Amazonギフト券買取Amazonギフト券買取

  • 業界No.1高価買取
  • 最短5分即日振込
  • 手数料0円
  • 365日24時間

『アマプライム』にお任せください!

amazonギフト券やiTunesなど全16種類の高価買取実施中!amazonギフト券なら最大94.8%!!

『アマプライム』にお任せください!

  • 業界No.1高価買取
  • 最短5分即日振込
  • 手数料0円
  • 365日24時間

amazonギフト券を買取してもらうにあたって一番重要なのは買取価格だ。

あらゆるamazonギフト券買取会社のホームページでは、93%や95%の買取率で記載されています。

しかしこの93%や95%の買取率は”最大”です。大口であったり、買取レートが一番高い時期などの細かい条件をクリアした場合のみこの最大の買取率は適用されます。

多くの方は1万円〜3万円が平均申し込み単価です。このくらいのamazonギフト券の申し込み金額だと、80%~90%の間で取引をしている業者がほとんどです。つまりこれが相場になります。

今回は、amazonギフト券の買取価格を1円でも高く”最大”に近づける5つのテクニックを解説します。

  1. 3社比較して買取価格を交渉する
  2. 高額のamazonギフト券を買取してもらう
  3. 銀行口座を買取会社に合わせる
  4. 買取されやすいamazonギフト券の額面
  5. 今後どれくらいのペースで取引するか伝える

この5つのテクニックを利用すれば、より高くamazonギフト券の買取価格は最大に近づくことができます。

これから5つのテクニックについてご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

3社比較して買取価格を交渉する

amazonギフト券買取会社に3社ほどを比較して、買取価格を交渉すればより高く、最大に近い買取価格になる場合があります。

amazonギフト券買取会社比較表

amazonギフト券買取会社 買取価格
A社 85%
B社 87%
C社 88%

この表を見ると、C社が一番買取価格が高い。ですがあえてB社にもう一度交渉で電話をしてみてください。なぜならC社を引き合いにだせば、買取価格があがるかもしれないからです。

電話交渉術の例

自分:もしもし、先ほど電話した〇〇ですが、今amazonギフト券買取をお願いする会社を選んでいます。B社は先ほど、87%と言っていましたがC社が88%でした。ご対応が丁寧なB社にお願いしたいのですが、買取価格をあげてもらえないでしょうか?
B社:お問い合わせありがとうございます。わかりました。それでは今回は特別に89%でご対応します。

うまくいけば、このようにスムーズに買取価格を高くすることができます。

もしうまくいかない場合は、3社とも同じように交渉してみてください。

高額のamazonギフト券を買取してもらう

どんな商品でもやはり高額になればなるほど買取価格が高くなるのは当たり前のことです。1万円よりも10万円、10万円よりも100万円のほうが買取価格を高くできます。より高く買取価格をあげるために、高額のamazonギフト券があるととても効果的です。

高額と思わせるamazonギフト券買取例

これは裏ワザに近い行為ですのであくまでも参考程度に考えてください。

どちらも月に30万円分のamazonギフト券を買取していますよね?なぜ買取価格が違うのでしょう。

それは、amazonギフト券買取会社の手間が後者のほうがかからないからです。見栄えも高額になります。

銀行口座を買取会社に合わせる

amazonギフト券買取会社を利用するときに銀行振込手数料は、買取会社が負担してくれるところを選ぶのを忘れないでください。振込手数料をとるような会社は利用しないことをおすすめします。

その中で、買取会社に少しでも振込手数料の負担を安くさせるために以下口座を用意しておきましょう。

銀行

この3つであれば、同じ銀行であれば振込手数料が安い。その分、買取会社も買取価格を高くして買取してくれるのです。

買取されやすいamazonギフト券の額面

買取されやすいamazonギフト券の額面とは、端数のないamazonギフト券のことです。amazonギフト券の買取会社もやはり買取したamazonギフト券を売ります。そのときにより高く売るためには、売れやすいamazonギフト券の額面のほうがよいからです。

どちらが買取しやすいと思いますか?答えは、「1万円×10枚」です。10万円のamazonギフト券を利用する人より、1万円単位で利用する人が多いからです。

この二つだったらどっちが買取しやすいと思いますか?答えは、「6000円」です。できる限り端数や高額すぎるamazonギフト券ではなく、使いやすい額面のamazonギフト券を買取してもらいましょう。そうすれば、買取価格もあがりやすいです。

今後どれくらいのペースで取引するか伝える

今後もamazonギフト券の買取を頻繁に利用すると伝えるだけで、買取価格があがります。1回きりの取引よりもやはり何度も利用予定のお客様には買取価格を少しでも高くあげたいと思うのが買取会社です。極端な話ですが、例えウソだとしてもそう伝えてみてください。買取会社の対応は劇的にかわるはずです。

まとめ

amazonギフト券の買取価格を少しでも最大買取率に近づける5つのテクニックをマスターできましたか?

すべて実践してみてください。必ず数パーセントは買取価格があがるはずです。弊社でも買取価格は常に変動しています。少しでもお客様のためになるように日々努力しますので今後とも宜しくお願いします。

業界最高の買取率で買取依頼をする

amazonギフト券コード換金

「Amazonギフト券を持ってるけどあまり使わないなぁ… 」「現金に換えられたらいいけど、そんなことできるのかなぁ?」

ずばり、amazonギフト券は換金ができます!

換金することによってAmazon以外で利用できるのでとっても便利です。

今回は、amazonギフト券の換金の方法について詳しく説明していきます。

読み終えたら早速試しちゃおう、というぐらい簡単にできるので初心者の方も参考にしてみてください。

1:amazonギフト券を換金する3つの方法

amazonギフト券を換金する3つの方法を紹介します。

以上の換金方法がありますが、断然オススメするのが買取サイトを利用する換金方法です。

買取サイトでの換金方法が最も手軽で買取率も高いので、初心者の方でも気軽にお得に始められます。

1-1:ギフト券買取サイトを利用【おすすめ】

アマプライム

インターネット上でギフト券の買い取りを専門に取り扱っているサイトがあります。

私どもアマプライムも、その1つです。

買取サイトを利用すれば、インターネット環境があればどこにいてもギフト券の換金を行う事が出来ます。

また80〜94%程度で買い取ってもらう事が出来るので、高い換金率で換金する事が可能です。

ただいまキャンペーン中!申し込みはこちらから

1-2:店舗型の買取業者を利用

金券ショップ

2つ目の方法は、いわゆる町の金券ショップに行ってその場で現金と引き換えるという方法です。

ギフト券を現金化するとなった場合この方法を発想する方が一番多いのでは?

対面式で買い取ってもらう事が出来るので、安心感は1番大きいでしょう。

1-3:ギフト券を使って購入した商品を売る

サイコロ

この方法はこれまで紹介してきた2つの方法とは根本的に大きく異なります。

Amazonギフト券自体を換金するのではないのです。

まず「Amazonギフト券を使ってAmazonでショッピング→買った商品を売って換金という手順になるためです。

ゲームやビール券、カメラ等のAV機器が比較的高換金率となっています。

2:3つの換金方法のメリットとデメリット

amazonギフト券を換金する3つの方法を紹介してきました。

各3つの換金方法にはそれぞれメリットデメリットがあるのです。

それぞれのメリット・デメリットについて詳しく解説していきましょう。

2-1:買取サイト3つのメリットと1つのデメリット

買取サイトには買取サイトならではの3つのメリット・1つのデメリットがあります。

【メリット】

  1. 年中無休で24時間対応可能
  2. 買取率が高い
  3. ネット環境があればどこにいても換金できる

【デメリット】

  1. 悪徳業者が存在する

上記のメリット・デメリットについて詳しく紹介していきましょう。

3つメリット

①年中無休で24時間対応可能

買取サイトによっては休日や深夜にかかわらずいつでも取り引きできます。

また、換金方法が銀行振込みなので後述する特定の銀行口座を持っていれば

深夜のうちに取り引きを全て完了させることもできるんです。

ただし、全ての買取サイトが24時間対応しているわけではないので利用する前に確認したほうが良いでしょう。

②買取率が高い

店舗型の買取業者に比べてオフィスの立地を気にする必要が無く、人件費も削減できるので

こういった工夫で必要経費を抑えることにより買取率を高く設定することに成功しています。

③ネット環境があればどこにいても換金できる

来店する必要がないので、自宅からでも出先からでもPCやスマホの操作だけで換金ができます。

また優良なサイトであれば,手続きを始めてから1時間もかからずに換金できたりもするので

こういったスピード対応もオススメのポイントです。

1つのデメリット

ここまでプッシュしてきた買取サイトの利用ですが、ギフト券の買取サイトには怪しいサイトも少なくありません。

いわゆる「悪徳業者」相手に取り引きをしてしまうと、当初案内された買取額より安くなっていたり最悪の場合1円も振り込まれずギフトコードを盗まれてしまったという被害も出ています。

こういった被害に遭わないために「2.オススメの優良買取サイト」の項目で、安心できる買取サイトを紹介していますので是非参考にしてみてください。

2-2:店舗型買取業者の1つのメリットと3つのデメリット

金券ショップ等の店舗型買取業者で換金する1つのメリットと3つのデメリットを紹介します。

【メリット】

【デメリット】

上記の1つのメリットと3つのデメリットについて詳しく紹介しましょう。

1つのメリット

店舗型の買取業者を利用する際のメリットは安心感の一言に尽きます。

店舗で面と向き合ってやりとりをするので安心感があり、その場でギフト券を渡して現金をもらってという流れはとても分りやすいですね。

3つのデメリット

実は、店舗型の買取業者は買取サイトでの買い取りと比べると決定的な3つのデメリットがあるのです。

①そもそもAmazonギフト券を扱っている金券ショップは非常に少ない!

