみよう

では、実際にeメールタイプの購入の一連の流れを試してみます。

①”eメールタイプ”と検索

amazonギフト券eメールタイプ支払い

②このアイコンをクリック

amazonギフト券eメールタイプ支払い

③今回は画像アップロードを使用

amazonギフト券eメールタイプ支払い

⑤画像を選択

amazonギフト券eメールタイプ支払い

⑥詳細を入力、”レジに進む”をクリック

amazonギフト券eメールタイプ支払い

⑦支払い方法を選択

★eメールタイプはクレジットカードのみ選択可能

amazonギフト券eメールタイプ支払い

⑧注文内容に間違いがなければ、”注文を確定する”をクリック

amazonギフト券eメールタイプ支払い

⑨注文完了

amazonギフト券eメールタイプ支払い

⑩1分でeメールタイプが届きました

amazonギフト券eメールタイプ支払い

⑪先程のギフト券番号と間違いがないか確認、”アカウントに登録する”をクリック

amazonギフト券eメールタイプ支払い

⑫これでアカウント登録までが完了です。

amazonギフト券eメールタイプ支払い合計3分程で注文から、アカウント登録ができました。

まとめ

クレジットカードでしか購入することができないeメールタイプのギフト券。クレジットカードを使いamazonで注文をしていたのなら、絶対にeメールタイプを買うことをおすすめします。メリットがこれだけ多いのはeメールタイプだけになります。一度購入してみてはいかがでしょうか^^

amazonギフト券っていくらから販売しているのかな…

8種類あるamazonギフト券は、一体いくらから購入ができるのか気になるものですよね。最低金額を知ることで購入がしやすくなるものです。実は、コンビニでamazonギフト券を買う場合と、オンラインストアで購入する場合で最低金額が変わってくるのです。ずばり、15円から購入ができます。しかし、これはオンラインストアでしか購入ができないのです。コンビニでは、1,500円から購入ができます。これは覚えておくべき情報です。

今回の記事では、2つの購入パターンで8種のamazonギフト券は、それぞれいくらからの購入できるのかということを詳しく解説していきます。1分で悩みが解決しますよ♪

コンビニや店頭のamazonギフト券はいくらから?

コンビニや店頭で購入ができるamazonギフト券は、1,500円から購入が可能です。ココで購入できるamazonギフト券は3タイプのamazonギフト券があります。3,000円からしか購入できないイメージですが、タイプによっては1,500円のギフト券タイプがあります。

1,500円から購入ができる

amazonギフト券をコンビニで買う人は多くいます。1,500円から購入ができるということを知っていましたか?すべてのギフト券が1,500円から販売されているわけではありません。バリアブルカードというタイプだけが1,500円で購入ができるのです。そこでバリアブルカードを含めた以下の3タイプをそれぞれ見ていきます。

1,500円から購入ができる”バリアブルカード”

amazonギフト券いくらから

コンビニで買える3タイプのamazonギフト券の中で、唯一1,500円から購入ができるタイプになります。さらに、3タイプの中で1円単位で金額指定ができる唯一のギフト券タイプでもあります。コンビニで購入をするのなら、一番お勧めするタイプです。欠点としては、セブンイレブンかファミリマートでしか販売がされていないことです。

3,000円からの”カードタイプ”

amazonギフト券いくらから

よく目にする店頭のラックに掛けられたamazonギフト券です。3,000円からのギフト券が販売されています。実は、バリアブルカードもカードタイプの一種です。しかし、どこでも買えるカードタイプの中で、バリアブルカードは販売場所が限られているので分けて考えていいでしょう。

2,000円からの”シートタイプ”

amazonギフト券いくらから

あまり利用している方はいないシートタイプは、2,000円からの金額が販売されています。コンビニであればどこでも購入ができます。バリアブルカードがないコンビニでも、シートタイプなら購入ができます。特徴は有効期限の長さです。3年間という長さは、8タイプのamazonギフト券の中で最長です。

オンラインストアのamazonギフト券はいくらから?

オンラインストアには5タイプのamazonギフト券があります。オンラインストアでは15円からamazonギフト券が販売されています。なんと購入できる最高金額は50万円と購入可能金額の幅がものすごく広いです。これはオンラインストアならではの特徴といえます。先ほど紹介した3タイプのギフト券同様に、すべてのギフト券タイプが15円から購入できるというわけではないということを覚えておきましょう!

