Amazonギフト券買取Amazonギフト券買取

  • 業界No.1高価買取
  • 最短5分即日振込
  • 手数料0円
  • 365日24時間

『アマプライム』にお任せください!

amazonギフト券やiTunesなど全16種類の高価買取実施中!amazonギフト券なら最大94.8%!!

『アマプライム』にお任せください!

  • 業界No.1高価買取
  • 最短5分即日振込
  • 手数料0円
  • 365日24時間

お世話になっております。

121日~5日の買取サービスのお知らせです。

毎月1日から5日前後まで大変お申し込みが殺到すると予想がされています。

そのため買取完了までのお時間が通常より大幅にかかる可能性があります。

この点ご了承の上お申込みをお願いします。

また、1日が金曜日となりますので下記金融機関以外でお申込みいただいた際には週明けの対応となる場合がございます。

・ゆうちょ銀行

・楽天銀行

・ジャパンネット銀行

iTunesの買取申込みの方は、1枚の額面金額が3万円以上であれば確認作業にお時間がかかります。1万円に細かく分けて送っていただくとスムーズに買取が進みますのでご協力お願いします。

amazonギフト券、iTunesカード(コード)、Googleplay、ウェブマネー、楽天ポイントギフトカード以外のお申込みは最長一ヶ月買取完了までにお時間がかかります。

電話問い合わせも殺到すると思われます。電話が繋がりにくいことがあるかと思いますがご了承ください。

アマプライム

amazonプライム無料体験

amazonをよく利用するみなさん、有料会員サービスのamazonプライムはご存知ですよね?お買い物中、amazon.co.jpのページに案内が表示されていることも多いと思います。

amazonプライムはとっても便利なサービスなのですが、年会費を払わなきゃいけないのはちょっと…と思って登録をしていない方も多いと思います。そういった方はまず、amazonプライムの無料体験を登録してみてください。無料体験中でもamazonプライムの特典はすべて利用することができます。プライム会員になるかどうか決めるのは、無料体験をしてみてからでも遅くはありません!

今回は、amazonプライムの無料体験について詳しくお伝えします。amazonプライムに少しでも興味がある方は、とにもかくにもまずは無料体験してみてください!

有料サービスamazonプライム

amazonは無料の会員登録をすれば誰でも利用可能な通販サイトです。会費無料の一般会員としてamazonを利用している方は多いでしょう。しかしamazonには、会費を払うことでさまざまな特典を受けられる有料会員サービスもあります。それがamazonプライムです。

amazonプライムは魅力がいっぱい

amazonプライムで受けられる特典は、魅力的なものばかりです。たくさんの特典のなかから代表的なものをいくつかご紹介します。

amazonでよくお買い物をする人にとっては、この特典が一番魅力的に感じるのではないでしょうか?お急ぎ便とお届け日時指定便は、配送料360円、当日指定ならば514円がかかりますが、プライム会員ならばいつでも無料で使い放題です。

プライム・フォトは、Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できるサービスです。保存した写真は、amazonアカウントにログインすればどの端末からでも見ることができます。スマホの容量管理などに便利な特典ですね。

amazonプライムには、魅力的なデジタルコンテンツがあります。それがプライム・ビデオ、Prime Music、Prime Readingの3つです。幅広いジャンルの映画やTV番組、音楽、電子書籍を追加料金一切なしで楽しむことができます。

amazonプライムには、会員本人のほかに同居している家族を2人まで家族会員として登録することができます。家族会員はお急ぎ便・お届け日時指定便の無料をはじめ、プライム特典のいくつかを利用することができます。

ご紹介した他にも、amazonプライムには魅力的な特典が盛りだくさんです。では、そんなamazonプライムを利用するには会費がいくらかかるのでしょう?

amazonプライムの会費は?

amazonプライムには支払いのプランが月間と年間の2種類あります。それぞれの会費についてご説明します。

月間プランの会費は、月間400円。年換算すると、年間4800円です。

年間プランの会費は、年間3900円です。月換算すると、月間325円です。

このように、長く利用するのなら年間プランのほうがおトクです。

年会費の3900円は、プライム特典をマイペースに利用していても結構簡単に元が取れてしまう値段です。会費が無駄になってしまうんじゃ…と心配な方もいるかもしれませんが、上でご紹介した特典を使ってみたいと感じた方なら、登録して損はありません。

amazonプライムの無料体験

プライム特典に少しでも興味が湧いたら、とりあえず無料体験に登録してみましょう。amazonプライムには30日間の無料体験があります。特典を一通り試すには十分な期間です。

すべての特典を体験できる!

無料体験期間中でも、利用できる特典は本登録時と変わりません。amazonプライムのすべての特典を試すことができます。

これは便利!これはうれしい!そんな風に感じられる特典がきっとあるはずです。

無料体験に登録しよう

amazonプライムの無料体験に登録するには、amazon.co.jp左上部の「プライムを始める」をクリックしてください。

amazonプライム無料体験

するとamazonプライムの登録ページに移行するので、「30日間の無料体験を試す」をクリックしてください。

amazonプライム無料体験

その後は画面の表示に従い、支払方法の登録を進めてください。

amazonプライムは、無料体験を始める時点で支払方法を登録する必要があります。支払方法を登録しても、無料期間中に会費が引き落とされることはないので安心してください。

なお、上記の方法では年間プランが適用されます。月間プランを希望する場合には、「他のプランを見る」からプランを変更してください。

amazonプライム無料体験

学生の方には、年間1900円でほぼ同じ特典を利用できるPrime Studentをおすすめします。Prime Studentにも無料体験があり、こちらの無料期間はなんと6か月間です。残念ながら無料期間中には利用できない特典もありますが、年会費はamazonプライムのほぼ半額ですから、学生の方にはぜひ本登録をおすすめします。

自動更新に注意!

amazonプライムの無料体験するにあたって注意しなければならないのは、設定を変更しない限りは無料期間の終了後、自動的に本登録されるという点です。

amazonプライムの無料体験説明ページには、以下の画像のように記載があります。

amazonプライム無料体験

無料体験後もamazonプライムに登録し続けるつもりならば問題ありませんが、無料体験期間だけでひとまず様子をみたいという場合には、自動的に更新されてしまっては困りますよね。

それでは、自動更新を防ぐための方法をチェックしましょう。

通知メールを設定しよう

amazonプライムでは、無料期間の終了3日前に通知のメールが届くように設定しておくことができます。通知メールを設定しておけば、無料期間の終了間際にamazonプライムを継続するかどうか検討する時間が持てますよね。通知メールは、プライム会員情報から設定することができます。

まず、amazon.co.jp上部の「アカウントサービス」をクリックします。

amazonプライム無料体験

続いて、アカウントサービスページで「プライム」をクリックしてください。

amazonプライム無料体験

するとページ左部にプライム会員情報が表示されます。

amazonプライム無料体験

「更新前にお知らせを受ける」をクリックし、通知メールを設定しましょう。

自動更新設定を解除しよう

無料期間が終了したら本登録はしないと決めている方は、自動更新の設定をあらかじめ解除しておくことをおすすめします。自動更新設定を解除しても30日間の無料体験はできますので安心してください。

自動更新の解除は、上記の通知メール設定と同じプライム会員情報で設定することができます。「自動移行しない」をクリックして自動更新設定を解除してください。

amazonプライム無料体験

自動更新されても返金を受けられる!