駅の周りや繁華街に商店街、金券ショップはいたるところで目にします。

実はAmazonギフト券を取り扱っている金券ショップはかなり数が限られており、大半の金券ショップでは買い取りを拒否されてしまいます。

②買取率が低い

「買取サイトのメリット」の項目でも紹介したように、買取率は店舗型の買取業者の方が低くなってしまいます。

せっかく足を運んで店舗に行っても買取率が低いと…交通費も払ったのに…遠方と低買取率のダブルパンチは避けたいところです。

③営業時間に限りがある

大方の金券ショップは10時くらいにオープンして、遅くても21時くらいには閉店してしまいます。

自分に都合の良い時間で換金手続きをしたいという方には明らかに不向きなのです。

2-3:購入商品転売の1つのメリットと1つのデメリット

amazonギフト券を使ってAmazonで商品を購入したのちに転売する方法のメリット・デメリットを紹介します。

上記1つのメリットと1つのデメリットについて詳しく紹介していきましょう。

1つのメリット

購入商品の転売で換金することで店舗型やネット上の買取業者を挟まずに換金することができます。

買取業者に良いイメージがない方や、業者はどうしても信じられないという方は自力で現金化するためにこの方法を使いましょう

基本的には転売をすることで換金率は下がってしまいます。

しかし転売する商品の「目利き」を上手にできれば買取業者の換金率に近い数字まで持っていくこともできます。

1つのデメリット

この換金方法で高換金率を維持するには転売する商品の「目利き」が必須です。

一旦購入する商品がどれくらいの金額で売れるのかを把握しておかないと

せっかく現金化できても思うような金額にはならない事が多々あります。。

ゲームやカメラ製品等は人気やシーズンによって値段が日々変動しています。

こういった「目利き」を上手にできないと高い還元率での換金は難しくなってきます。

知識が無かったり、「目利き」を上手にできる自信が無ければ、素直にギフト券買取サイトの利用をおすすめします。

3:買取サイト利用時の3つの豆知識

さて、ここまでAmazonギフト券の換金について説明してきました。

買取サイトをおすすめしている理由もだいぶ分かってきましたね。

そこで、買取サイトを利用する際の3つの豆知識を紹介していきます。

せっかく利用するなら上記の豆知識を使ってお得に便利に換金しましょう。

3-1:買取率UPキャンペーン

買取サイトはけっこうな頻度で買取率を通常よりも高く設けるキャンペーンを行っています。

期間中であれば普通に申し込むだけでいつもよりも高い金額で換金できるわけですから手軽で便利ですね。

などなど、一度利用してしまえばメールでキャンペーン情報を教えてくれます。

キャンペーンのタイミングを有効に使って取り引きしましょう。

3-2:複数のギフト券をまとめ売り

当然ですが高額のギフト券ほど買取率は高いです。

同じ種類のギフト券を複数持っている場合はそれぞれをバラバラに換金するのではなく、全体の合計金額で申し込むことで買取率のアップが見込めるのです。

3-2:銀行口座はゆうちょ、楽天、ジャパンネット

24時間営業の買取サイトでも振込先の銀行によっては休日や夜間に入金されない場合があります。

買取サイトは営業中でも銀行自体が閉まっているためです。

しかし、買取サイトはネットバンキングを利用しているので振込先の銀行によっては夜間休日を問わずに振り込んでくれます。

対応している銀行はサイトによって違いますが、3つの銀行がオススメです。

この三銀行は比較的どのサイトでも24時間振込み対応しています。

夜間に取り引きをして朝までにお金が欲しいという方はこれらの銀行を利用するようにしましょう。

4:買い取りサイトの利用方法

ここまではAmazonギフト券の換金方法とおすすめの買取サイトについて説明してきました。

それでは、実際に買い取ってもらうときにはどうすればよいのか?

サイトの利用方法について、ここでは弊社アマプライムを例に挙げて詳しく紹介していきます。

4-1:アマプライムでの換金手順

今回は1万円分のギフトコードの換金手順を画面の説明付きで詳しく解説していきます。

アマプライムのトップページから「お申し込み」をクリック

アマプライム申し込み手順

トップページの画面の左側に「お申し込み」ボタンが出てくるのでそこを選択します。

お申し込みフォームの記入欄を埋めて「お申し込み」ボタンを選択

アマプライム申し込み手順

上記全ての項目を埋めましょう。

下にスクロールすると自由記入欄もあるので質問等があればここで入力することもできます。

内容に間違いがなければ画面下の「内容を確認する」をクリックします。

アマプライム申し込み手順

申し込み完了後、買取金額が記載されたメールが届きます。

アマプライムメール

買取金額を確認して、その金額でよければギフトコードをメールで送りましょう。

その後は振込み完了次第連絡がくるので、メールを待つだけです。

アマプライムメール

アマプライムは大体1時間くらいで取り引きが完了します。

まとめ

今回はアマゾンギフト券を換金する方法について詳しく説明してきました。

amazonギフト券は意外と簡単に換金する事が可能です。

もしも使わないamazonギフト券が眠っているようならさっさと現金に換えてしまった方が良いでしょう。

今回の記事の大切なポイントをまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

買取サイトにどうしても抵抗があるという方は1章で紹介している買取サイト以外の換金方法もあります。

買取サイトに興味が湧いた方は是非とも2章で紹介したおすすめの優良サイトから取り引きを試してみてください。

分からないことがあれば買取サイトに直接電話すれば丁寧に案内してくれます。

この機会に不要なAmazonギフト券を一気に現金に換えてしまいましょう!

ただいまキャンペーン中!申し込みはこちらから

バンドルカードって使えないお店あるの?

今、とても話題になっている「バンドルカード」ですがまだまだ知らない人も多いのではないでしょうか。

バンドルカードとはVisaの加盟店ならどこでも商品が買えるVisa専用のプリペイド式カードのことなんです!

作る時に種類が選べ、ネットでも店舗でも使えるリアルカードとネット専用のバーチャルカードのどちらかを選択することが出来ますよ。

今回の記事ではバンドルカードの使えないお店の見分け方、使えるお店の情報をお伝えします。

ぜひ最後までご覧ください。

バンドルカードを作りたい方は下記ページからどうぞ

1:バンドルカードの基礎知識

バンドルカード 使えない店

バンドルカード、という言葉を初めて聞いたという人のために、まずはバンドルカードの基本的な情報について詳しくご紹介していきます。バンドルカードはVisa専用のプリペイド式カードなので、使い方はVisaのカードとほとんど変わりません。まずお店のレジに商品を持って行き、「バンドルカードで支払います」と伝えてこのバンドルカードを渡すと店員さんが決済をしてくれます。後はサインをすれば自動的にバンドルカードからその額が引かれるようになっていますよ。ネットのみと使用が限られているバーチャルプリペイドなら、ネットショップで商品を選択し、通常のカード払いにチェックを入れます。カードの情報を入力して支払いに進むまで、Visaカードでの支払い方法と全く変わりはありません。しかしここまで話を聞いて「それなら今まで通りVisaカードで良いんじゃない?」と思った方もいることでしょう。今から皆さんにこのバンドルカードのメリットとデメリットについてお話していきます!

1-1:バンドルカードを使うことのメリットその①

Visaカードを使う人は「支払いを後払いにしたい」「お金を持ち歩きたくない」という2つのメリットを考えています。

そしてバンドルカードはこの「お金を持ち歩きたくない」人にとってはとても便利なカードです。

Visaカードは1枚作るのにも信用や収入の調査などでかなりの時間を要します。

でもバンドルカードならアプリをダウンロードして、ユーザーID、パスワード、生年月日、電話番号を入力すれば簡単に発行出来ますよ。年齢制限がないので、未成年の人でも保護者の同意があれば簡単に作れるのも利点です。またVisaカードのように年会費や入会金にあまりお金が掛からないのも魅力の一つとなっています。

1-2:バンドルカードを使うことのメリットその②

クレジットカードを頻繁に使うひとならお分かりのように、Visaカードでの買い物は現金について錯覚しやすく使い過ぎてしまうこともままあります。調子に乗って買い物を続けてしまうと、請求が膨大に膨れ上がったり、リボ払いで支払いが困難になってしまうケースもよく聞く話です。その点、バンドルカードはチャージ金額の上限が決まっており、使いすぎるということがありません。またアラート機能など現金の管理がきちんと出来ることで、支払いの金額をしっかり把握出来ることで使い過ぎを防ぐ効果があります。何か商品を買うたびに履歴が更新され保存されるので、いつでも全ての履歴を検索して調べることが出来ますよ。

1-3:バンドルカードを使うことのデメリット

バンドルカード 使えない店

もちろんこのバンドルカードにもデメリットはあります。これからバンドルカードを作ろうと思っている人は下記の2点について注意が必要です。

Visaは非常に広範囲で使えるカードなので、ほぼ買い物で不便を感じることはないでしょう。ただやはりカードの利用が出来ない店舗やネット通販も存在します。まだこのバンドルカードに支払いの全てを頼り切ることは難しいと考えなければなりません。

カード発行が簡単だということは、情報が抜き取られやすく自身で管理する必要があります。バンドルカードは多額の金額を一度に使うことが出来ないカードなので、大きな犯罪に巻き込まれることはなさそうですね。

2:バンドルカードが使える店や場所は

 

バンドルカード 使えない店

ではここからが本題ですがどのような場面でこのバンドルカードは使えるのでしょうか。バンドルカードが使える店や場所について、そのチャージ方法と併せて考えてみましょう。

2-1:バンドルカードが使える店・使えない店

バンドルカードは国内にある全てのVisa加盟店と海外のオンラインVisa加盟店で利用出来ます。そしてバーチャルカードの場合は残念ながらオンラインのお店でのみ利用出来ます。これなら国内のお店や施設はほぼ網羅出来そうなものですが、実は下記のような施設では利用が出来ないのです。

ガソリンスタン

宿泊施設

公共料金

定期支払や定期購読

保険料の支払い

高速道路料金

機内販売

バンドルカード 使えない店

高速料金の支払いやガソリンスタンドなどちょっと寄り道した時にこのカードが使えないのはやはり少し残念に思えますよね。また宿泊施設の利用に使えないということは覚えておいた方が良いでしょう。

そしてこれら以外にバンドルカードが使えないサイトはいくつかあります。

意外にも、DMMやアメーバ、TUTAYAディスカス、スカイパーフェクトTV、ニコニコプレミアム、Yahooウォレットなど大手のサイトで利用が出来ません。これからバンドルカードが普及していくにつれ、どんどん使える場所が増えて行くことを期待しておきましょう。

2-2:使える幅が広がる!バンドルカードリアル+(プラス)とは?

