Amazonギフト券買取Amazonギフト券買取

  • 業界No.1高価買取
  • 最短5分即日振込
  • 手数料0円
  • 365日24時間

『アマプライム』にお任せください!

amazonギフト券やiTunesなど全16種類の高価買取実施中!amazonギフト券なら最大94.8%!!

『アマプライム』にお任せください!

  • 業界No.1高価買取
  • 最短5分即日振込
  • 手数料0円
  • 365日24時間

amazonギフト券買取横浜アイキャッチ

「amazonギフト券を横浜で買取してもらう事は出来ないのかな?」

上記のように横浜で、amazonギフト券の買取をしてほしいとお考えではないでしょうか?
結論からお伝えすると、横浜では1店舗だけamazonギフト券を買取している金券ショップがあります。

横浜でamazonギフト券を買取している金券ショップは「おひさまチケット」です。

今回は横浜近郊でamazonギフト券の買取が簡単に出来る方法を紹介していきます。

以前まで店頭買取を受け付けていた「アマゾネックス」は、現在ネット上での買取しか対応していないので注意!

amazonギフト券を唯一店頭買取できる「おひさまチケット」

おひさまチケット

おひさまチケットは横浜周辺で唯一amazonギフト券の店頭買取が可能な今話題の金券ショップです。

念のために電話で問い合わせてみたところ、amazonギフト券の店頭買取は絶賛受付中!とのこと。

電話した日の換金率は10,000円分の買取で80%程度だそうです。

ただし、その日はamazonギフト券の在庫を非常に多く抱えている為、10万円分などの高額な額面だと買取は難しいとも言われました。

このように、店頭買取可能であっても店舗の在庫状況や様々な事情により買取ができないケースもあるようなので、取引する場合は事前に電話で確認をしておいた方が良いでしょう。

【おひさまチケット】

おひさまチケットの公式サイトを見る

金券ショップより断然オススメ!ギフト券買取サイト2つの特徴

ギフト券買取サイト

横浜で唯一amazonギフト券を買取できるお店は、おひさまチケットのみとお伝えしてきました。
というのも、amazonギフト券の店頭買取に対応している金券ショップは横浜近郊に限らずどの地域でも不足しているからです。

こういった店舗型の金券ショップではなく、ギフト券買取サイトを利用すれば日本のどこからでもamazonギフト券の買取が可能になります。

amazonギフト券の買取に関しては金券ショップを利用するよりも買取サイトを利用する方がオススメです。
amazonギフト券の買取サイトには2つの特徴があります。

横浜周辺に住んでいなくても、買取サイトを利用すれば自宅にいながらamazonギフト券を買取してもらうことが可能です。

上記2つの買取サイトの特徴について詳しく紹介していきましょう。

買取サイトが優れている2つの理由

これまでamazonギフト券の買取を金券ショップに頼っていたという方は、ネット上のギフト券買取サイトでの取引を面倒に思う事もあるでしょう。

従来までとは違う方法を試すという行為は、何事においても精神的なハードルがつきものです。

ですので、まずは金券ショップよりも買取サイトでの買取が優れている2つの理由を紹介します。

上記のメリットを分かってもらえれば、きっと買取サイトの利用も以前よりは前向きに考えられるようになるでしょう。

日本全国どこからでも取引可能

全国対応

買取サイトを利用する上での最大のメリットがこちらです。

金券ショップでamazonギフト券を買い取ってもらう場合、何よりもまず最寄りの取扱店を調べる必要がありました。

しかもamazonギフト券の取扱店は非常に数が少なく、仮に店舗を見つけたとしてもそこが必ず自宅や職場の近くだという保証はどこにもありません。買取サイトはこの問題を一気に解決してくれるのです。