万が一自動更新の解除をせずに本登録されてしまっても、無料期間後にプライム特典を利用していなければ退会とともに会費は返金してもらえます。

それでは、退会と返金の手順をお伝えします。

まず、プライム会員情報下部の「会員資格を終了する」をクリックします。

amazonプライム無料体験

続いて会員情報変更ページで、「会員資格を終了する」をクリックします。

amazonプライム無料体験

確認画面が表示されるので、再度「会員資格を終了する」をクリックしましょう。

amazonプライム無料体験

終了ボタンをクリックすれば、退会完了です。

amazonプライム無料体験

無料期間終了後にプライム特典を利用していなければ、ここに返金を受けられる旨が記載されています。

プライム特典を利用していた場合は、残念ながら返金を受けることはできません。しかしプランの終了日までは特典を利用できるので、元が取れるようにどんどんプライム特典を利用しましょう。

まとめ

amazonプライムの無料体験についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

amazonプライムは魅力が盛りだくさんのサービスです。会費がかかる有料サービスですが、特典を利用して元を取るのはかなり簡単です。さまざまな特典を利用できることを考えれば、かなりおトクと言えるでしょう。プライム特典のなかに一つでも気になるものがあったなら、amazonプライムの無料体験をおすすめします。30日間の無料期間中に、プライム特典のすべてを試すことができます。

amazonプライムの無料体験を利用して、ぜひ登録を検討してみてください。

amazonプライム家族

魅力的な特典がいっぱいのamazonプライム、会員だけでなく家族も一緒に利用できることをご存知ですか?

amazonプライムでは、プライム会員本人と同居している家族を2人まで家族会員として登録することが出来ます。家族会員が利用できるのは、プライム特典のうちの配送に関する特典です。便利な特典ばかりですので、登録しない手はありません!

今回は、amazonプライムの家族会員について、特典や登録方法などを詳しくお伝えしていきます。

amazonプライムは家族と利用できる!

amazonの有料会員サービス、amazonプライム。便利な配送特典や楽しいデジタルコンテンツなど、魅力的な特典がたくさんあります。

そんなamazonプライムは、家族と一緒に利用できるんです。

amazonプライムの家族会員

amazonプライムの家族会員は、プライム会員と同居している人を2人まで登録することができます。

家族会員は、残念ながら全てのプライム特典を利用することができるわけではありません。プライム・ビデオやPrime Music、Prime Readingなどのデジタルコンテンツを利用できるのは、プライム会員本人だけです。デジタルコンテンツを利用したい方は自分がamazonプライムに登録しなければなりません。

家族会員が利用できるのは、配送に関する特典です。利用できる特典が少ないと感じるかもしれませんが、amazonでお買い物をする方にとっては便利な特典ばかりです。amazonを利用する家族がいる場合はぜひ登録をおすすめします。

それでは次の章で、家族会員が利用できる特典について詳しくご説明します。

家族会員が利用できる6つの配送特典

家族会員が利用できる配送に関する特典は、全部で6つあります。amazonでお買い物をする方なら使う機会のある特典ばかりですので、せっかく登録しても全く特典を使わない…といったことはないはずです。それでは、利用できる特典の内容を見ていきましょう。

お急ぎ便が無料

家族会員は、お急ぎ便を無料で利用できます。お急ぎ便は、注文確定日から3日以内に商品が届くサービスです。一般会員の場合、配送料が360円、当日指定ならば514円かかります。

できるだけ早く商品は欲しいけど、そのために配送料を払うのはためらってしまいますよね。これまでなら諦めて通常配送を選択していた注文も、家族会員に登録すればお急ぎ便で注文できるようになります。配送料を気にせず、いつでもお急ぎ便が使い放題というのは便利な特典です。

お届け日時指定便

家族会員はお急ぎ便のほか、お届け日時指定便も無料で利用することができます。お届け日時指定便は、その名の通り商品が家に届く日時を指定することができるサービスです。一般会員の配送料はお急ぎ便と同じく360円、当日指定で514円です。

家にいられる時間が短い方は、注文した商品が届いたときに家に不在で商品を受け取れないという方も多いかと思います。そうしたときには、配送業者に再配達の申請をしなければなりません。これが結構な手間ですよね。商品を受け取るのも遅くなります。そんな事態が、お届け日時指定便を利用すれば無くなります。注文の時点で家にいられる日時を指定しておけば、確実に一度の配達で商品を受け取ることができます。それが無料でできるのは、かなりうれしいですよね。

特別取扱商品の取扱手数料が無料

家族会員は、特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。特別取扱商品とは、サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送が大変な商品のことです。この特別取扱商品には、特別取扱手数料がかかることがあります。

家電や家具など、大きくて重い商品だからこそ、家まで届けてくれる通販で購入したいと考える方は多いと思います。そうしたときに手数料が無料になるのはうれしい特典ですよね。大きい・重い商品を、手数料を気にして大変な思いをして自分で買いに行く必要が無くなります。

プライム会員限定先行タイムセール

家族会員はamazonで行われるタイムセールに、一般会員より30分早く参加することができます。

amazonでは毎日、様々な商品のタイムセールが行われています。タイムセールの商品は数に限りがあり、欲しい商品があっても必ず買うことができる保証はありません。ですが、一般会員より30分早く参加することができれば、欲しい商品が買える可能性が高まります。家族揃って欲しい商品をゲットしましょう。

amazonパントリー

家族会員はamazonパントリーを利用することができます。amazonパントリーは、食用品や日用品を手数料290円で一つの箱にまとめて配送してくれるサービスです。お水やインスタント食品など、通販ではケース売りの場合が多い商品を1つから購入することができます。必要なぶんだけ購入することができるので無駄がありません。

小さくて安価な商品は、ひとつだけ通販で購入するのはためらってしまいますよね。amazonでは、商品代金の合計が2000円に満たなければ一般会員は配送料が350円かかるので、なおさら安価なものをわずかな個数だけ注文するのはためらわれます。そんなときamazonパントリーを利用すれば、安価な商品でも少しだけ購入できるので便利です。

amazonフレッシュ

家族会員が利用できる最後の特典は、amazonフレッシュです。amazonフレッシュは、新鮮な生鮮食品や専門店のグルメ、日用品など、必要なものをまとめて届けてくれるサービスです。品質の良い食材を、食材ごとに最適な温度管理で届けてくれるので安心です。

買い物にとれる時間がない、近くにいいスーパーがないといったときに役に立ちます。ホームパーティーなどに備えて大量の食材が必要になるときなども、まとめて家に届けてくれるサービスは役に立ちますね。専門店の味を家で味わうことができるというのもうれしいポイントです。

家族会員を登録しよう!