バンドルカード 使えない店

 

このようにバンドルカードは利用出来ない店や施設があることが分かりました。しかし、もう少しこのバンドルカードを幅広く利用したい人の為に、実はもう一つ違う種類のカードがあるんです!利用出来る施設や店がぐっと広がり、大変便利なので一度検討してみてはいかがでしょうか。このカードの名前は「バンドルカードリアル+(プラス)です。今からこのカードの作成方法と利用出来る店について詳しくご案内します。

バンドルカードリアル+(プラス)の一番のメリットは使用限度額が通常のバンドルカードの10万円から100万円に上がることです。バンドルカードの利用限度額や金額設定については後ほどご紹介しますが、とにかく一気に利用出来る金額が増えます。また海外の実店舗でも利用出来るので旅行などに携帯可能ですね。そしてカードを作るのはとても簡単で通常のバンドルカードと違うのは「600円の発行手数料が掛かる」ことと「本人確認書類のアップロード」が必要なことくらいです。そしてこのバンドルカードリアル+(プラス)なら上記でご案内した利用出来ない店舗のうち、ガソリンスタンドやホテルなど本人確認が必要な場所でも使えるんです!海外の実店舗でも利用出来るのも有難いですよね。

3:バンドルカードのチャージ金額や上限利用額について

バンドルカード 使えない店

 

このように気軽に使えるバンドルカードですが、一体どれくらいの金額を常にチャージ出来るのかが気になりますよね。自身の行動範囲に合わせて使う金額やカードのタイプが変わってくるので一度確認しておきましょう。

3-1:それぞれの金額を比較してみる

では「バンドルカード」と「バンドルカードリアル+(プラス)」のそれぞれの利用可能金額について確認してみます。

バンドルカード=12万円、バンドルカードリアル+(プラス)=200万円

バンドルカード=100万円、バンドルカードリアル+(プラス)=上限なし

バンドルカード=3万円、バンドルカードリアル+(プラス)=10万円

バンドルカード=10万円、バンドルカードリアル+(プラス)=100万円

いかがでしょうか?バンドルカードリアル+(プラス)にすると使える金額がぐんと増えることがよく分かりますね。バンドルカードリアル+(プラス)は本人確認を取っているのでやはり少しクレジットカード寄りの使い方が出来るんです。しかし、使い過ぎるというデメリットもあることを承知の上で、きちんとした運用をすることが望ましいですね。

まとめ

この記事ではバンドルカードについての基礎的な情報と使えない店舗について併せてご案内しました。

初めてこのバンドルカードを知ったという人は、その使いやすさに驚かれたことでしょう。従来のプリペイドカードより使える幅が広がることは間違いありません。

ぜひ上手に活用して財布を持たずに済む新しい生活を目指してみませんか。

バンドルカードを作りたい方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

バンドルカードって使えないサイトってあるの?

バンドルカードはVISAの加盟店で支払いに利用出来るプリペイドカードになります。

そんなバンドルカードは、もちろんVISA加盟店以外で使えないのは当然です。

しかし、実はVISA加盟店なのにバンドルカードが使えないサイトが69サイトもあります。便利がよく人気のあるサイトでもまだバンドルカードが未対応である場合もあるので驚きです。

そこで今回はバンドルカードが使えないサイトを一挙公開します。

あなたがよく使うサイトも当てはまっているかもしれません。バンドルカードの特徴も合わせて解説していきますので最後までぜひご覧下さい。

1:バンドルカードが使えないサイト一覧

バンドルカードはリアルカードタイプでもバーチャルカードタイプでも、ネットでVISA扱いを取っているサイトであれば利用が可能です。

ただし、下記のサイトでは利用が出来ないので注意が必要です。

いかがでしょうか。普段から頻繁に利用しているサイトがあるなら、これらのサイトではバンドルカードが使えないということをしっかり覚えておいた方が良いでしょう。

バンドルカードはまだ使われだしてから日が浅いため、これからどんどん環境が整備されていく期待出来るカードと言えるでしょう。

1-1:実店舗で使えない店はこちら

バンドルカードの中でもリアルカードタイプは実店舗でも利用可能だとお伝えしました。では今から実店舗で使えない場所とはどのようなところなのか見て行きましょう!

バンドルカード使えないサイト

バンドルカードのリアルカードタイプでも上記の施設や店舗では利用出来ません。

理由はバンドルカードはプリペイドタイプなので仕組みとして難しいということと、VISAカードでの確認方法がない場合があるからだそうです。いずれにしても、使用頻度の高そうなガソリンスタンドや高速道路料金ではバンドルカードが使えないということは頭に入れておいた方が良さそうですね。

1-2:ネットの支払いはバンドルカードで

ここまでバンドルカードが利用出来ないサイトや店舗についてチェックしてみました。

しかしこのバンドルカードはネットの支払いに利用するときに恐ろしく便利なのです!例えば、ネット通販大手のアマゾンを例にとってみましょう。まずアマゾンで買い物をする際は、現金払いかカード払いかを選択することになっています。これまではクレジットカードを持っていない人やカード番号を登録したくなかった人は、現金払いを選択する以外に方法がなかったのです。現金払いにするとわざわざ支払いに行かなければならない手間やその他の手数料が掛かってしまいますよね。このバンドルカードを使えばクレジットカードを使うことなく料金の支払いが可能になりました。

それがVISA取り扱いの全てのサイトで利用出来るというのことは、とっても画期的なカードであることがお判りいただけるかと思います。

2:バンドルカードの発行方法について

バンドルカード使えないサイト

ではここでバンドルカードの3種類あるカードについてそれぞれ発行方法をご説明します。ネットで簡単に情報を入力するだけで良いので、早い人なら3分ほどで終わってしまう手続きです。

バンドルカードを作りたい方は下記ページからどうぞ

2-1:まずはアプリをダウンロードして

①「バンドルカード」のアプリをダウンロードします。

②「アカウント番号」を入力する画面が出てくるのでユーザーIDとパスワードを新規で入力します。

③入力が終わったら「次へ」のボタンをクリックし、生年月日と性別を入力していきます。

未成年の方は真ん中の「保護者の同意を得ています」の箇所をチェック!

④電話番号を入力するとSNSに認証番号が送られてきますので、入力して「認証する」ボタンを押せば完了です!

最後はバンドルカードの利用規約を読んで「同意」にチェックを入れます。登録を押せばカードの発行画面に移りますので、「バンドルカードを発行する」→「はじめる」をクリックすればすぐにショッピングが出来ますよ♪

ここで作ったのがいわゆる「バーチャルカード」と呼ばれるものでネットショッピングのみ対応のカードです。

2-2:バーチャルカードからリアルカードを作る

バンドルカード使えないサイト

アプリで作成したバンドルカードはネットショッピングでしか使えません。そこでプラスチックのカード「リアルカード」を作成すると実店舗でも利用が可能になるんです!

バンドルカードの発行手数料は無料ですが、リアルカードは300円の発行手数料が発生します。

発行の手続きはたったの2つの手順でできます。

①バンドルカードの画面でチャージ方法を選びます。コンビニやカード支払いが可能なので好きな方法を選びましょう。

②チャージが終わったら左下の「カード発行」ボタンをクリック♪

そうすると約1週間から3週間ほどで手元にカードが届きます。リアルカードを作成しておくとさまざまな用途が増えるのでかなり使えるカードに変身しますよ!

3:バンドルカード(リアル+プラス)

バンドルカード使えないサイト

通常のリアルカードよりもさらにお得で使いやすいのがこのリアル+(プラス)カードです。

まず大きなメリットは以下の3点です。

海外の実店舗で使える

上限がリアルカードの10万円から100万円に一気にUPする

リアルカードでは利用出来ないガソリンスタンドやホテルの施設にも利用出来る

これだけ見るとリアル+(プラス)カードの威力が分かりますよね。ただし、発行手数料がリアルカードは300円のところ、リアル+(プラス)カードは600円となっています。

3-1:リアル+(プラス)カードの発行方法について

ではこのリアル+(プラス)カードを発行するにはさきほどの手続きと何が違うのでしょうか。

まずこのリアル+(プラス)カードの手続きで決定的に違うことは『本人証明書の提出』が義務付けられていることです。

これら本人確認を取ることで実店舗での利用範囲をぐんと増やすことが可能となっているのです。この本人確認の提出にはいくつかの注意点があり、アプリから添付で送る時には注意が必要です。

同じカードを作るなら、断然に利用範囲の広いリアル+プラスカードをオススメします!

4:バンドルカード利用についてメリット

バンドルカード使えないサイト

これまでバンドルカードについてお伝えしてきましたが、バンドルカードを使う一番のメリットはなんでしょうか?

やはりそれはクレジットカードと違い、プリペイドカードであるため「使い過ぎ」を防げるということです。

4-1:こうすれば使い過ぎることはない

バンドルカードは買い物をするとすぐに履歴を更新するので、リアルタイムで自分の利用金額を把握することが出来ます。履歴はすぐに保存されるので、過去の履歴を検索することで大まかなお金の流れも計算出来るのも嬉しいですよね。1ヶ月のチャージ上限額も12万円と小額なことも使い過ぎを防ぐ大きな要因となっています。

まとめ

バンドルカードが使えないサイトに利用するサイトはありましたか?