amazonギフト券の買取をネット上で受け付けているので、住んでいる地域は関係ありません。

ネット環境さえあればサイト上から買取の申込を行うことができ、その後はメールのやりとり等を数回すれば取引完了です。

自宅でも職場でも出先でも、PCやスマホを使ってお手軽にamazonギフト券を買い取ってもらえるようになります。

24時間対応

24時間対応

金券ショップで取引を行う際、立地の次にネックとなるのが店舗の営業時間です。

大体の店舗が朝の10時頃から開店して、19時頃には閉店となります。

中には21時頃まで営業している店舗もあるにはありますが、こういった店舗が近くにあるケースは非常に稀です。

学校に勤務先にと、日中に思うように時間が取れないということがあるでしょう。

そういった場合もやはり買取サイトの利用が非常に便利なのです。

ほとんどの優良サイトは、365日24時間対応してます。(もちろんアマプライムも対応しています!)

24時間対応の買取サイトを利用すれば、深夜でも早朝でも時間帯を気にせず取引をすることが出来るようになるのです。

店頭買取との換金方法の違い

金券ショップではなくネット上で取引を行う事を考えた場合、換金方法について不安を覚える方も多いのではないでしょうか?

金券ショップだとその場で現金がもらえるから分かりやすいけど、買取サイトの場合はどうやってお金がもらえるのか。
また、お金を手にするまでに日数がかかったりしてしまうのではないか…。

先に結論を言うと、換金方法は銀行振込で換金までの対応も日数はかかりません!

換金方法と対応までの時間についてそれぞれ解説していきましょう。

換金方法は銀行振込

銀行振込対応

買取サイトでの取引は当然ながら買い手と売り手が直接対面しての取引ではありません。

そのため、金券ショップでの買取とは違って現金を直接手渡すということはどうあっても不可能です。
可能な限り素早くスマートに取引を完了させるために、買取サイトからの支払い方法は銀行振込対応となっているのです。

買取の申し込みを行う際に事前に口座情報をサイト側に伝えておき、取引が完了次第その口座宛に振込をしてもらうという流れです。

換金までの所要時間

素早い振込

買取サイトで買取を申し込んだ後、実際に口座に振込が行われるまでの所要時間は利用したサイトやそこの混雑具合によって変わります。

しかしamazonギフト券は比較的スピーディーに買取が完了するタイプのギフト券として業界では有名です。

例えば弊社(アマプライム)の場合、amazonギフト券の買取は通常時40~60分程度で振込完了となります。

アマプライムだけでなく、比較的人気があって信頼度の高いサイトは30~90分程度での振込を謳っているサイトがほとんどです。

金券ショップで買取してもらう際に、自宅から店舗まで移動してそこから帰宅する時間と比べても遜色のないスピードでの対応ではないでしょうか。

また、2018年10月からモアタイムシステムの取扱時間が大幅に拡大されました。

モアタイムシステムを簡単に説明すると、異なる銀行間における振込の資金反映を曜日や時間帯に関係なく即時反映させるためのシステムです。土日や夜間帯であっても翌営業日を待たずに振込が完了するようになっています。

これのシステムは買取サイトが24時間対応しいてるというメリットを最大限に活かすことができるので、買取サイトが利用している金融機関はほとんどがモアタイムシステムに加盟している銀行です。

銀行振込という支払方法について、資金の受け取りまでにかかる時間にはほとんど心配する必要がないと言えるでしょう。

※モアタイムシステムに加盟している金融機関であっても、金融機関ごとのメンテナンスや銀行都合によって資金反映が遅れる場合があります。

「AQ」「WA」のコードに注意!

AQとWAに注意

コンビニで販売されているamazonギフト券はカードタイプだと「AQ」、シートタイプでは「WA」から始まるコードで構成されている場合があります。

これらのコードは買取時に店舗側に警戒されるケースが非常に多いです。

この記事の最後に上記の項目について、「AQ」「WA」から始まるコードについて説明していきましょう。

「AQ」「WA」から始まるコードが警戒されるたった一つの理由

警戒される理由

買取を希望するamazonギフト券に記載されているギフトコードが「AQ」もしくは「WA」から始まるコードの場合は買取を拒否されてしまうケースがほとんどです。

その理由は、これらのコードは電子ギフト詐欺に悪用されることが多く、業界でもそれが広く知れ渡っているからです。

そのため、ほとんどの金券ショップや買取サイトで取引を拒否されてしまいます。

もしも自分の持っているamazonギフト券が「AQ」や「WA」始まるコードだった場合は、素直にamazonギフト券として利用するか、どうしても換金したいのであれば多少面倒ですがオークションサイト等で販売するという方法になるでしょう。