ここまで、amazonプライムの家族会員特典についてお伝えしてきました。利用する資格があるのなら、ぜひ使ってみたいと思えるようなものばかりだったのではないでしょうか?

家族会員は全ての特典を利用できるわけではないとはいえ、利用できる特典は便利なものばかりです。プライム会員の方にamazonを利用する家族がいる場合には、ぜひ登録をおすすめします。

それではここからは、家族会員の登録方法をお伝えします。

家族会員の登録方法

手順①amazonにサインイン後、ページ上部「アカウントサービス」をクリック

amazonプライム家族

手順②アカウントサービスページで、「プライム」をクリック

amazonプライム家族

手順③プライム会員情報ページ下部の「家族会員の登録案内を送る」をクリック

amazonプライム家族

登録したい家族の名前、続柄、メールアドレス、生年月日を入力して、「登録案内を送る」をクリックしてください。

すると、入力したメールアドレスに登録案内のEメールが届きます。届いたEメールに記載されたURLをクリックして、家族会員になる方に登録を進めてもらってください。

まとめ

amazonプライムの家族会員について詳しくお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

家族会員は全てのプライム特典を利用できるわけではありません。利用できるのは、配送に関する6つの特典です。デジタルコンテンツは利用できないのか…と残念に思われるかもしれませんが、利用できる特典は、どれも便利なものばかりです。プライム会員の方にamazonを利用する家族がいる場合には、登録をおすすめします。

amazonプライムの家族会員に登録すれば、家族でもっと便利にamazonを利用できますよ。

amazonプライム特典

amazonをよく利用する方は、amazonプライムの存在もきっとご存知ですよね。ですが、年会費が必要という一点で興味を失い、どんな特典があるのかまでは詳しく知らない方が多いのではないでしょうか?

amazonプライムには、とても魅力的な13の特典があります。その特典について詳しく知れば、これまでamazonプライムに興味がなかった方も興味が湧いてくるはずです。

今回は、そんなamazonプライムの特典について徹底的に解説していきます。年会費を払っても加入する価値のあるamazonプライムの魅力を、ぜひ知ってください!

amazonプライムとは?

そもそもamazonプライムとは何なのでしょう?amazonプライムの概要を簡潔にお伝えします。

amazonの有料会員サービス

amazonプライムは、年会費または月会費を払うことで迅速で便利な配送特典や、さまざまなデジタル特典を追加料金なしで受けられる会員制プログラムです。多くの特典があるamazonプライムですが、無理してすべての特典を利用しなくても、会費のもとは案外簡単に取れてしまいます。amazonをよく利用する人ならば、加入した方が断然おトクなプログラムなんです!

では、amazonプライムの会費はいくらなのでしょう?

amazonプライムの会費は?

amazonプライムには、月間プランと年間プランのふたつがあります。それぞれの会費についてみていきましょう。

月間プランの会費は、400円/月です。1年間利用すれば、年間4800円かかることになります。

年間プランの会費は、3900円/年です。月換算すると、月間325円です。

長く利用するなら、年間プランほうがおトクということになります。

また、amazonには学生向けのプライムサービスであるPrime Studentがあります。amazonプライムとほぼ同じ特典のPrime Studentは、年会費がなんとほぼ半額の1900円です!

それでは本題の、amazonプライムの特典についてみていきましょう。

amazonプライムの13の特典

amazonプライムの特典は全部で13。楽しめるコンテンツや便利なサービスがいっぱいです。

無料の配送特典

amazonプライム特典amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用することができます。お急ぎ便とお届け日時指定便は、一般会員で配送料360円、当日指定ならば514円がかかります。その配送料が、プライム会員ならば無料です。また、一般会員は商品代金の合計が2000円に満たなければ通常配送料が350円かかりますが、プライム会員は商品代金にかかわらずいつでも無料です。配送料がいつでも無料になるこの特典は、amazonでお買い物をする方にとってはもっとも身近で、もっとも利用しやすい特典ではないでしょうか。

特別取扱商品の取扱手数料が無料

amazonプライム特典

amazonプライムでは、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送時に特別な取り扱いがなされる商品は、amazonでは特別取扱商品として別途手数料がかかることがあります。大きい・重い商品だからこそ通販で買いたいと思う方は多いはず。そんなときに手数料が無料になるのはうれしいですよね。

Prime Now

amazonプライム特典

Prime Nowは、注文完了から1時間以内に商品が届くサービスです。amazon最速の配送サービスで、利用できるのは配送先が対象エリア内の場合のみですが、対象エリアは順次拡大しています。また、1時間便のほか、2時間ごとの受け取り枠を指定できる2時間便もあります。急遽入用のものができたときなど、急ぎの時にはとっても役に立つサービスです。1時間便は配送料800円、2時間便は無料で利用することができます。

プライム・ビデオ

amazonプライム特典

映画やTV番組が追加料金なしで見放題になる特典が、プライム・ビデオです。ラインナップは幅広く、邦画や洋画、TV番組ならドラマからバラエティ番組までさまざまです。ビデオのレンタルショップによく足を運ぶ方や、一般会員としてamazonのビデオレンタルを利用していた方にはうれしい特典ではないでしょうか。

Prime Music

amazonプライム特典

Prime Musicでは、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリスト、プライムラジオを広告の表示なしで楽しむことができます。もちろん追加料金は一切なし!スマホやタブレット、PCなど複数の端末で共有できます。アプリをダウンロードすることでオフラインでも音楽の再生が可能なのもうれしいポイント。音楽好きの方にはとってもおすすめです。

プライム・フォト

amazonプライム特典

プライム・フォトは、Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できるサービスです。解像度や品質が落ちることはありません。保存した写真は、amazonアカウントにログインすればどの端末からでもアクセスできます。スマホの空き容量管理などに苦労している方には便利なサービスです。動画やドキュメントなど、写真以外のファイルを保存できる5GBのストレージもプレゼントされます。

Prime Reading

amazonプライム特典

プライム会員は、雑誌や漫画を含む対象のKindle本が追加料金なしで読み放題です。Kindle端末だけでなく、スマホやタブレット、PCでの閲覧も可能です。小説や実用書、雑誌などさまざまなジャンルがカタログに随時追加されています。普段なかなか読まないジャンルにも手を伸ばしやすいサービスです。読書好きな方にはうれしい特典ですね。

Amazonパントリー

amazonプライム特典

食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点から購入することができるのがAmazonパントリーです。歯ブラシやお水など、ひとつだけ買うのはためらうような安価なものも、パントリーならば購入しやすいです。商品はパントリーBoxという箱に詰められて届き、1箱につき290円の手数料がかかります。日々の生活に使うこまごまとしたものをまとめて購入する際などに便利です。

Dash Button

amazonプライム特典

Dash Buttonは、お気に入りの商品を切らすことなくワンタッチで注文できるボタンです。洗剤やトイレットペーパーなど、常備しておきたい商品を登録しておけば、少なくなってきたときにボタンを押すだけで商品が届きます。注文時には確認通知が届くので、意図せず購入してしまうといった心配もありません。日用品を頻繁に買いに出る必要がDash Buttonを使えばなくなります!