意外にも多くの方が当てはまったのではないでしょうか。

しかし、お伝えしている通りバンドルカードはまだまだ発展途上です。これから日が経てば使えないサイトも利用可能となっていく可能性が高いでしょう。

利用者が急増しているのバンドルカードですのでこらからの利便性は期待大です!!!

クレジットカードを持っていないからコンビニでバンドルカードにチャージをしたい。

そもそもバンドルカードにチャージをした事が無いから方法が分からないなあ…

上記の様にお悩みではございませんか?

コンビニでのチャージは、クレジットカードを持っていない学生さんやクレジットカードを利用したく無い方にぴったりなチャージ方法です。

今回は、コンビニでお金をバンドルカードへチャージする方法を徹底解説しましょう。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

コンビニでチャージする方法

バンドルカード

バンドルカードの利用には、お金をチャージする事が必須条件です。

今回は、最も身近で手軽なコンビニチャージ方法を紹介します。

バンドルカードチャージに対応しているコンビニは7つです。

上記7つのコンビニでバンドルカードのチャージを行う事が出来ます。

上記7つのコンビニ以外では対応していませんので注意しましょう。

コンビニでバンドルカードをチャージする手順を詳しく解説します。

コンビニチャージ手順

はじめに、バンドルカードアプリを開いて置きましょう。

(1)「チャージ」をクリックしましょう

バンドルアプリホームの「+チャージ」をクリックして下さい。

バンドルカード

 

(2)「コンビニ」をクリックしましょう。

チャージ方法種類の中の「コンビニ」をクリックして下さい。

バンドルカード

(3)「チャージリクエストを作成」をクリックしましょう

チャージ手順を確認し「チャージリクエストを作成」をクリックして下さい。

バンドルカード

(4)コンビニを選択しましょう

自分が支払いを行うコンビニを選択し、「選択したコンビニでチャージ」をクリックして下さい。

バンドルカード

(5)チャージ金額の入力しましょう

チャージする金額を入力し「この金額で決定」をクリックして下さい。

バンドルカード

ここまでは、どのコンビニ支払っても操作は同じです。

ここから先は、コンビニごとに操作方法が異なります。

コンビニ毎にこれより先を解説しましょう。

ファミリーマート

ファミリーマート

(1)「レジでバーコードを見せる」をクリックしましょう

ファミリーマートの場合はレジにてバーコード提示で支払いが出来ます。

「レジでバーコードを見せる」をクリックして下さい。

バンドルカード

(2)「はい」をクリック

バンドルカード

上記の操作方法でバーコードが表示された場合は、そのまま支払いをしましょう。

バーコードが表示されなかった場合には以下操作をして下さい。

(3)バーコードが読み取り出来なかった場合というバーが画面下にあるので

クリックしファミリーマートに設置されているFamiポートでQRコードをかざし発券しましょう。

バンドルカード

ファミポート

1-1-2:ローソン・ミニストップ

ローソンミニストップ

(1)「Loppiで操作する」をクリックしましょう

バンドルカードバンドルカード

(2)Loppiで操作しましょう

Loppi

ローソン・ミニストップに設置されているマルチメディア端末を操作し、申し込み券を発券して下さい。

(お客様番号が11桁の場合の操作方法)

その1:「各種サービスメニュー」をクリック

その2:「各種代金・インターネット受付…」をクリック

その3:「各種代金お支払い」をクリック

その4:「マルチペイメントサービス」をクリック

その5:サービス内容を確認し「はい」をクリック

その6:お客様番号を入力

その7:確認番号を入力

その8:確認事項を確認し「はい」をクリック

その9:発券

(お客様番号が14桁の場合)

その1:「各種番号をお持ちの方」をクリック

その2:14桁のお客様番号を入力

その3:確認番号を入力

その4:確認事項を確認し「はい」をクリック

その5:発券

上記の手順で操作し、申し込み券を発券後30分以内にレジにて支払いを完了させましょう。

サークルKサンクス

サークルケーサンクス

(1)「Kステーションで操作する」をクリックしましょう

サークルケーサンクス

(2)Kステーションで操作しましょう。

サークルケー、サンクスに設置されているマルチメディア端末を操作し、申し込み券を発券して下さい。

Kステーション

(お客様番号が6桁の場合の操作方法)

その1:「各種支払い」をクリック

その2:「6ケタの番号等をお持ちの方」をクリック

その3:6ケタのお客様番号を入力

その4:10ケタの確認番号を入力

その5:注意事項・支払い内容を確認

その6:発券

(お客様番号が11桁の場合の操作方法)

その1:「各種支払い」をクリック

その2:「11ケタの番号等をお持ちの方」をクリック

その3:「マルチペイメントサービス」をクリック

その4:「次に進む」をクリック

その5:お客様番号を入力

その6:確認番号を入力

その7:支払い内容を確認

その8:発券

上記の手順で操作し、申し込み券を発券後30分以内にレジにて支払いを完了させましょう。

セイコーマート

セイコーマート

(1)「クラブステーションで操作する」をクリックしましょう

バンドルカード

(2)クラブステーションで操作しましょう。

セイコーマートに設置されているマルチメディア端末を操作し、申し込み券を発券して下さい。

クラブステーション

(お客様番号が6桁の場合の操作方法)

その1:「インターネット受付・各種代金お支払い」をクリック

その2:お客様番号を入力

その3:確認番号を入力

その4:支払い内容の確認

その5:発券

(お客様番号が11桁の場合の操作方法)

その1:「インターネット受付・各種代金お支払い」をクリック

その2:お客様番号を入力

その3:番号を確認し「次へ」をクリック

その4:支払い内容の確認

その5:発券

上記の手順で操作し、申し込み券を発券後30分以内にレジにて支払いを完了させましょう。

デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキ

(1)「レジで操作する」をクリックしましょう

デイリーヤマザキでのチャージ金額支払いの場合は、マルチメディア端末での操作が不要です。

デイリーヤマザキ

その1:レジ店員に「オンライン決済」と伝える

その2:POS画面にお客様番号を入力

その3:内容を確認

その4:支払い

その他のチャージ方法

バンドルカード

バンドルカードには、コンビニでのチャージ以外のチャージ方法があるという事をご存知ですか?

バンドルカードには他に5種類のチャージ方法があります。

上記5つのチャージでも同じように、バンドルカードへチャージする事が可能です。

コンビニでのチャージ以外にも上記5つのチャージ方法があるので、ご自身の状況や利用しやすい方法でチャージをしてみて下さい。

チャージ手数料ゼロ

バンドルカードを利用するに当たって、チャージは必須条件です。

もちろんチャージをしなければ、バンドルカード自体利用する事が出来ません

では、「バンドルカードにチャージする際に手数料はかからないのか?」

 

チャージしないと利用できないカードなのに毎回手数料がかかっていたら結構な額になってしまいます。

安心して下さい。バンドルカードのチャージ時に基本的に手数料がかかる事はありません

 

しかし例外的に1つのチャージ方法だけが、チャージ時に手数料がかかってしまうのです。

そのチャージ方法とは「携帯払い」です。

携帯払いでのチャージ時には、以下の様に手数料が引かれるので注意しましょう。

先ほど紹介したコンビニ払いでのチャージは、一切手数料がかかりませんのでご安心下さい。

まとめ

今回はバンドルカードのチャージをコンビニで行う方法を詳しく紹介しました。

クレジットカードを持っていない学生さんや、クレジットカードを利用したく無い人にとって、とても良いチャージ方法です。

手数料も一切かかりません。

他にも支払い方法が5つありますが、1番のオススメはコンビニでのチャージ方法です。

余分な個人情報等を一切預けなくて良いので安心したチャージ方法でしょう。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

「バンドルカードを使ってネットショッピングをしたいけれど、チャージ方法がわからない…」

バンドルカードを利用する為には、お金をチャージしなければ利用する事は出来ません

チャージさえすれば、クレジットカードと同様にネットショッピングをする事が可能です。

チャージ方法は全部で7種類あります。

今回は上記7種類のチャージ方法を詳しく紹介しましょう。

バンドルカードをまだ作っていない方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

7つのチャージ方法

バンドルカードはチャージしたお金から支払いをするカードなのでチャージをしなければバンドルカードを利用する事は出来ません

 

バンドルカードにチャージする方法が分からない…

チャージする方法って何種類あるのだろう…

バンドルカードへお金をチャージ方法は7種類です。

バンドルカードのチャージ方法は上記7種類あります。

ではこの7種類のチャージ方法を詳しく解説しましょう。

コンビニでチャージする方法

コンビニ

コンビニでの支払い方法はコンビニに設置されている端末で発券、もしくはバーコードを提示しチャージします。

クレジットカードを持っていない学生や、クレジットカードを利用したく無い人にはピッタリなチャージ方法です。

コンビニでのチャージ方法を紹介します。

チャージリクエストを作成

バンドルアプリでまずはチャージリクエストを作成しましょう。

画面上の「+チャージ」を選択して下さい。

バンドルカード

コンビニを選択

画面が切り替わったら、画面下の「コンビニ」と書いてあるバーをクリックしましょう。

バンドルカード

次に表示される画面で、支払いを行うコンビニを選択してください。

選択したら画面下の黄色い「選択したコンビニでチャージへ」をクリックしましょう。

バンドルカード

チャージする金額の入力

チャージする金額を入力してください。

最低チャージ額は¥1,000からです。

バンドルカード

バーコードの提示

上記の流れでチャージリクエストは完了です。

支払いの際に、赤枠で囲った「レジでバーコードを見せる」をクリックしレジの店員さんへバーコードを見せましょう。

レジにてお会計でチャージ完了です。

バンドルカード

レジでバーコードが読み込めなかった場合

 