「おひさまチケット」と「アマゾネックス」の場合

この記事の冒頭で名前が出た2つの金券ショップの場合、それぞれ「AQ」「WA」のコードにはどのように対応しているのでしょうか。

amazonギフト券の店頭買取について問い合わせたついでに確認してみたところ、面白いことにそれぞれ違う答えが返ってきたのです。

では一体どのような対応をしてくれるのか、具体的に説明させていただきます。

「おひさまチケット」は有効性に問題なければ買取可

おひさまチケットではコードの文字並びに関わらず買取を受け付けているとの事でした。

他の店舗は買取を拒否されるところがほとんどなのに、一体どうしてそんなことが可能なのか・・・?
おひさまチケットではamazonギフト券買取の際にギフトコードの有効性を確認するため、いったん自社のアカウントにギフトコードの登録を試してみるそうです。

確かに、ギフトコードをamazonアカウントに登録する際はコード入力後にそのコードの金額が表示される確認画面へと移ります。確認画面で金額を確認後、登録の確定をすることでアカウントへの登録が完了するのです。

仮に無効なギフトコードの場合は確認画面の段階でエラー表示が出るようになっています。

おひさまチケットではこの手順でギフトコードの有効性を確認して、問題が無ければ「AQ」や「WA」から始まるコードでも買い取ってくれるそうです。

「アマゾネックス」はコンビニ購入ギフト券買取不可

アマゾネックスでは「AQ」「WA」から始まるコードについて、ネット上からの取引でも買取はできないと言われました。

また、コードの内容にかかわらず基本的にはコンビニ購入のamazonギフト券は全て買取をお断りしているそうです。

これについては、前述したようにコンビニで購入したamazonギフト券の電子ギフト詐欺への悪用を防ぐためという理由になっています。

アマゾネックスはamazonギフト券の取り扱いについて、昨今の電子ギフト券を使った様々な詐欺被害の状況を考えて非常に慎重な対応を心がけているようです。

まとめ

今回は横浜でamazonギフト券の店頭買取を受け付けている金券ショップについて解説してきました。

おひさまチケット」は現在唯一amazonギフト券の店頭買取を受け付けています。
アマゾネックス」では現在はamazonギフト券の店頭買取は受け付けていません。

これらの違いについては、一概にどちらが良くてどちらが悪いという判断はなかなかできません。

また、amazonギフト券の買取であれば直接店頭を訪れなくても、ネット上で買取を受け付けているサイトがいくつもあります。

我々アマプライムでもamazonギフト券の買取は年中無休の24時間対応で受け付けております!

お住まいの地域に関わらず、お手元に不用なamazonギフト券をお持ちであれば是非買取を検討してみてはいかがでしょうか?

買取金額のお問い合わせなども受け付けておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

iTunesカード買取価格

iTunesカードの買取価格ってどのくらい?損をしたくないし先に知っておきたい!!!!

iTunesカードの買取価格相場は「買取率」で表されます。その買取率で表したiTunesカードの相場は70%〜75%です。これはiTunesカード1万円分を買取してもらった時の買取率なので、7,000円〜7,500円が買取価格ということになります。相場の高水準である、70%の買取率により近い買取価格でiTunesカードを買取してもらいたいものですよね。

しかし、選ぶ買取方法や最低限の知識を知っておかなければ65%程の買取率となるでしょう。iTunesカードの買取をしてもらうのが初めてならなおさら独断で決めないようにしてください。

そこで今回は、iTunesカードの買取価格で損をしないお得になる方法を伝授します。1円でも高い買取価格を目指しましょう!