プライム会員限定先行タイムセール

amazonプライム特典

amazonではタイムセールを開催していますが、プライム会員はタイムセールに30分早く参加することができます。タイムセールの対象商品は数量限定なので、プライム会員として早く参加することができればほしい商品を確実に購入できる可能性が上がります。

Kindleオーナーライブラリーの利用

amazonプライム特典

プライム会員は、対象タイトルのなかから好きな本を月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーを利用できます。利用にはKindle端末が必要です。Kindleオーナーライブラリーの本は無期限で利用することができるので、時間に追われることもありません。

ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など

amazonプライム特典

ベビー用おむつやおしりふきなどの商品が、プライム会員ならば定期おトク便で15%OFFになります。また、お子様情報を入力することでファミリー限定セールへの招待も受けることができます。小さなお子様のいる家庭にはうれしい特典です。

家族と一緒に使い放題

amazonプライムには、会員本人のほかに同居している家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員はamazonプライムの無料配送、特別取扱手数料無料、先行タイムセールやamazonパントリーなどの特典を利用することができます。家族でamazonを利用している方にはありがたい特典ですね。

amazonプライムに登録しよう!

ここまでamazonプライムのうれしい特典をご紹介してきました。

配送オプションの使い放題や楽しめるコンテンツなど、魅力的な特典がいっぱいのamazonプライムは、登録して損はありません!

30日間の無料体験

amazonプライム特典

amazonプライムは、30日間の無料体験を実施しています。無料体験中に特典を利用してみれば、その魅力がよくわかるはずです。

今回ご紹介した特典のなかで、少しでも気になるものがあった方は、ぜひ無料体験に登録してみてください。

まとめ

amazonプライムの13の特典をご紹介しましたが、いかがでしたか?

特典のすべてとはいかずとも、心惹かれる特典が何かあったことと思います。気になる特典があった方には、とりあえず無料体験に登録してみることをおすすめします。amazonプライムの魅力を実感できるはずです。

とっても便利で、楽しいコンテンツがいっぱいのamazonプライム、ぜひ登録を検討してみてください。

お世話になっております。

本日11/12の営業はお休みとさせていただいております。

<営業お休み期間>

◾️11/11 17時〜11/12 終日

リピーターのお客様にはメールでお知らせをしています通り、11/11(土曜)17時〜システムメンテナンスにより買取サービスをお休みしております。

◾️営業再開予定:11/13(月曜)9時〜

ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いします。

※お休みの期間は、買取申し込みの受付のみ行います。

※電話、メールの問い合わせもお休みとなっております。

お世話になっております。

11月1日から月初の期間についての重要なお知らせです。

11月1日より月初めは非常にお申し込みが混み合うと予想されております。

お申し込みの際は通常よりも、買取完了までにお時間がかかる場合があるということをあらかじめご了承下さいませ。

また、この期間は次の3つの金融機関以外でお申し込みいただくと翌営業日のお振込となる場合があります。ご協力ださい。

この点ご理解のほど宜しくお願いします。

※電話問い合わせに関しましては20時までとさせていただきます。

精一杯の対応をさせていただきますのでこれからのたくさんのお申し込みお待ちしております。

※次のギフト券及び、プリペイドカードは買取を休止しています。

PINCOMでamazonギフト券が購入できなくなった関係で上記ギフトを購入するお客様が多くいらっしゃいます。この場合、iTunes、Googleplayカード、webmoneyをオススメいたします。

何かご不明点がありましたらお電話、メールでお問い合わせくださいませ。

amazonプライム送料

amazonプライムの特典には魅力がたくさんありますが、なかでも特に魅力的なのは、やはり「お急ぎ便・日時指定便が無料」という点でしょう。この点に惹かれてamazonプライムに登録した方、登録を検討している方も多いのではないのでしょうか。

amazonプライム会員は、注文金額や配送オプションにかかわらず基本的に送料無料です。配送料がかかるのがいやで注文をまとめていた方や、有料配送をたくさん利用したい方などは、amazonプライムへの登録をおすすめします。

今回は、amazonプライムの送料について詳しくお伝えしていきます。amazonの送料にお悩みの方は、この記事を参考にぜひamazonプライム登録を検討してみてください。

amazonプライムは通常配送無料

amazonプライム送料

amazonで商品を注文する際、お急ぎ便や日時指定便などの有料オプションを利用しない通常配送の場合でも、注文金額によっては配送料がかかります。この章では通常配送の料金と、amazonプライム会員の場合の通常配送料についてお伝えします。

通常配送料350円

amazonの通常配送は、注文金額が税込2000円に満たない場合に送料350円がかかります。この注文金額は、ギフトラッピング代や手数料、またamazonギフト券を除いた注文の合計です。注文金額が2000円以上の場合は、配送料は無料になります。

ただし、この配送料設定はamazon.co.jpが発送する商品に限ります。他の小売店発送の商品やamazonマーケットプレイスの商品はそれぞれ配送料の設定が異なり、配送オプションやプライム会員であるかにかかわらず送料がかかるので、注文の際によく確認してください。amazon発送の商品かどうかは、商品ページに記載されています。

amazonプライム送料

また、amazon.co.jpが発送する商品のなかには、注文金額が2000円を超えていない場合でも送料が無料の商品もあります。そのような商品は、商品ページに以下のような記載があります。

amazonプライム送料

プライム会員はいつでも無料

amazonプライム送料

さて、注文金額が2000円に満たないと送料350円がかかる通常配送ですが、amazon.co.jpが発送する商品については、プライム会員ならば注文金額にかかわらず無料です。注文金額が2000円以上になるように何かを余分に買ったり、欲しいものをまとめて注文するというような手間は、amazonプライム会員には必要ありません。

数百円の買い物のために配送料を払いたくない…。そんなお悩みが、amazonプライム会員になれば解決します。配送料を気にせず、欲しいものを欲しいときに注文できるようになるのはうれしいですよね。

有料オプションの配送も無料

amazonには、amazon.co.jpの発送する商品について、通常配送料よりも料金のかかる有料配送オプションがあります。それが、お急ぎ便とお届け日時指定便です。便利なサービスなので、利用したいと思っている方も多いと思います。

この章ではふたつの有料オプションの配送料についてお伝えしていきます。

お急ぎ便

お急ぎ便は、日本全国の配送先にいち早く商品を配送するサービスです。注文確定日から3日以内に商品が届きます。配送料は基本360円、当日指定ならば514円です。

できるだけ早く商品が欲しい方にはうれしいサービスですよね。配送先が特に交通の便が悪い地方などでないならば、多くの場合は注文確定日の次の日には商品が届きます。

お届け日時指定便

お届け日時指定便は、指定した日時に商品を受け取れるサービスです。いつ商品が届くのか気を揉みたくない、家にいる時間が不規則で商品を受け取れるかわからないといった方は、あらかじめお届け日時指定便で注文しておけば、いつ商品が届くのかわかっているので安心です。お届けの際に不在で、再配達の申請をしなければならなくなるという事態も避けられます。