2-1・2-2・2-3・2-4で紹介した方法で、バーコードを読み込めない場合があります

そのような場合は、コンビニに設置されている端末にて操作し申し込み用紙を発券する事が必要です。

バーコードが読み込めなかった場合の、対応方法をコンビニごとに紹介しましょう。

【ファミリーマート】

(1)レジでバーコードを提示

バンドルカード

(2)「はい」を選択してください。

バンドルカード

(3)「電子バーコードが読めない場合」をクリック

バーコードが読み込めなかった場合、バーコード下にある「電子バーコードが読めない場合」をクリックしましょう。

バンドルカード

(4)QRコードをかざして発券

ファミリーマートに設置されているFamiポートにQRコードをかざして発券しましょう。

もしくは、申し込み券印刷コードを入力し発券して下さい。

バンドルカード

発券後は、レジスタッフに提示しチャージ金額を支払えば完了です。

【ローソン・ミニスストップ】

ローソンやミニストップに設置されている端末「Loppi」で操作しましょう。

《お客様番号が11桁の場合》

(1)「各種サービスメニュー」をクリック

loppi

(2)支払い方法リスト

支払い方法リストの中の「各種代金・インターネット受付・スマートピット…」のボタンをクリックしましょう。

その後、右側に表示されている「各種代金お支払い」をクリックしてください。

loppi

(3)「マルチペイメントサービス」をクリックしましょう。

loppi

(4)「はい」をクリックしましょう

サービス内容について表示されます。確認し「はい」をクリックして下さい。

loppi

(5)お客様番号を入力しましょう。

入力し終えたら「次へ」のボタンをクリックして下さい。

loppi

(6)確認番号を入力しましょう。

確認番号を入力し終えたら、「次へ」のボタンをクリックして下さい。

loppi

(7)「はい」をクリックしましょう。

確認し、問題なければ「はい」をクリックして下さい。

loppi

(8)「はい」をクリックしましょう。

注意事項を読み、「はい」をクリックして下さい。

loppi

(9)発券

申し込み券が発券されます。

30分以内にレジにて支払いを完了させましょう。

loppi

《お客様番号が14桁の場合》

(1)「各種番号をお持ちの方」をクリックしましょう。

loppi

(2)14桁のお客様番号を入力して下さい。

loppi

(3)4桁の確認番号を入力「次へ」をクリックしましょう。

loppi

(4)支払い内容の確認

支払い内容の確認をし、問題なければ「はい」をクリックして下さい。

loppi

(5)発券

申し込み券が発券されます。

発券されてから30分以内にレジにて支払いを完了させましょう。

loppi

【サークルKサンクス】

《お客様番号が6桁の場合》

(1)各種支払いをクリックしましょう

loppi

(2)「6ケタの番号えおお持ちの方」をクリックして下さい。

loppi

(3)お客様番号の入力をしましょう。

6ケタのお客様番号を入力し「次に進む」ボタンをクリックして下さい。

loppi

(4)確認番号10ケタを入力しましょう。

確認番号を入力したら、「次に進む」をクリックして下さい。

loppi

(5)「次に進む」をクリックしましょう

注意事項を確認し、「次に進む」をクリックして下さい。

loppi

(6)「次に進む」をクリックしましょう

注文内容を確認し問題なければ「次に進む」をクリックして下さい。

loppi

(7)発券

受付表が発券されます。発券されてから30分以内にレジにて代金を支払いましょう。

loppi

《お客様番号が11桁の場合》

(1)各種支払いをクリックしましょう

loppi

(2)「11ケタ等の番号をお持ちの方」をクリックして下さい

loppi

(3)「マルチペイメントサービス」をクリックしましょう。

「マルチペイメントサービス」をクリックし「次に進む」を選択して下さい。

loppi

(4)「次に進む」をクリックしましょう

手続きの流れを確認し、「次に進む」をクリックして下さい。

loppi

(5)お客様番号を入力しましょう。

11ケタのお客様番号を入力し「次に進む」ボタンをクリックして下さい。

loppi

(6)確認番号を入力しましょう。

確認番号を入力し、「次に進む」をクリックして下さい。

loppi

(7)「次に進む」をクリックしましょう

入力情報に誤りがないか確認し「次に進む」をクリックして下さい。

loppi

(8)「次に進む」をクリックしましょう

支払い内容に問題がないか確認し、「次に進む」をクリックして下さい。

loppi

(9)発券

受付表が発券されます。

発券されてから30分以内にレジにて代金を支払いましょう。

loppi

【セイコーマート】

《お客様番号が6桁の場合》

(1)「インターネット受付 各種代金お支払い」をクリックしましょう

loppi

(2)お客様番号の入力しましょう

6ケタのお客様番号を入力し「次のページ」ボタンをクリックしましょう。

loppi

(3)確認番号の入力しましょう

確認番号の入力をし「次のページ」ボタンをクリックしましょう。

loppi

(4)「印刷」ボタンをクリックしましょう

表示内容を確認し、問題なければ「印刷」ボタンをクリックして下さい。

loppi

(5)発券

申し込み券が発券されます。発券されてから30分以内にレジにて代金を支払いましょう。

loppi

《お客様番号が11桁の場合》

(1)「インターネット受付 各種代金お支払い」をクリックしましょう

loppi

(2)お客様番号を入力しましょう

11ケタのお客様番号を入力し「次のページ」ボタンをクリックして下さい。

loppi

(3)「次のページ」をクリックしましょう

入力したお客様番号に誤りがないか確認し「次のページ」ボタンをクリックして下さい。

loppi

(4)「印刷」ボタンをクリックしましょう

支払い内容に問題なければ「印刷」ボタンをクリックして下さい。

loppi

(5)発券

申し込み券が発券されます。発券されてから30分以内にレジにて代金を支払いましょう。

loppi

【デイリーヤマザキ】

デイリーヤマザキは店頭レジにて手続きを行います。

(1)レジスタッフに「オンライン決済」を伝えましょう。

(2)POS画面にお客様番号を入力して下さい。

pos画面

(3)表示される内容を確認し、「確認」ボタンをクリックしましょう。

(4)レジにて現金での支払いをします。

クレジットカードからチャージする方法

クレジットからのチャージは対応しているクレジットカードからのみチャージをする事が可能です。

対応クレジットカード

(3Dセキュアとは:クレジットカード決済を行う際に使われる本人認証)

チャージ方法を紹介しましょう。

クレジットカードを選択

チャージ画面からクレジットカードを選択しましょう。

バンドルカード

「+チャージ」ボタンをクリック

+チャージボタンをクリックしましょう。

バンドルカード

クレジットカード情報の入力

クレジットカード情報を入力して下さい。

バンドルカード

チャージ金額の入力

チャージ金額の入力をしましょう。

バンドルカード

3Dセキュア認証

3Dセキュアによる認証をして下さい。

3Dセキュアは、クレジットカード発行会社に事前に登録しているパスワードを入力する事で認証を行います。

Master cardの場合

 バンドルカード

チャージ完了です。

チャージが無事に完了されると、以下画像が表示されます。

バンドルカード

ドコモのケータイ払いからチャージする方法

ドコモケータイ払いはケータイ料金と一緒に支払いを行う事ができる支払い方法です。

NTT DOCOMOを利用している方が利用できるチャージ方法になります。

ドコモのケータイ払いをクリック

チャージ画面から「ドコモのケータイ払い」をクリックして下さい。

バンドルカード

「+チャージ」をクリック

チャージ手順を確認し、画面下の「+チャージ」をクリックして下さい。

バンドルカード

チャージ金額の入力

チャージする金額を入力し、「チャージ」ボタンをクリックして下さい。

バンドルカード

dアカウントの入力

ドコモのdアカウントのID・パスワードを入力し「ログイン」ボタンをクリックして下さい。

dアカウント

暗証番号の入力

決済内容を確認し、画面を下へスクロールするとネットワーク暗証番号の入力画面になります。

暗証番号を入力し「承諾して購入する」ボタンをクリックして下さい。

dアカウント

dアカウント

dアカウント

決済完了画面

確認し「次へ」をクリックしましょう。

dアカウント

チャージ完了画面

チャージ完了画面になり、手続き完了です。

バンドルカード

ソフトバンクまとめて支払いでチャージする方法

ソフトバンクまとめて支払いは、携帯料金と一緒に支払う事ができる支払い方法です。

ソフトバンク・ワイモバイルを利用している方のみ利用できます。

ソフトバンクまとめて支払いをクリック

ソフトバンクまとめて支払いを選択しましょう。

ソフトバンクまとめて支払い

「チャージ手続きへ」をクリック

購入手続きの流れを確認し「チャージ手続きへ」をクリックして下さい。

ソフトバンクまとめて支払い

チャージ金額の入力

チャージ金額の入力をしましょう。

ソフトバンクまとめて支払い

My Softbankへログイン

My Softbankへログインしましょう。

My Softbank

3ケタの番号を入力

SMSで送信されてくる3ケタの番号を入力して下さい。

ソフトバンクまとめて支払い

チャージ完了

バンドルカード

ビットコインからチャージする方法

ビットコインからチャージする方法は3つあります。

上記3種類のユーザー向けチャージ方法があるのです。

この3つの違いについて解説しましょう。

 