iTunesカードの買取価格相場

冒頭でもお伝えした通り、iTunesカードの買取価格の相場は”買取率”で表されます。その買取率で表した相場が70%〜75%です。iTunesカードを買取する買取業者は買取率で表記をしています。買取価格は、買取してもらうiTunesカードの額面と買取業者が提示する買取率を掛け算したものになります。

例)10,000円のiTunesカードを70%で買取をしてもらう

10,000(iTunesカード)×70%(買取率)=7,000円

よって、この時のiTunesカード買取価格は7,000円になります。

iTunesカードの額面で買取率は変化する

買取率は、iTunesカードの額面によって変化します。先ほどの紹介した買取率相場は1万円のiTunesカードを買取してもらうときの買取率相場です。これは買取してもらうiTunesカードの額面が5万円単位で増えると、買取率も1%〜3%上がります。つまり、買取してもらうiTunesカードの額面が大きければ大きいほど高い買取価格になるということです。

iTunesカードは買取サイトで高い買取価格を実現

iTunesカードの買取業者は金券ショップのような店舗を構えるタイプの買取業者の他に、「買取サイト」と呼ばれる買取業者が存在します。弊社が運営しているアマプライムも買取サイトに分類されるのですが、この買取サイトを利用することで高い買取価格を実現することが可能です。

買取率相場を比較

全体の買取率相場 買取サイト 金券syップ
65%〜70% 70%〜75% 65%前後

買取サイトの買取率が高水準であることは間違いないのです。1円でも高い買取価格でiTunesカードを買取してもらいたいものですよね。こうなれば迷わず買取サイトで買取してもらうことは決定になります。

買取サイトの手数料に注意

買取サイトの買取価格が高いことはわかりましたが、そこで1つだけ注意しとかなければならないことがあります。それが買取サイトに¥を利用した時に発生する”手数料”です。この手数料が発生する買取サイトを選んだ場合、買取率が高くてもそこから手数料が引かれ、結果的に満足のいく買取価格にはならないでしょう。手数料が発生すれば、買取サイトの相場68%の買取率を下回ることもありえます!

振込手数料、登録料、買取手数料、消費税、電子マネー手数料etc…

『アマプライム』で最高の買取価格に出会える

iTunesカードの買取価格は、アマプライムを利用していただくだけで最高なものに出会えますよ!アマプライムは現在、iTunesカードの買取率が業界No.1です。他の買取サイトが最大で提示している買取率70%がアマプライムの最低買取率となります。

最大86%の買取率

業界最高の買取率でiTunesカードを買取させていただいているアマプライムでは、先ほどもお伝えした通り最低買取率が75%(1万円以上)です、そして、これまでのお取引では最大86%の買取率でiTunesカードを買取させていただいたこともあります。アマプライムを利用するだけで、どこよりも高い買取価格で買取ができますよ!

手数料はALL円

アマプライムは振込手数料を始め、iTunesカード買取に関わる手数料全て弊社が負担いたします。

つまり、iTunesカードの買取申し込み時にお送りした買取率、買取価格そのものが受け取れる現金です。手数料の心配は一切ありません。安心してお申し込みください!

買取価格の相談も受け付けています

iTunesカードの買取価格で納得いかない場合、ご相談ください。これに関しては絶対にと約束はできませんが、できるだけお力添えができるように努力いたします。また、他の買取業者の方が高い買取率となっている場合は、お申し付けください。すぐに満足の行く買取率を提示させていただきます。

相談はこちらから

アマプライムを利用する3つのメリット

アマプライムは買取サイトになります。この強みを活かした次のようなメリットを知ってもらいたいです。

高い買取価格が実現できるのは当たり前ですが、多くのお客様にこちらのメリットもお褒めのコメントをいただいております。

最短5分で買取完了

アマプライムが高い買取価格と同じくらい力を入れているのが買取までにかかる時間です。iTunesカードがこちらに届いてから、最短5分で換金が完了します。急ぎの場合でもお任せください!たとえ新規の方であっても、最長でも一時間ほどで買取ができます。