配送料は基本360円、当日指定ならば514円です。配送料はお急ぎ便と同じですから、日時指定が当日、または次の日から可能な場合は、お急ぎ便を指定するよりも便利でおすすめです。

プライム会員なら無料で使い放題!

amazonプライム送料

上記したふたつの有料オプション、お急ぎ便とお届け日時指定便が、amazonプライム会員ならば無料で使い放題です。今日のうちに商品がほしい!時間が空いている◯日の◯時に商品を受け取りたい!そんな希望を無料で叶えることができます。

お急ぎ便とお届け日時指定便が無料というのは、amazonプライムの大きな魅力です。amazonでよく買い物をする方ならば、このふたつのオプションを利用しているだけでamazonプライムの年会費3900円の元が取れてしまいます。注文金額の指定や回数制限がないので、お急ぎ便やお届け日時指定便をたくさん利用したい方には、amazonプライムの登録をぜひともおすすめします。

各配送方法と配送料をまとめた表が以下のものです。

配送方法 一般会員配送料(税込) プライム会員配送料
通常配送 350円 無料
お急ぎ便 360円
当日お急ぎ便 514円
お届け日時指定便 360円
お届け日時指定便(当日) 514円

地方への配送料は?

地方に住んでいるから、いつも商品が家に届くのが遅い…。お急ぎ便を使いたいけど、地方でも利用できるの?ちゃんと早く届くの?配送料は余分にかかったりするの?

地方にお住まいの方にとって、配送料は通販をするうえで悩みの種と言えるでしょう。配送に時間がかかるのもじれったいですよね。では、amazonの地方への配送にかかる時間や送料をみていきましょう。

お急ぎ便は一部地域で利用不可

地方に住んでいて、通販を利用するといつも配送に時間がかかる…。そんな方にとって、お急ぎ便はとても魅力的だと思います。

北海道など、商品倉庫から離れた地方では倉庫から商品を輸送するのに時間がかかるため、関東などに比べると配送にかかる日数が長いです。とはいえ、対象地域内であればきっちり注文確定日から3日以内に商品を届けてくれます。もちろん送料は変わりません。

ただし、日本全国どこでもお急ぎ便が利用できるわけではありません。お急ぎ便対象外の地域があります。沖縄は全域お急ぎ便が利用できません。他にも離島など、お急ぎ便が利用できない地域があります。利用不可地域はamazonのヘルプページに記載されているので、確認してみてください。

お急ぎ便対象地域内ならプライム登録がおすすめ!

地方にお住いの方にとって、配送料の高さと配送にかかる時間は通販を利用するうえでのネックになっていると思います。

そんな方には、amazonプライムの登録をおすすめします。amazonプライムならば、お急ぎ便利用で配達時間が短くなるうえ、配送料は無料です。配達時間が長く、配送料が高いというお悩みを解決することができます。残念ながらお急ぎ便は利用不可地域があるため一概には言えませんが、対象地域にお住いの方ならばamazonプライムの配送オプション無料はとてもうれしいサービスですよね。

amazon最速お届けPrime Now

ここまでamazonプライム会員は基本的に配送料が無料だとお伝えしてきましたが、実はamazonプライム会員でも配送料がかかるサービスがひとつだけあります

それが、amazon最速のお届けサービス、Prime Nowです。

プライム限定有料配送

amazonプライム送料

Prime Nowはamazonの一般会員は利用できない、プライム会員限定の配送サービスです。

なんと注文確定から1時間以内に商品が届くという、驚きの速さを誇るサービスです。利用は東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部対象エリア内に限られていますが、現在もエリアは拡大中で、今後利用できる地域はますます増えていきます。

注文金額が2500円以上から利用が可能で、配送料が890円かかります。配送料890円と聞くと高く感じるかもしれませんが、注文から1時間以内に商品が届くことを考えれば不思議ではないでしょう。外出できない状況で急遽入用のものができた時などは、配送料を払ってでも利用したいと思える便利なサービスだと思います。

2時間便は無料

Prime Nowには、注文から1時間以内で商品が届く1時間便以外にも、2時間ごとの受取枠を指定できる2時間便があります。2時間便では、翌日までの朝8時から深夜0時までの2時間枠を指定することができます。1時間便は配送料がかかりますが、こちらの2時間便は無料で指定することができます。

1時間便、2時間便ともに、いざというときにとても役立つサービスです。対象エリア内にお住いのプライム会員は、どんどん利用してみましょう。

まとめ

amazonプライムの送料についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

amazonプライム会員ならば、送料は基本的に無料です。お急ぎ便もお届け日時指定便も、いつでも無料で使い放題です。プライムに登録すれば、注文の合計人額を気にしたり、有料配送の利用に悩む必要がなくなります。

また、プライム会員限定の有料配送Prime Nowならば、注文からなんと1時間以内に商品を受け取ることができます。amazon最速のこの配送サービスを利用できるのは、プライム会員だけです。

通販をするうえでどうしても気にかかる配送料。送料のお悩みから解放されるために、amazonプライムの登録を検討してみてください。

amazonプライム年会費勝手に

※弊社はAmazon.co.jpではありません。電話で解約方法などの案内はしていませんのでお電話での問い合わせはご遠慮ください。

amazonプライムに登録した覚えがないのに、年会費が勝手に引き落とされてる…?

そんな時は、本当にamazonプライムに登録していないのか思い出してみてください。amazonプライムの無料体験に登録していたことがありませんか? amazonプライムは無料期間後に自動的に有料会員へ移行する仕組みになっているので、気づかないうちに本登録されているということが多いのです。

そんなケースを防ぐためにも、amazonプライムの無料体験を利用する際には自動更新されないようにしておきましょう。もしすでに無料期間が終了しており本登録されていても、amazonプライムを退会すれば年会費の返金を受けることができます。

今回は、amazonプライムの年会費が勝手に引き落とされた場合の返金申請方法や、自動更新の解除方法をお伝えします。年会費が勝手に引き落とされて困っていた方や、amazonプライムを無料体験中orこれから無料体験をするつもりの方は、ぜひ参考にしてください。

amazonプライムに勝手に登録されている?!

amazonプライム年会費勝手に

登録した覚えがないのにamazonプライムの年会費が引き落とされてる?! amazonプライムに勝手に登録されたの?

amazonプライムにいつの間にか登録されていた、という方はよくいます。しかしそれは、amazon側が勝手に登録したというわけではありません。おそらく自分でamazonプライムに登録していたことに気づいていないのです。

過去に無料体験をしていませんか?

amazonプライムにいつの間にか登録していた方は、以前にamazonプライムの無料体験を利用していたことがありませんか?