15円から購入ができる3タイプ

15円から購入ができるamazonギフト券は次の3タイプのみになります。

この3タイプの共通点は、15円~50万円の間の金額を1円単位で指定できる事です。非常に使いやすいamazonギフト券でしょう。その中でもおすすめ順に紹介します。

チャージタイプ

amazonギフト券いくらから

チャージタイプは自分用に特化したamazonギフト券です。オンラインストアで唯一プレゼントができないギフト券です。その理由としては、購入後、直接アカウントにチャージがされます。ギフト券番号がないのです。自分でamazonギフト券を使う方に、一番おすすめしたいamazonギフト券です。オンラインストアの支払い方法はクレジットカードのみのイメージですが、「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー」も選択ができます。

★自動チャージ機能:購入後、購入したアカウントに自動でチャージ

Eメールタイプ

amazonギフト券いくらから

オンラインストアといったらこのタイプではないでしょうか。このタイプは自分で使うもあり、プレゼントすることもありなギフト券タイプです。特殊な機能が付いているEメールタイプはチャージタイプの次におすすめします!クレジットカードのみの支払い方法というところが欠点でもあります。

★特殊な機能

印刷タイプ

amazonギフト券いくらから

購入後、PDFファイルをA4サイズで印刷をし、折りたたむことでプレゼントができるamazonギフト券です。あまり利用されるギフト券タイプではありません。しかし、15円から購入できる3タイプのうちの一つです。

独特の2タイプ

金額指定ができない残りの次の2タイプは、それぞれ金額がバラバラです。

この2タイプは、完全にプレゼント用のギフト券として特化しているために、付属品が特殊なギフト券タイプとなっています。1,000円から購入ができるタイプもあります。コンビニで買うより低い価格です。共通点としては、支払い方法が全てから選択ができるという点です。

1,000円からの”グリーティングカードタイプ”

amazonギフト券いくらから

グリーティングカードタイプは最低購入可能金額は、1,000円です。これはコンビニの最低金額より低くなります。支払い方法もクレジットカード以外の全てから選択ができます。独特な部分としては、プレゼント用のギフト券なのでカードタイプのギフト券・グリーティングカード・化粧封筒の3点がついてくる点です。

★ギフト券・グリーティングカード・化粧封筒の3点セット。もちろん、ギフト券の金額のみで付属してきます。

5,000円からの”ボックスタイプ”

amazonギフト券いくらから

購入金額が5,000円からのボックスタイプは、完全にプレゼント用に特化しているからこその金額です。無料のギフトボックスが6種類から選ぶことができます。このギフトボックスはプレゼント感がとてもでます。もらった相手は必ず喜んでくれますよ♪

★ギフトボックスが無料でついてきます。

まとめ

amazonギフト券は15円から50万円の購入が可能ということを理解できましたでしょうか。しかし、すべてのタイプで15円からのギフト券があるということではありません。コンビニで買うのなら、1,500円から。オンラインストアで買うのなら、15円からということを覚えておきましょう。あとは、支払い方法などそれぞれが異なります。この記事を読んで、自分にあったamazonギフト券を選びましょう♪

プレゼント用のamazonギフト券ってどれなんだろう…全部同じ様に使えるのかな…

プレゼント用amazonギフト券は4種類あります。この4種類は使い方は同じです。プレゼントをする相手や場面によって使い分けることで雰囲気に合わせることができます。どのような時でもamazonギフト券は活躍することができるので迷わず購入してOKです!

今回の記事では、以下の4種類のプレゼント用ギフト券について詳しく解説していきます。

4種のプレゼント用ギフト券を徹底解説!!!

amazonギフト券をプレゼントをするのは贈る側は楽で、貰う側は嬉しいものです。なぜなら、贈る側は相手が欲しいものを悩む必要がなく、貰う側は欲しいものを自分で選ぶことができるからです。両方が満足できるのは、amazonだからでしょう。amazonはネットショッピングサイトの中で最大級の商品数を誇ります。欲しいものはほとんど揃っていると言っても過言ではありません。amazon内全ての商品に適用されるamazonギフト券をプレゼントされれば間違いなく嬉しいものです。そんなamazonギフト券もプレゼント用に特化したタイプがあります。

この4タイプのプレゼント用ギフト券のメリット、デメリットをそれぞれ解説していきます!知ることが出来れば、用途も見えてきますよ!

Eメールタイプ

amazonギフト券プレゼント

一番使いやすく人気のあるタイプがEメールタイプです。メールアドレスだけ知っておけば、相手にプレゼントをすることが可能なamazonギフト券になります。人気な理由は、このタイプ限定の機能2つがあるからでしょう。

この2つの機能は他のギフト券タイプにはありません。プレゼントするときに自由に画像を選択できます。これは、Eメールタイプにだけある「画像アップロード機能」というものです。携帯に入っている画像等好きな画像をデザインとして選択できます。

メリット

⇒デザインが豊富というよりは、画像アップロード機能があることで無限と言えます。デザインが豊富だと、多種多様な場面で使うことができます。

⇒最長1先まで送信予約ができます。早め早めに送信予約をしておくことでプレゼントを買い忘れたということがおきません。この場合有効期限は送信日から1年間です。

⇒アドレスだけ知っておけば、プレゼントが可能です。住所や電話番号を知らなくても送ることができます。

⇒15円~50万円の間であればいくらでも金額指定ができます。これだけの購入金額の幅があれば困ることはないでしょう。自分で使う場合には、1円単位で指定ができるというのはとても便利です。

⇒誕生日等祝い事を忘れてい場合、Eメールタイプなら最短5分で購入からプレゼントまでが可能です。

デメリット

⇒クレジットカードでしか購入ができないというのが、1番のデメリットではないでしょうか。クレジットカードを持っている方なら一番オススメしたいタイプのギフト券ですが、未成年の方や、持っていない方は利用できないということになります。

⇒購入の際に入力したメールアドレスにミスがあれば、相手に届くことはありません。ですから、送ったら一度確認をするといいでしょう。送信した時から、有効期限は始まっています。気をつけましょう。届いていない場合、「注文履歴」から再送を申し込むことができますよ♪

印刷タイプ

amazonギフト券プレゼント

オンラインストアで購入後、一度印刷をし直接渡すことができるamazonギフト券です。自分で印刷することで、手書きでメッセージを添えることができます。手書きのメッセージというのは相手はすごく好感を持てます。これが印刷タイプの1番の特徴です。

メリット

⇒手書きでメッセージを添えることで、目上の方にプレゼントして失礼はないでしょう。手書きは特に好感を持てるポイントで間違いなしです!