どこからでもiTunesカードの買取ができる

金券ショップと違い、店舗を構えていません。ネット上にホームページを設けているので、アマプライムにアクセスをしてそこからお申し込みいただくだけです。その後の流れも全てネットでのやりとりになるので、携帯1つあればiTunesカードの買取に対応することができます。

いつでもiTunesカードの買取ができる

365日24時間営業をしています。ですので、深夜であっても、祝日であってもiTunesカードの買取可能です。もちろん買取価格、手数料、買取スピードが変わることはありませんので、お任せ下さい!!!

iTunesカードの買取価格が一番高い自信があります。是非アマプライムをご利用ください!

これらのアマプライムの強みこそが自信につながっている部分です。必ず満足できるiTunesカードをさせていただきますよ!

ご不明な点が少しでもありましたら、電話03-6636-5175)お問い合わせフォームからお問い合わせください。

お申し込みはコチラ

iTunesカードの買取ってしてもらえるのかな…

iTunesカードの買取ならアマプライムへお任せください!

アマプライムでは他社買取サイトに負けない満足度の高い買取サービスを提供しています。不要なiTunesカードをお持ちの方や、別の使い方で換金したい方はぜひお申し込みください。

そこでこの記事ではアマプライムのiTunesカード買取サービスについて詳しく解説します。

iTunesカード買取に自信あり!アマプライムにおまかせください

ただいまアマプライムではiTunesカード買取の強化を行っております。他サイトではまだiTunesカードの買取ができるところも少なく、買取率も70%~と非常に低くなっています。アマプライムではamaoznギフト券並みの買取が可能です。

また高価買取率をがアマプライムの強みではありません。大きくアマプライムのiTunesカードの買取サービスの強みは次の3つになります。

まずはじめにこの章では3つの強みについてご紹介します。

最短5分でiTunesカードの買取完了

iTunesカードが弊社で確認ができ次第、最短5分で入金させていただきます。

たとえ新規のお客様であっても1時間前後でお振込を行うことが可能です。このiTunesカードの買取スピードはご利用いただくお客様に一番高評価をいただけているポイントでもあります。

どこにも負けない自信があります!!!

※申し込みが混雑している時間帯、日にちがあります。申込み前に電話で一度確認していただくと幸いです。

業界最高の最大86%買取

アマプライムではiTunesカードを最大86%で買取することができます。もちろん申込金額により買取率の変動はありますが、他サイトより高買取率であると言い切れます。

特に新規のお客様にはお得なキャンペーンを開催中です!なんと、iTuensカード5万円以上のお申し込みで80%の買取率を保証させていただいております。1日先着10人と上限を決めさせておりますので、お早めにお申し込みくださいませ。

アマプライムではamazonギフト券も同様に業界最高の高価買取率で買取実施中です!

安心の買取サービス!手数料は全て弊社負担

iTunesカード、amazonギフト券の際に発生する手数料はすべて弊社が負担いたします。つまり、お申し込み時にこちらが提示した買取率で計算した買取金額が口座で確認できる金額です。

他社買取サイトで多いのは高価買取率を謳っておきながら、手数料で結果的に調整するパターンです。銀行振込で買取金額を受け取る買取サイトは振込手数料をお客様負担としていることがほとんどになります。買取金額から振込手数料を引かれてしまえば、実際の買取率は大きく変わ流のです。

結果的に受け取れる金額を買取サイトを選ぶ基準にすることもポイントです。

年中無休!365日24時間対応中

アマプライムは365日24時間営業をしております。電話でのお問い合わせ、お申し込みも24時間いつでもOKです。お気軽ににお問い合わせ、お申し込みお待ちしております。

ただ平日15時以降、土曜日、日曜日、祝日は次の3つの銀行でなければ365日24時間振込ができせん。

該当しない銀行口座を指定することもできますが、15時以降、土日祝日は翌営業日の振込となります。

お問い合わせ

☎03-6636-5175

お問い合わせはこちら 

iTunesカードの買取率相場を知っておこう

iTunesカード

1番気になるのが買取を申し込んだときの「買取率」ではないでしょうか。ずばり、60%~70%が買取率相場と言われています

この相場を見た時、iTunesカードの買取率相場が低いと感じた人は多いはずです。ズバリ、iTunesカードはamazonギフト券ほど人気がなく相場は低いのが現状になります。