amazonプライムには、プライム会員向けのサービスをお試しで利用できる無料体験期間があります。無料体験期間は、通常のamazonプライムで30日間、学生向けのプライムstudentならば6か月間です。amazonプライムはこの無料期間後、設定を変更しない限り、有料会員へ自動で移行する仕組みになっています。このことは、amazonプライム無料体験の説明ページにも記載があります。

amazonプライム年会費勝手に

いつの間にかamazonプライム会員になっていたという方は、おそらくこれらの記載を見逃して無料体験を利用し、無料期間が切れて有料会員に移行したのでしょう。

無料期間の終了後に本登録をするつもりがない場合は、期間中にamazonプライム自動更新の設定を変更しておくことをおすすめします。

次の章で、無料体験後の自動更新を防ぐ方法をお伝えします。

無料体験後の自動更新対策

前章でお伝えしたように、amazonプライムの無料体験は期間後、自動的に有料会員へ移行します。有料会員になるつもりはない方、無料期間終了後に本登録をするかどうかじっくり考えたい方などは、自動更新してしまわないように注意しなければなりません。

では、自動更新を防ぐためにするべきことをお伝えします。

無料期間終了日を把握しておく

無料体験をしている方は、いつ無料期間が終わるのか把握しておく必要があります。無料期間の終了日を把握していれば、期間の終了が近づいたときにamazonプライムの登録を自動更新するか解除するか検討することができます。

無料期間終了日の確認手順

手順①amazonトップページの上部、「アカウントサービス」をクリック。

amazonプライム年会費勝手に

手順②アカウントサービスのページで「プライム」をクリック。

amazonプライム年会費勝手に

手順③ページ左部にプライム会員情報が表示。

amazonプライム年会費勝手に

無料体験中の場合、このプライム会員情報に無料体験期間の終了日が記載されています。

通知メールの設定手順

ただ、こうして無料期間の終了日を確認しても、ずっと覚えておくのは難しいですよね。無料期間が6か月と長いプライムstudentならなおさらです。そこで、無料期間終了の3日前に届く通知メールを受け取れるよう設定しておきましょう。

通知メールの設定は、上記のプライム会員情報から行うことができます。プライム会員情報の「更新前にお知らせを受ける」をクリックしてください。

amazonプライム年会費勝手に

これだけで、期間終了の3日前に通知メールを受け取ることができます。

自動更新設定を解除しておく

無料期間終了後は有料会員に移行しないと決めている方は、無料体験登録後すぐにでも自動更新の設定を解除しておくことをおすすめします。自動更新の設定を早くから解除しておけば、いつの間にか有料会員になっていたという事態を防げるので安心です。

自動更新の設定解除も、プライム会員情報から行うことができます。プライム会員情報で「自動移行しない」をクリックしてください。

amazonプライム年会費勝手に

自動更新の設定を解除しておけば、無料期間終了後は自動的に一般会員に戻ります。無料期間の終了を忘れていても年会費がかからず安心なので、心配な方は早めに自動更新の解除をおすすめします。

また、万が一自動更新の解除を忘れていて有料会員に移行してしまっても、amazonプライムを解約すれば返金を受けることができます。

次の章では、amazonプライム年会費の退会・返金申請方法をお伝えします。

年会費は返金を受けられる!

無料期間の終了を忘れていた! 自動で有料会員に移行することを知らなかった!

そういった理由でamazonプライムの有料会員となり、年会費を引き落とされてしまったという方も少なくないでしょうが、安心してください。amazonプライムの年会費は、プライム会員の特典を利用していなければ全額返金を受けることができます。

では、amazonプライムを退会し、返金を受ける手順をお教えします。

退会・返金申請の手順

手順①プライム会員情報下部の「会員資格を終了する」をクリック。

amazonプライム年会費勝手に

手順②会員情報変更ページで、「会員資格を終了する」をクリック。

amazonプライム年会費勝手に

手順③再度「会員資格を終了する」をクリック。

amazonプライム年会費勝手に

手順④終了ボタンをクリック。

amazonプライム年会費勝手に

有料会員に移行してからまだプライム特典を利用していない場合は、ここで返金を受けられる旨が記載されます。返金先は年会費を引き落としたクレジットカードで、現金では受け取れません。

有料会員に移行してからプライム特典を利用していた場合は、残念ながら返金を受けることはできません。年間プランの終了日までは特典を利用できるので、元が取れるようにどんどんプライム特典を利用してください。

amazonプライムは魅力がたくさん!

無料体験から有料会員に移行していた場合は焦って退会したくなるものだと思いますが、ちょっと待ってください! amazonプライム、そのまま利用してみませんか? amazonプライムには魅力がたくさんあるんです。

配送料が常に無料!

amazonプライム年会費勝手に

amazonプライム会員は、注文金額や配送オプションにかかわらず配送料が無料です。これはamazonを利用する上でとてもうれしいですよね。

amazonは注文金額が2000円未満だと、通常配送でも350円の配送料がかかります。お急ぎ便やお届け日時指定便は注文金額にかかわらず360円、当日配送の場合は514円です。これらの配送料が常に無料となると、年会費3900円は意外と簡単に元が取れてしまいます。かさばる日用品などを月に1回注文すれば、それだけでプライム会員のほうがおトクになります。

映画や音楽などのコンテンツ充実

amazonプライム年会費勝手に

映画やテレビが見放題のプライム・ビデオ、100万曲以上が聴き放題のプライム・ミュージック、マンガや雑誌が読み放題のプライム・リーディングなど、楽しめるコンテンツがいっぱいです。内容がとても充実していて無料で利用できますから、夢中になってしまうはずです!

他にもamazonプライムには魅力がたくさん。amazonをたくさん利用する方は、プライム会員になった方が断然おトクです。無料体験から有料会員に移行した場合は、すぐに退会するのではなく、一度amazonプライムの良さを振り返ってみてください。

まとめ

amazonプライムに勝手に登録されてる?! 年会費が引き落とされてる?!

そんなときにはどうすればいいのかお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

知らない間にamazonプライムに登録されていた場合は、おそらく無料体験を利用したことが原因です。amazonプライムの無料体験は、設定を解除しない限り期間終了後自動で有料会員に移行する仕組みになっているので注意が必要です。早めに自動更新を解除する、通知メールの受信設定をするなどして、有料会員への移行を防ぎましょう。

たとえ有料会員に移行しても、特典を利用していなければ退会して年会費の返金を受けることができます。

しかし、amazonプライムは退会してはもったいないほど魅力がいっぱいです。無料期間中だけでは魅力を十分に実感できなかった方は、もう少しプライム会員でいることもぜひ検討してみてください。

 

amazonプライム学生amazonプライムには学生会員があるって聞いたけど、学生会員の詳細を知りたい…

amazonプライム会員には”学生会員”という区分があります。正式名称は『Prime student』です。

私自身もamazonプライム会員なのですが、amazonプライムは学生こそ利用するべきサービスであると感じました。それは次の3つが大きな理由です。

簡単にいうと通常のamazonプライム会員より格安で、より多くの特典やサービスを受けることができるのです。

そこで今回はamazonプライムの学生会員(Prime student)について解説していきます。

学生をamazonプライム会員にオススメする3つの理由

amazonプライム学生

冒頭でもお伝えしましたが、学生こそamazonプライム会員に加入するべきです。

この3つの理由が特に加入を進める大きな理由です。

学生ならamazonプライムの年会費半額以下

amazonプライム学生

amazonプライムの学生会員”Prime student”がもっとも魅力的な理由として挙げたいのが、年会費が通常のプライム会員より半額も安い1,900円で加入ができることです。

月額に計算してみると、たったの159円。月に159円を支払うだけで映画が見放題になったり、音楽聴き放題など嬉しい特典をたくさん受けることができます。

プライム会員は3,900円の年会費がかかります。

しかし、Prime studentは学生という理由だけで半額以下の年会費で加入することができるのです。もちろん利用できる特典に制限があったりというようなことはありません。amazonプライム会員は学生の方こそ使い勝手ある特典ばかりです。だからこそこの年会費が格安というのは大きな魅力になります。

無料体験期間が6ヶ月!