《Coincheck , bitFlyer 以外を利用しているユーザー向け》

《Coincheckユーザー向け》

《bitFlyer ユーザー向け》

 Coincheck, bitFlyer以外を利用しているユーザー向けチャージ方法

Coincheck , bitFlyer 以外を利用しているユーザー向けチャージ方法を紹介しましょう。

ビットコインをクリック

チャージ画面から「ビットコイン」をクリックして下さい。ビットコインチャージ金額を入力

チャージ金額を入力しましょう

ビットコイン

ビットコイン金額の確認・ウォレットアプリと連携

「ウォレットアプリを立ち上げる」ボタンをクリックすると、スマホに入っている利用アプリが立ち上がります。

立ち上がってから20分以内に支払いを行う必要があるので注意しましょう。

ビットコイン

ビットコインウォレットから入金しましょう

6.1.3で表示されたビットコインの額とメールドレスに誤りがないか確認し、送金して下さい。

ビットコイン

バンドルアプリに戻る

送金完了後、ご自身でバンドルアプリに戻り「この画面を閉じる」ボタンをクリックして下さい。

ビットコイン

完了まで待機

チャージ完了まで待ちましょう

ビットコイン

以上でチャージは完了です。

チャージに失敗しても返金してもらえます。

失敗してしまう時の原因は2つです。

もしも、チャージに失敗してしまった際には、下記返金フォームより返金してもらいましょう。

ビットコイン

Coincheckユーザー向けチャージ方法

Coincheckユーザー向けチャージ方法を紹介しましょう。

ビットコインをクリック

チージ画面から「ビットコイン」をクリックして下さい。

ビットコイン

チャージ金額の入力

チャージ金額の入力をしましょう。

ビットコイン

Coincheck画面で支払い方法の選択

Coincheckアカウントをお持ちの方は「Coincheckアカウントを使って支払う」をクリックしましょう。

アカウントをお持ちでない方は「他のウォレットを使って支払う」を選択し、「他ウォレット:表示されるアドレスへ送金」へ進んでください。

ビットコイン

この画面を開いてから10分以内に支払いを完了しなければいけないので注意しましょう。

支払い

Coincheckにログインするとメールアドレスが表示されます。

間違いがないか確認し「支払う」ボタンをクリックしましょう。

ビットコイン

他ウォレット:表示されるアドレスへ送金

他ウォレットから支払う場合は、表示されるアドレスへ送金しましょう

ビットコイン

支払い完了

支払い完了画面

ビットコイン

バンドルカード

もしも、チャージに失敗しても返金してもらえます。

失敗してしまう時の原因は2つあります。

支払いミスが起きた場合には、サポートデスクへ連絡しましょう。

 bitFlyer ユーザー向けチャージ方法

bitFlyerユーザー向けチャージ方法を紹介しましょう。

bitFlyer VISAプリペイドカード画面からチャージ

バンドルアプリにてbitFlyer VISAプリペイドカード画面にてチャージをタップして下さい。

(この作業を行うには、バンドルアプリへbitFlyer VISAプリペイドカードを事前に登録する必要があります。)

ビットフライヤー

ビットコインを選択

ビットコインを選択し、チャージ入金額を日本円で入力します。

bitFlyer

チャージ完了

バンドルアプリ残高へ反映されます。

bitFlyer

ネット銀行からチャージする方法

バンドルカードでは350を超える金融機関からチャージする事ができます。

ネット銀行を選択

チャージ画面からネット銀行を選択して下さい。

ネット銀行

チャージリクエストを作成

チャージ手順を確認し「+リクエスト作成」をクリックして下さい。

バンドルカード

チャージ金額を入力

チャージ金額を入力しましょう。

バンドルカード

金融機関を選択

利用する金融機関を選択して下さい。

ネットバンキング

インターネットバンキングへログイン

インターネットバンキングへログインしましょう。

選択した金融機関のネットバンキングへログインします。

(今回は三菱東京UFJ銀行でのやり方です)

三菱東京UFJ銀行

同意後、ID・PWを入力しログインしましょう。

三菱東京UFJ銀行

振込み

引き落とし口座を選択し、振込みを実行しましょう。

振込先・金額は自動で設定されるので入力は不要です。

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行

振込み完了

振込み完了反映は、金融機関によって即日反映ではない場合もあります。注意しましょう。

三菱東京UFJ銀行

銀行ATMからチャージする方法

銀行ATM(ペイジー)を利用してバンドルカードへチャージできます。

ペイジーはコンビニに設置されたATMでは利用不可です!注意しましょう。

ペイジーが利用できる銀行ATMを紹介します。

上記21銀行で利用する事が可能です。

それでは、ペイジーでのチャージ方法を紹介しましょう。

ペイジーをクリック

バンドルアプリのチャージ画面から「ペイジー」をクリックして下さい。

ペイジー

リクエストを作成

画面左下の「+リクエスト」をクリックして下さい。

ペイジー

チャージ金額の入力

チャージ金額の入力しましょう。

ペイジー

銀行へ向かう

リクエストが追加されたら、ここから先は銀行での手続きになります。

ペイジー

 

銀行ATMで必要事項を入力

以下手順で、入力をしていきます。

ペイジー

チャージ完了

バンドルアプリを開き確認すると、チャージ額が更新されています。

まとめ

バンドルカードのチャージ方法について詳しく解説してきました。

バンドルカードは、お金をチャージしなければクレジットカードと同じようにネットショッピングで利用することは出来ません。

バンドルカードにチャージする方法は全部で7種類です。

紹介した7種類のチャージ方法の中で、ご自身が利用しやすい方法でチャージを行いバンドルカードでネットショッピングを楽しんで下さい。

バンドルカードを作りたい方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

「あれ?おかしいな、バンドルカードにチャージ出来ない…」

「チャージ上限には達していないはずなのにチャージ出来ない…」

バンドルカードのチャージ上限に達していないのに、チャージが出来なくて困っていませんか?

バンドルカードにはチャージ上限が定められています。

上記のチャージ上限に達していないのにも関わらず、チャージ出来ない

その様な場合には2つの原因が考えられます。

  1. 完了していないチャージリクエスト
  2. 未確定支払い支払い分

今回は上記2点の原因について、詳しく紹介しましょう。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

バンドルカードチャージ出来ない2つの理由

バンドルカードを利用するにあたって、お金をチャージする事は必須条件です。

チャージしなければバンドルカードを利用する事は出来ません。

しかしながら、上限に達していないのにも関わらずチャージが出来ない。

そんな時に考えられる原因は2つあります。

  1. 完了していないチャージリクエスト
  2. 未確定支払い分

上記2つの原因について紹介しましょう。

完了していないチャージリクエスト

チャージリクエストを行い完了していなかったチャージリクエスト金額も、24時間以内チャージ限度額に影響がでてしまいます。

バンドルカードのチャージは1日に1回のみです。

例えば、3万円のチャージリクエストを行い、チャージを完了させないと申請時点から24時間は3万円分のチャージが待機額として保存されます。

その時に再度チャージリクエストを行っても、チャージする事は出来ないのです。

チャージが完了していない状態(待機額として保存されている状態)から24時間後には、前日のチャージ待機額が解放されてチャージを行う事が出来る様になります。

上記の様な場合にはチャージを行う事が出来ませんので注意しましょう。

チャージリクエストは、金額を入力し「チャージ」ボタンを押すだけでチャージリクエストが申請されたとみなされるのです。

未確定支払い分

ショップでの支払いが未確定の場合、支払い金額分が残高に残っているとみなされる為チャージが出来ません

上記の原因を説明する前に、バンドルカードのチャージ上限について再度紹介します。

【バンドルカードのチャージ上限】

上記の様にチャージ上限が定められています。

では、上記で説明した「ショップでの支払いが未確定の場合、残高に残っているとみなされる為チャージが出来ません。」はどういった意味なのか解説しましょう。

例えば、4/1に9万円チャージを行い4/2に9万円分買い物で利用しました。

そうすると、月額のチャージ上限は12万円までなので残り3万円分チャージ出来るはずです。

しかし、4/2でショップにて9万円分決済した支払いがショップで未確定の状態だと、バンドルカードの残高が9万円分残っていると判断されて1万円分しかチャージを行う事ができません。

(チャージ残高上限が10万円だから)

上記の様な場合には、ショップでの支払いが未確定・完了していない状態だと起こる現象です。

チャージが反映されない場合

バンドルカードのチャージリクエストを作成して、支払いも完了したはずなのに反映されていない。

通常チャージの手続きが完了してから、数十秒〜数分の間にチャージが反映される様になっています。

しかし、チャージが反映されない!そんな時は更新をかけてみましょう。

バンドルカード

バンドルアプリのホーム画面左下にある、「明細」ボタンをクリックし更新をかけて下さい。

大半の場合は、更新をかければチャージ額が反映されます。

【反映されない場合は…】

更新ボタンをクリックしても、チャージ金額が反映されない場合には下記の様な原因が考えられます。

上記に当てはまらない場合、解決しない場合にはバンドルカードHPの画面下にリクエスト送信ボタンがあります。そこから問い合わせてみましょう。

バンドルカード

バンドルカード8つのチャージ方法

バンドルカードには8つのチャージ方法があります。

ご自身の用途にあったチャージ方法でネットショッピングやリアル店舗でお買い物を楽しみましょう。

上記のチャージ方法を紹介します。

コンビニでのチャージ

コンビニチャージ

クレジットカードからチャージ

クレジットカード

クレジットカードからのチャージは3Dセキュア対応カードからのみ可能です。

(VISA・Master card等)

ドコモの携帯支払いからチャージ

携帯支払い

NTT DOCOMO利用の方のみ利用可能です。

携帯料金と一緒に支払う事が出来ます。

ソフトバンクの携帯支払いからチャージ

携帯支払い

ソフトバンク・ワイモバイルをご利用の方のみ利用可能です。

携帯料金と一緒に支払う事が出来ます。

(1)バンドルアプリでチャージ金額を入力

(2)My Softbankで確認

(3)完了

ビットコイン Coin checkからチャージ

coincheck

ビットコイン ウォレットアプリからチャージ

ビットコイン

ネット銀行からチャージ

ネットバンキング

銀行ATM(ペイジー)からチャージ

銀行ATM

まとめ

上記に観点をおき、解説してきました。

バンドルカードでチャージが出来ない場合には2つの問題が考えられます

再度お伝えしましょう。

1:完了していないチャージリクエスト

2:未確定支払い分

チャージが出来ない場合には、上記に当てはまっていないかまず確認をして下さい。

チャージが反映されない場合には、焦らず画面の更新をかけてみましょう。

バンドルカードはチャージしなければ利用する事が出来ないカードです。

チャージ上限を把握して、ネットショッピングを楽しみましょう。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

バンドルカードにクレジットカードからお金をチャージしたいけれど方法が分からない…

上記の様に悩んでいらっしゃいませんか?