⇒27種類のデザインは豊富と言えます。Eメールタイプに比べると少ないように感じますが、amazonギフト券の中でも2番目にデザインが多いです。

デメリット

⇒PDFファイルを保存し、A4サイズで印刷をするという手間がかかります。家に印刷機がないと使えないイメージですが、USBに保存をし、コンビニで印刷ができます。

⇒Eメールタイプ同様にクレジットカードのみでの購入が出来ます。15円~50万円という購入金額があるのは、クレジット購入だからでしょう。

⇒印刷をすると、紙がペラペラで少し安っぽい見た目です。購入するなら別のタイプのギフト券を選ぶべきでしょう。

グリーティングカードタイプ

amazonギフト券プレゼント

カードタイプ・グリーティングカード・化粧封筒の3点がセットのamazonギフト券タイプです。完全にプレゼント用に特化しているギフト券です。一度自分に送ることで、グリーティングカードに手書きでメッセージを添えることができます。もちろん直接送ることもできます。

メリット

⇒カードタイプのギフト券・グリーティングカード・化粧封筒の3点がついてます。この3点すべてギフト券の金額に含まれています。

⇒グリーティングカードに手書きでメッセージを書くことができます。この場合一度自分にギフト券を送ります。

⇒このギフト設定を利用することで直接相手の住所宛に送ることができます。組み立てて届けてくれます。メッセージは手書きで書けませんが、納品書にメッセージを記載することができます。

⇒最初の画像をみて気づいたでしょうか。デザインに「お年玉」があります。変わり種としてどうでしょうか?一番利用してみたいデザインですね!

デメリット

⇒金額指定ができません。1,000円 2,000円 3,000円 5,000円 10,000円 20,000円 30,000円 50,000円の決められた7種から選択ができます。

⇒8種類と少ないです。しかし、8タイプがあると選びやすくていい気もします。お年玉を考えている方は迷わず利用できますね。

ボックスタイプ

amazonギフト券プレゼント

ギフトボックスの中にカードタイプが入れられているamazonギフト券です。一番プレゼント感が出ているのはこのタイプでしょう。可愛いギフトボックスがあるのが特徴的です。喜ばれること間違いのないギフト券です。

メリット

⇒6種類のギフトボックスはコンパクトでとても可愛いデザインになっています。貰った側は嬉しいでしょう。もちろんギフトボックスは無料です。

⇒このギフト設定を利用することで直接相手の住所宛に送ることができます。組み立てて届けてくれます。メッセージは手書きで書けませんが、納品書にメッセージを記載することができます。

デメリット

⇒金額指定ができません。5,000円 10,000円 30,000円 50,000円の決められた4種から選択ができます。

⇒6種類と少ないです。しかし、6タイプがあると選びやすくていい気もします。コンパクトなギフトボックスはどれを選んでも喜ばれますよ♪

まとめ

今回紹介した4タイプのamazonギフト券がプレゼント用に特化しているものになります。自分で使うのではなく、プレゼントをしたいのなら4タイプから選ぶことがベストと言えます。あとは、贈る相手と場面に合わせてあげるといいでしょう。メリット・デメリットを知っておくことが、使い分けるコツです。この記事を読みながら、早速選んでみましょう!

お知らせ

お知らせ一覧を見る

新着記事

2020.03.3

amazonギフト券の使い道は3択!現金...

amazonギフト券の使い道って何があるの? amazonギフト券はその名のとおりamazon公式サイトで利用することができます。 例え...

続きを読む

2020.03.2

amazonギフト券の買取手順3ステップ...

買取サイトを利用してamazonギフト券の買取を検討している人の中でも、 どのようにして取引されるのだろう。 どう手...

続きを読む

iTunesカード 買取 新宿

2020.02.27

iTunesカード買取可能な店舗は新宿に...

都内でiTunesカードを買い取ってくれる店舗はあるのかな。 上記のように思っているそこのあなた。調査の結果、大都心新宿に1店...

続きを読む

iTunesカード 換金 アプリ

2020.02.26

iTunesカードに換金できるアプリ4選...

「今すぐお金が欲しい」 突然の出費等が招く金欠という現実に苦しむ人は多い事でしょう。 そんな人にとって強い味方となるであろうお小...

続きを読む

ブログ記事一覧を見る

iTunesカード買取iTunesカード買取

AppleギフトカードAppleギフトカード

お申し込みはこちら