年会費が格安なことは伝わったはずです。

しかし、なんとPrime studentには6ヶ月間の無料体験期間が設けられています。この無料体験期間はPrime studentとまったく同じ特典、サービスを受けることができ、とてもお得です。

これだけ長い間、無料期間を儲けるというのは相当amazonはサービスに自信があるということでしょう・

特典がプライム会員より多い

amazonプライム学生

先ほどPrime studentは通常のプライム会員と同じ特典を受けられるとお伝えしました。実は通常会員より特典の数が多いのです。年会費が格安なのにプライム特典は多く、嬉しい限りです。

この通常会員にはない特典は、amazonがどれだけ学生を支援しようとしているかが伝わってきますよね。学生はさらに勉強が捗るはずです。

加入するだけでamazonポイントが1,000Pゲット

Prime studentに加入しただけで、amazonポイントが1,000P獲得することができます。この1,000Pは1P=1円で利用できるのでamazonでの買い物に役立てることが可能です。

また、このポイントはPrime studentの無料会員でも獲得することができます。仮に、無料期間でPrime studentを退会してもポイントは買い物に利用することができるのです。とりあえずポイントだけをもらいに無料会員登録をしてみるのもいいかもしれませんね。

amazonプライムの学生会員になるための2つの条件と加入方法

amazonプライムは学生こそ利用するべき3つの理由をお伝えしました。Prime studentに加入することで損をすることはなく得しかないということが伝わったのではないでしょうか?

そこで次のこの章ではamazonプライムの学生会員”Prime student”に加入するための2つの条件と加入方法をお伝えします。

Prime student会員になるために必要な2つの条件

学生というだけで簡単にPrime student会員になれる訳ではありません。もちろん学生であることを証明しなければいけないので先に加入条件の2つを押さえておきましょう。

この2つの条件は両方とも満たしていないと学生会員としてamazonプライムへ加入できません。

学生照明ができるものを提示する

上記3つのいずれかで学生である証明をしなければいけません。事前に準備しておくとスムーズにamazonプライム学生会員に加入することができます。

クレジットカードかVisaデビットカード、auウォレットを持っていること

amazonプライムに加入するには次のいずれかを持っている必要があります。

国際ブランドVisaやJCBなどが付いているカードが年会費の支払いの場面で必要です。amazonプライム会員は学生会員だっても現金で年会費を支払うことはできません。

この年会費の支払い方法に縛りがあるのが一番厄介かもしれないですね。

Prime studentに加入する4つの手順

学生会員になる条件がわかりました。それでは早速Prime studentに加入する方法をご紹介しましょう。

加入手順はとても簡単で、たったの4つの手順を踏むだけで加入ができます。

①Prome studentページから”6ヶ月無料で試す”をクリック

amazonプライム学生

②ここで一度amazonアカウントへサインイン

amazonプライム学生

③学生照明をし”6ヶ月感無料体験する”をクリック

今回は学校のアドレスを利用して登録手続きを行なっています。

amazonプライム学生

④メールでEメールアドレスの認証をしたら、Prime studentに加入完了

amazonプライム学生

注意点は『4年間』の期限!加入前に知っておきたい学生会員加入後の知識

amazonプライムの学生会員のお得さ、条件、加入方法のような基礎知識は全てお伝えしてきました。

しかし、ここだけ知っていればOKではないのです。

通常のamazonプライム会員であれば利用期限のようなものは設けられておらず、年会費を支払っている間は永久的にプライム特典を利用することができます。

ただ、Prime studentは加入から4年間という利用期限が設けられているのです。

この4年間の利用期限を終えたタイミングで、通常のプライム会員へと自動更新がされます。もちろんプライム会員へと自動更新がされれば年会費は3,900円になり、学生割引の特典は無効となるのです。

意外と4年間の利用期限があることは知られておらず、学生である間はずっと利用できるものだと思い込んでいる人が多くいます。

Prime studentはメリットだらけではありますが、利用期限だけはぜひ事前に知っておいてほしい注意点、知識になります。

まとめ

amazonプライム会員を知っていても、学生会員については詳しく知らない方が多かったのではないでしょうか?

今回の記事でお伝えしているようにamazonプライムのサービスは学生が利用するべきものです。

この3つを学生が加入するべき理由として取り上げました。また、他にも学生に嬉しい特典、利点がありました。いかがでしたか?

Prime studentは無料体験期間が6ヶ月設けられています。もしこの期間に合わないと感じたのなら退会をすれば年会費は発生しません。この無料体験期間があることによってとりあえず加入してみてお得さを試してほしいです。

amazonプライム無料期間

有料配送の使い放題、映画やドラマが見放題、100万曲以上が聴き放題……魅力的な特典が盛りだくさんのamazonプライム。気になるけど、あまり特典を利用しないなら会費が無駄になっちゃうし…。そう思って登録をためらっている方も多いのでは?

そんな方は、ぜひ無料体験を利用してみてください!

amazonプライムには、30日間の無料期間があります。amazonプライムの特典を有料時と同じように利用できるので、amazonプライムに登録するか迷っている方は検討の材料にしてください。もちろん無料期間中だけの利用も可能です。本登録をしなくても勧誘などは一切ないため、期間限定で楽しむだけでも安心です。

今回は、amazonプライムの無料体験について詳しくお伝えしていきます。まずは無料体験について知って、amazonプライム登録の参考にしてください。

amazonプライムの無料体験とは?

amazonプライム無料期間

amazonは、会費のかからない一般会員でも問題なく利用することができます。しかし有料サービスのamazonプライムに登録すれば、年会費3900円で一般会員では受けられないさまざまな特典を利用することができ、とても便利です。

さて、そんなamazonプライムの特典をお試しできる無料体験をご紹介します。

無料期間は30日間

amazonプライム無料期間

amazonプライムの無料期間は30日間です。

1か月あれば、一通りの特典は試してみることができるでしょう。amazonプライムに登録するか迷っている方、amazonプライムの特典に興味がある方、無料期間だけ特典を利用したい方、どんな方でももれなくお試しできますので、ぜひamazonプライムの無料体験を登録してみてください。