バンドルカードを利用する為には、金をチャージしなければ利用する事は出来ません

その前に、バンドルカードのチャージ方法はいくつあるかご存知ですか?

バンドルカードへのチャージは下記6つです。

上記6つの方法でバンドルカードへチャージする事が出来ます。

今回はクレジットカードからのチャージ方法を詳しく紹介しましょう。

しかしクレジットカードチャージを行う為には2つの条件をクリアする必要があるのです。

上記2つの必須条件についても詳しく解説します。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

クレジットカードチャージ

クレジットカード

バンドルカードへチャージできるクレジットカードは条件があります。

クレジットカードからのチャージ時にある条件は2つです。

  1. クレジットカードブランドがVISAまたはMastercard
  2. 3Dセキュア対応カード

上記2つの条件が満たされていないと、クレジットカードからバンドルカードへチャージする事は出来ません。

その理由は、3Dセキュアを設定しているクレジットカードからのみチャージする事が可能にする事によって不正リスクを防ぐ為です。

「VISAとMastercardは分かるけれど、3Dセキュアって何?!」

3Dセキュアについて詳しく紹介しましょう。

3Dセキュアとは

3Dセキュア

3Dセキュアとは、クレジットカード決済を行う際に使われる本人認証の事です。

クレジットカードが盗まれてしまったり、クレジットカード番号が知られてしまった時にネットショッピングにおいて、第3者に不正利用される危険を事前に防ぎます

本人にしか分からないID・PWを入力する事によって第3者による「なりすまし」を防止するのです。

本人確認の認証はネットショッピングを利用する際に、3Dセキュア対応加盟店であれば毎度認証が必要になります。

ご自身の安全を守るためにも、3Dセキュアの設定がオススメです。

3Dセキュア対応カード確認

クレジットカード

3Dセキュアに対応しているクレジットブランドは限られています。

対応している国際ブランドのクレジットカードでないと3Dセキュア認証は出来ないのです。

3Dセキュアに対応している国際ブランドは以下3つのブランドになります。

この3つのブランドが付いているクレジットカードをお持ちであれば、3Dセキュアに対応している可能性があるでしょう。

ご自身がお持ちのクレジットカードが3Dセキュアに対応しているか確認して下さい。

3Dセキュアに対応しているかの確認は、クレジットカードを発行している発行会社のウェブサイト等で確認する事が出来ます。

3Dセキュア設定方法

3Dセキュア対応のクレジットカードであれば、クレジットカード発行会社のウェブサイト上で3Dセキュア設定を行う事が可能です。

バンドルカードのチャージだけに関わらず、3Dセキュアを設定しておくと自分の安全を守る事が出来るのでオススメします。

クレジットカードチャージ

3Dセキュアに対応しているVISAもしくはMastercardであればバンドルカードへチャージ可能です。

クレジットカードでのチャージ方法は4STEPで完了します。

  1. クレジットカード情報を入力
  2. チャージ金額を入力
  3. 3Dセキュアの認証
  4. チャージ完了

上記4STEPでチャージ完了です。

チャージ手順について詳しく解説しましょう。

クレジットカードからのチャージ手順

クレジットカードからのチャージを行う際は、バンドルカードアプリ上で操作を行います。

事前にバンドルカードアプリを開いておきましょう。

バンドルカードアプリ

(1)チャージをクリック

アプリホーム画面の右側にあるチャージをクリックします。

バンドルカード

(2)クレジットカードをクリック

チャージ方法選択項目で、クレジットカードをクリックしましょう。

バンドルカード

(3)チャージをクリック

表示されているチャージ手順を確認し、左下のチャージボタンをクリックします。

バンドルカード

(4)クレジットカード情報の入力

利用するクレジットカード情報を入力し、次へボタンをクリックしましょう。

(1度クレジットカード情報を入れておけば次回からは入力不要です。)

バンドルカード

(5)チャージ金額の入力

チャージ金額を入力し、チャージボタンをクリックします。

(チャージは最低¥1,000からです。)

バンドルカード

(6)3Dセキュア認証

3DセキュアのID・PWを入力し、送信ボタンをクリックしましょう。

3Dセキュア

(7)チャージ完了

チャージが完了すると下記画像が表示されます。

✖️印をクリックし、チャージ残高画面に戻ると金額が更新されているので確認しましょう。

バンドルカード

以上がクレジットカードでチャージする方法です。

2つのメリット

何かを利用する上でメリットは把握してく必要があります。

バンドルカードには2つのメリットがあるのです。

上記2つのメリットについて紹介しましょう。

バンドルカードを利用するメリット

バンドルカード

バンドルカードを利用するメリットは、VISA加盟店で利用できる事です。

クレジットカードを持つ事が出来ない学生さんや、クレジットカード審査が通らない方でも誰でもバンドルカードは作る事が出来ます。

amazon等のインターネットショッピングをする際に、クレジットカードと同じ様にバンドルカードを利用する事が出来るのです。

バンドルカードはVISA加盟店で利用する事が可能です。

VISAはクレジットカードが利用できるお店の約90%で利用する事が出来ます。

必然的にバンドルカードでもVISA加盟店の約90%で利用する事が可能です。

クレジットカードを利用しない方にとてもバンドルカードをオススメします。

クレジットカードでチャージするメリット

ポイント

バンドルカードには6つものチャージ方法があるのです。

その中の1つであるクレジットカードからのチャージ方法には、メリットがあります。

クレジットカード発行会社の中には、クレジット決済分に応じてポイントを付与サービスを行なっているのです。

バンドルカードのチャージも、ポイント付与対象のクレジットカード発行会社が多く通常のクレジットカード決済時と同じ様にポイントが付与されます。

他のチャージ方法であるコンビニなどでのチャージでは得られないお徳感があるでしょう。

まとめ

クレジットカードからバンドルカードへチャージする方法について詳しく紹介してきました。

クレジットカードからのチャージは2つの条件をクリアしている事が重要です。

  1. クレジットカードブランドがVISAもしくはMastercardである事
  2. 3Dセキュア対応カードである事

上記2つが絶対条件になります。

この2つの条件をクリアしているカードで初めてクレジットカードからのチャージを行う事が出来るのです。

バンドルカードには2つのメリットもあります。

上記2つの事も踏まえて、バンドルカードへクレジットカードからお金をチャージしネットショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

「これからバンドルカードを利用したいけれど手数料ってかかるのかな…」

「バンドルカードへチャージする度に手数料が引かれるのかな…」

バンドルカードを利用するにあたって気になるのは手数料ですよね。

チャージする度に手数料が引かれてしまうのは、結構な痛手になると思います。

ご安心下さい。バンドルカードを利用する際に手数料は基本的にはかかりません

無料で、バンドルカードを発行しインターネットショッピングで利用する事が出来るのです。

しかし、手数料がかかる場合が例外で存在します。

チャージの時点で手数料がかかるのは、携帯支払いのみです。

今回は、バンドルカードを利用する際にかかる手数料について詳しく紹介しましょう。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

バンドルカードのチャージは手数料ゼロ

バンドルカードを利用するに当たってチャージは必須条件です。

バンドルカードのチャージ方法がいくつあるか、ご存知ですか?

バンドルカードチャージ

バンドルカードには6つのチャージ方法があります。

上記6つの中で、チャージ時にかかる手数料は携帯支払いを除いて全て無料です。

支払い手数料もかかりません。

無料でチャージをし、無料でネットショッピングにて買い物を楽しむ事が出来ます。

手数料がかかる唯一のチャージ方法

基本的にバンドルカードのチャージで手数料がかかる事はありません。

ただ、1つのチャージ方法だけは手数料がかかるのです。

唯一手数料がかかるチャージ方法は、携帯払いになります。

上記2つの種類の携帯支払いが唯一チャージをする時に、手数料がかかるのです。

今まで携帯支払いでかかる手数料は、1度のチャージにつき¥300と一律でした。

ですが2017/11/30以降、手数料の改定が行われ手数料が変動制に変わったのです。

では、どのくらい変わったのか詳しく紹介しましょう。

携帯支払い手数料は変動制

携帯支払い

ドコモの携帯支払い・ソフトバンクまとめて支払いでチャージを行う際の手数料は2017/11/30から変動制へ変更になりました。

改定前

改定後

手数料は、チャージ金額に上乗せされ請求されます。

例えば¥10,000分のチャージを行なった場合、請求時に¥10,600円の請求が来るのです。

この様に、一律¥300円だった手数料が2017/11/30からはチャージ金額の6%を取られる様になりました。

チャージ金額が高ければ高いほど手数料もその分取られてしまうのです。

チャージ時の手数料は、携帯支払いのみです。

その他のチャージ方法でチャージをすれば手数料は一切かかりません。

チャージ以外の手数料

バンドルカードを利用するに当たって、チャージ以外にかかる手数料は無いのだろうか?