特典内容は無料期間中も同じ

無料期間中でも、基本的に有料時のamazonプライムと同じように特典を利用することができます。それでは、たくさんあるamazonプライムのうれしい特典のなかから、主なものをご紹介します。

amazonプライム無料期間

amazonの有料配送サービスに、お急ぎ便とお届け日時指定便があります。注文確定日から最短で商品を届けてくれるお急ぎ便と、荷物の受取日時を指定できるお届け日時指定便。そのどちらもが、amazonプライム会員ならいつでも無料で使い放題です!amazonでよく買い物をする方には、とてもうれしい特典ですよね。

amazonプライム無料期間

プライムビデオでは、日本国内外の映画やドラマ、アニメからバラエティ番組まで、幅広いジャンルのビデオを楽しむことができます。一般会員ならば1本ごとにかかるレンタル料が、プライム会員ならばすべて無料です。プライム会員限定のビデオもたくさんあるので、ビデオ鑑賞が好きな方にはとてもおすすめのサービスです。

amazonプライム無料期間

プライムミュージックでは、プライム会員が無料で100万曲以上の楽曲を聴き放題です!J-POPからポップス、ジャズ、クラシックなど、取り揃えているジャンルも様々。音楽好きの方にはたまらないサービスです。もちろん邦楽だけでなく、洋楽も楽しめます。

amazonプライム無料期間

プライムリーディングは、電子書籍をプライム会員が無料で楽しめるサービスです。小説、ビジネス書、実用書、マンガ、雑誌、洋書など様々なジャンルを楽しめます。Kindle端末だけでなく、お持ちのスマホやタブレット、パソコンでも利用できます。

この他、無制限のフォトストレージを利用できるプライムフォトや、対象エリアへ注文から1時間で商品をお届けするプライムナウなど、便利なサービスがたくさんあります。どのサービスも無料体験期間中から利用できるので、ぜひ試してみてください。

学生向け‟プライムstudent”

amazonプライム無料期間

amazonプライムには、なんと学割もあるんです!

年会費1900円と、通常のamazonプライムのほぼ半額でサービスを利用できます。対象となるのは日本国内の大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に通う学生です。

そんな学生向け有料サービス、プライムstudentの無料体験についてご紹介していきます。

無料期間は6か月

プライムstudentの無料体験期間は、なんと6か月間です!

通常のamazonプライムの6倍もの期間、無料でサービスを受けることができます。無料期間が長いので、本登録するつもりがなくても半年だけサービスを利用するのもいいのでは?amazonでは無料期間終了後に本登録をしなくとも、その後の勧誘などは一切ないため、安心して無料体験だけでも利用できます。

得点内容は無料期間中の制限あり

amazonプライムの無料体験は有料時と同じようにサービスを利用することができましたが、プライムstudentは無料期間中には利用できないサービスがあります。それは、プライムビデオとプライムミュージックのふたつです。このふたつのサービスは、有料会員に移行してから利用できるようになります。

その他、プライムリーディングやプライムフォト、有料配送サービスなどは無料期間中でも使い放題です。

期間終了後はどうなるの?

amazonプライムやプライムstudentは、無料体験期間終了後に、自動的に有料会員として登録が継続されます。この自動更新について知らずに無料体験を登録して、期間終了後に知らぬ間に年会費がかかっていたという事例もありますので、しっかり確認したうえで無料体験するようにしましょう。

期間終了日の確認方法

無料体験をはじめたら、無料期間はいつまでなのか気になりますよね。期間の長いプライムstudentの無料体験をしている場合は、いつから始めたのか忘れてしまうこともあるでしょうからなおさらです。それでは以下で、無料期間終了日の確認方法をお伝えします。

手順①amazonトップページの上部、「アカウントサービス」をクリック。

amazonプライム無料期間

手順②アカウントサービスのページで「プライム」をクリック。

amazonプライム無料期間

手順③ページ左部にプライム会員情報が表示。

amazonプライム無料期間

無料体験中の場合、このプライム会員情報に無料体験期間の終了日が記載されているので、チェックしてみてください。

終了お知らせメールを受け取ろう

無料体験がいつの間にか終わっていた!なんてことにならないよう、期間終了の3日前に通知メールを受け取ることができます。通知メールは、上記したプライム会員情報から設定することができます。

手順①プライム会員情報の下部、「会員資格を終了する」をクリック。

amazonプライム無料期間

手順②会員情報変更ページで「更新前にお知らせを受け取る」をクリック。

amazonプライム無料期間

この設定をしておくことで、期間終了の3日前に通知のメールが届きます。

自動更新を解除する方法

いつのまにか年会費がかかっていた、ということを防ぐためにも、amazonプライムの登録を決めていない方は自動更新を解除しておくことをおすすめします。自動更新の解除方法は、上記の通知メール設定と同じです。

手順①アカウントサービスの「プライム」をクリック。

手順②プライム会員情報の下部「会員資格を終了する」をクリック。

手順③会員情報変更ページで「自動更新しない」をクリック。

自動更新を解除しておけば、無料期間終了後は自動的に一般会員に戻ります。この設定をしておけば、無料期間の終了を忘れていても会費がかからないので安心です。

また、万が一自動更新の解除を忘れていて有料会員に移行してしまっても、amazonプライムの特典を利用していなければ、解約後に返金を受けることができます。

まとめ

amazonプライムの無料体験についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

無料体験の期間は、amazonプライムなら30日間、プライムstudentなら6か月間です。無料期間中だけで充分amazonプライムの魅力を実感できるので、少しでも興味がある方はぜひ無料体験に登録してみてください。

ただし自動更新の設定を解除していないと、無料期間終了後に自動的に有料会員に移行するので注意が必要です。知らないうちに会費がかかっていたというようなことにならないよう、自動更新は解除しておくのがおすすめです。

とにもかくにも、まずは無料体験に登録してみて、amazonプライムの魅力に触れてみてください。

お知らせ

お知らせ一覧を見る

新着記事

2020.03.3

amazonギフト券の使い道は3択!現金...

amazonギフト券の使い道って何があるの? amazonギフト券はその名のとおりamazon公式サイトで利用することができます。 例え...

続きを読む

2020.03.2

amazonギフト券の買取手順3ステップ...

買取サイトを利用してamazonギフト券の買取を検討している人の中でも、 どのようにして取引されるのだろう。 どう手...

続きを読む

iTunesカード 買取 新宿

2020.02.27

iTunesカード買取可能な店舗は新宿に...

都内でiTunesカードを買い取ってくれる店舗はあるのかな。 上記のように思っているそこのあなた。調査の結果、大都心新宿に1店...

続きを読む

iTunesカード 換金 アプリ

2020.02.26

iTunesカードに換金できるアプリ4選...

「今すぐお金が欲しい」 突然の出費等が招く金欠という現実に苦しむ人は多い事でしょう。 そんな人にとって強い味方となるであろうお小...

続きを読む

ブログ記事一覧を見る

iTunesカード買取iTunesカード買取

AppleギフトカードAppleギフトカード

お申し込みはこちら