バンドルカードの利用は基本的には無料です。

しかし、例外的にチャージ時の携帯払い以外でも手数料がかかることがあります。

例外的に手数料がかかるものは下記2つです。

上記の2つの手数料について詳しく解説しましょう。

カード発行で¥300円

リアルカード

バンドルカードはインターネットショッピングで利用できるプリペイドカードですが、リアルカードというプラスチック製の本当のカードを発行する事でインターネット上のみならず実店舗でもバンドルカードを利用する事が出来る様になります。

そのリアルカードを発行する際に、発行手数料として¥300円かかるのです。

リアルカード発行手数料の¥300円は、リアルカード発行手続き時にバンドルカードへチャージされているチャージ残高から¥300円引かれます。

リアルカードは実店舗でも利用する事が出来て、とても便利な機能です。しかし発行する時に発行手数料¥300がかかります。

「バンドルカードの利用はインターネットショッピングだけで十分!」という場合には全く関係の無い話になります。なぜなら、インターネット上のみで利用するバーチャールプリペイド(登録時に無料発行)は無料で利用する事が出来るからです。

口座維持費

口座維持費

バンドルカードは一定期間利用しないと口座維持費がかかります

口座維持費とは、いつも日常的に利用するのであれば基本的にかかりません

しかし一定期間利用が無い場合にカードを維持する為のお金が発生している為、維持費が発生するのです。

バンドルカードを1度利用してから120日間利用しなかった場合、以降30日毎にチャージ残高から¥100引かれるのです。

残高がなくなった場合には自動でカードが停止、利用できなくなります

しかし、また利用したくなった場合にはアカウントは残っているのでアプリ上でカード停止を解除し利用する事が可能です。

1度もバンドルカードを利用した事がなく、120日間経過した場合には口座維持費は発生しません。

利用した事がある場合、120日間未利用だと¥100円ずつ引かれて行くのです。

まとめ

バンドルカードを利用するにあたり、チャージは必須条件です。

上記2つに観点を置き、解説してきました。最後にもう一度結論をお伝えしましょう。

バンドルカードへのチャージは基本的にかかりません。無料です。

しかしながら、例外的に「携帯払い」でのチャージは手数料が発生します。

¥5,000以下のチャージは、1度のチャージにつき¥300、¥6,000以上のチャージは1度のチャージにつきチャージ金額の6%手数料がかかるのです。

携帯払い以外の下記5種類は、手数料がかかりませんので安心しましょう。

「バンドルカードの利用は全て無料なのか?」

上記については、カード発行手数料・口座維持費がかかる場合があります。

カード発行手数料はリアルカードを発行する場合にのみ発生し、口座維持費は120日間バンドルカードを利用しなかった場合に発生するのです。

インターネットショッピングのみの利用であれば、リアルカードを発行する必要はありませんので手数料は発生しません。

口座維持費も、基本的にはかかりません。

定期的に利用していれば口座維持費も発生しないのです。

バンドルカードは、あなたの利用の仕方次第で手数料が発生するかどうか決まります。

チャージ方法も携帯払いを選択しなければ手数料は発生しないのです。

賢くバンドルカードを利用し、おトクにネットショッピングに活用しましょう。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

バンドルカードにチャージした残高は返金して貰えるのだろうか?

バンドルカードを利用する上で、残高を返金して貰えるのかどうか気になりますよね。

例えば、「バンドルカードを利用していたけれど今後使う予定がない」

上記の様な理由から返金して欲しいと思う時があるでしょう。

しかし、残高の返金については返金NGです!

バンドルカードの返金は状況によって、返金可能か返金不可か変わってきます。

詳しく解説しましょう。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

バンドルカードの残高返金は出来ない

上記の様に、バンドルカードに残っている残高を返金して欲しい場合、返金して貰えるのだろうか…?

結論からお伝えしましょう。残高の返金は基本的にして貰えません。

では残っている残高を利用しなかった場合どの様になるのでしょうか。

詳しく解説します。

残高を利用しない場合

100円

バンドルカードに残っている残高を利用しなかった場合、残っている残高はどうなるのだろうか…

戻ってこないのだろうか…不安になってしまいますよね。

残高使い切らず放置した場合は、残高は戻ってきません

口座維持費として、チャージしたお金は引かれるのです。

詳しく解説しましょう。

120日間バンドルカードを利用せずに、放置した場合「口座維持費」がかかります。

バンドルカードの様なプリペイドカードは、カードを維持する為に口座維持費の様な費用がかかります。

上記の理由から120日間バンドルカードを利用しなかった場合、以降30毎¥100引かれるのです。

その後残高が¥100未満になると、自動的にカード解約になります。

バンドルカードにお金が残っている状態で放置した場合には、お金が引かれ続け¥ゼロになってしまうのです。

口座維持費で引かれない様にする方法

残高を利用しないままにすると、口座維持費がかかり残高から¥100づつ引かれてしまうのです。

残高を返金してもらう事は出来ないので方法は1つしかありません。

残高を使い切りましょう!

残高をショッピングで使い切り、残高をゼロにして下さい。

残高を使い切れば、口座維持費として引かれる事はありません。

お金が失くなってしまわない様に、ネットショッピングで活用しましょう。

退会方法

そんな時には退会手続きを取りましょう。

退会手続きはバンドルカードアプリから行う事が可能です。

(1)アプリ内の「問い合わせフォーム」クリック

(2)「退会・カードの停止をしたい」をクリック

(3)必要事項を入力

(4)送信

バンドルカード

(1)〜(4)の順に退会希望の旨を送信しましょう。

この時に残高が残っていた場合、残高の返金はされませんので注意が必要です。

問い合わせフォームの受付は平日9:30〜17:00までです。

※退会手続きをした場合、90日間同じ電話番号では登録出来なくなるので注意しましょう。

注文キャンセル時の返金

amazon等のネットショッピングをした場合に、注文をキャンセルしたい時ありますよね。

注文キャンセル時の返金はして貰えるのだろうか…

もちろん返金して貰えます。

通常注文支払い時から46日前後ののちに返金されるのです。

「え、そんなにかかるの?」

私もそう感じました。その理由を詳しくお伝えしましょう。

返金処理に46日前後かかる理由

46

注文キャンセル後の返金処理は、注文支払い時からおよそ46日前後ののち完了します。

なぜそんなに時間がかかるのか、理由がきちんとあるのです。

➡ 通常、加盟店(ショッピングしたお店)から返金伝票届き次第返金処理を行います。

しかし多くの加盟店では、お客さんが注文をキャンセルしてもカード会社へ返金伝票を送ってこない場合の方が多いのです。

その様な事があり、46日前後ののちに返金となります。

※加盟店でのキャンセル手続きとは別の手続きです。

加盟店から返金伝票が送られてくれば、その瞬間に返金されます。

46日前後の時間はかかりますが、注文キャンセル時の返金はきちんとして貰えるので安心しましょう。

問い合わせ方法

返金についてや、何かわからない事があればサポートデスクへ問い合わせをしましょう。

バンドルカードには問い合わせ方法が2つあります。

上記2つの方法で問い合わせをする事が可能ですが、電話での問い合わせをオススメします。

それぞれの問い合わせ先について紹介しましょう。

電話で問い合わせる

緊急早く問い合わせをしたい際には電話での問い合わせがオススメです。

電話での問い合わせはバンドルアプリから電話を架ける事が出来ます。

(1)メニューをクリック

アプリ画面左上のメニューボタンをクリックしましょう。

バンドルカード

(2)設定をクリック

画面左上の⚙設定をクリックして下さい。

バンドルカード

(3)お問い合わせをクリック

画面中央にあるサポート項目の中からお問い合わせをクリックしましょう。

バンドルカード

(4)電話をかけるをクリック

画面を下へスクロールすると「電話をかける」バーが出てきます。

クリックしましょう。

バンドルカード

電話をかけるバーをクリックすると、そのままサポートデスクへ繋ぐ事が出来ます。

受付時間は平日9:30〜17:00までです。

時間内に電話をして問い合わせをしましょう。

問い合わせフォームで問い合わせる

問い合わせフォームからの問い合わせは、2営業日以内での返信になります。

急いで居ない時には、便利ですが急ぎの場合にはオススメしないです。

問い合わせフォームからの問い合わせもバンドルカードアプリから問い合わせをします。

(1)メニューをクリック

アプリ画面左上のメニューボタンをクリックしましょう。

バンドルカード

(2)設定をクリック

画面左上の⚙設定をクリックして下さい。

バンドルカード

(3)お問い合わせをクリック

画面中央にあるサポート項目の中からお問い合わせをクリックしましょう。

バンドルカード

(4)バンドルカードをクリック

対象のカードを選択します。バンドルカードを選択しましょう。

バンドルカード

(5)カテゴリーを選択

カテゴリーを選択します。

バンドルカード

(6)必須項目入力

上記7つの項目を入力しましょう。

名前と添付ファイルに関しては任意ですので、空欄でも問題ありません。

バンドルカード

バンドルカード

(7)送信

必須項目を入力したら、送信しましょう。

受付時間は平日9:30〜17:00までです。

まとめ

上記2つについて詳しく紹介してきました。

結論を再度お伝えしましょう。

チャージ残高の返金はしてもらう事が出来ません。

チャージ金額を使わずに120日放置していた場合には、口座維持費として以降30日毎に¥100円づつ引かれて行くのです。

結果として放置した場合には、残高からお金が減っていきます。

そうならない為には、残高を利用しきりましょう。

注文キャンセル時の返金は勿論返金してもらう事が出来ます。

商品注文から46日前後でバンドルカードへ支払い分の金額が戻されるのです。

 

上記の点を踏まえた上でバンドルカードを利用しましょう。

不明な点があれば問い合わせフォームからサポートデスクを問い合わせをするのも1つの手です。

これからバンドルカードの発行をお考えの方は下記ページからどうぞ

公式アプリを見る

お知らせ

お知らせ一覧を見る

新着記事

2020.03.3

amazonギフト券の使い道は3択!現金...

amazonギフト券の使い道って何があるの? amazonギフト券はその名のとおりamazon公式サイトで利用することができます。 例え...

続きを読む

2020.03.2

amazonギフト券の買取手順3ステップ...

買取サイトを利用してamazonギフト券の買取を検討している人の中でも、 どのようにして取引されるのだろう。 どう手...

続きを読む

iTunesカード 買取 新宿

2020.02.27

iTunesカード買取可能な店舗は新宿に...

都内でiTunesカードを買い取ってくれる店舗はあるのかな。 上記のように思っているそこのあなた。調査の結果、大都心新宿に1店...

続きを読む

iTunesカード 換金 アプリ

2020.02.26

iTunesカードに換金できるアプリ4選...

「今すぐお金が欲しい」 突然の出費等が招く金欠という現実に苦しむ人は多い事でしょう。 そんな人にとって強い味方となるであろうお小...

続きを読む

ブログ記事一覧を見る

iTunesカード買取iTunesカード買取

AppleギフトカードAppleギフトカード

お申し込みはこちら