ただ、アマプライムの買取率が相場より大きく高いことが伝わるでしょう。これはアマプライム独自の買取方法があるからなのです。

amzonギフト券に比べると低い

「amazonギフト券の買取率より低い」というのは事実です。現金化をしたい方は、amazonギフト券を購入したほうが確実に高価買取が可能です。これはアマプライムだけでなく、どの買取サイトでも買取業者でも同じになります。

買取率が低い理由

amazonギフト券に比べ、iTunesカードの需要が少ない事が一番の理由です。しかし、今はiPhoneを持っている方が6、7割いるといわています。iPhoneのアプリや音楽購入にはiTunesカードが必要です。必ず需要が増え買取率は上がってくるでしょう。

iTunesカード買取が出来る2つの方法

iTunesの買取率がわかったところで、この章では買取方法を紹介します。iTunesカードを現金に換えるには、買取の申込をするしかありません。このiTunesカードを買取できるのは次の2つの方法です。

どちらで買取をしてもらうのかが重要です。それぞれのメリット・デメリットを説明していきます。

買取サイト

弊社のようなネット上で申込を受け付けるサイトを買取サイトといいます。amazonギフト券の買取が盛んですが、いくつかのamazonギフト券買取サイトでiTunesカードの買取ができるようになりました。そのため、iTunesもどこからでも24時間買取申し込みができます。

メリット

※1:モアタイムシステムの導入により24時間反映対応可能となりましたが、申し込み前に指定する金融機関がモアシステムに参加しているか今一度ご確認ください。

※2:店頭買取の買取率に比べて高い買取率になります。店舗コストがかからないからです。

デメリット

※3:相手の情報がホームページだけ。詐欺サイトである場合がある。

※4:買取サイトによっては、銀行振込にかかる振込手数料をお客様負担にしている場合もあります。ちなみにアマプライムは、弊社がすべて負担させていただきます。

店頭買取

店頭買取は、金券ショップやチケット買取ショップのことを指します。店舗を構えその場で買取をしてくれます。安心して買取の申し込みができるのは、店頭買取でしょう。

メリット

※5:直接店員と取引ができます。詐欺似合う可能性はとても低いでしょう。

※6:手渡しで現金を受け取れるので銀行による必要がありません。手数料が発生することもないです。

デメリット

※7:店舗を構えているため、買取率は買取サイトに比べ劣ることが多いです。

iTunesカードが店頭買取できない理由

全国に金券やチケットを店頭で買取を行う、店舗型の買取業者はあります。しかし、99%の店舗型買取業者でiTunesカードの買取を断るのです。その理由とは「使用済みであるかの判断が難しい」ということになります。

判断が難しい

未使用と100%わかるiTunesカードなら買取を行うのでしょう。しかし、その判断が難しいために店頭買取を避けます。amazonギフト券同様、iTunesカードも一度アカウント登録をしてしまうとiTunes内で使い切るしかありません。アカウント登録済みであるか確かめるには、アカウントに登録してみるしかないのです。iTunesカードのコード買取をするので、二度目の使用ができない登録済みのiTunesカードの買取はできません。

有効期限

iTunesカードは有効期限がありませんが、amazonギフト券や、ギフト券には有効期限があります。店頭買取では買取したギフト券を販売するので有効期限があるとリスクを負うことになるのです。

iTunesカードを買取する人の共通点

amazonギフト券に比べ買取率が劣る”iTunesカード”。なぜ買取率が低いiTunesカードの買取申込を考えるのでしょうか。申し込みを行う人たちは次の理由が共通していました。

懸賞サイトや街の祭り・抽選会で当選した人

懸賞サイトや抽選の景品としてよくiTunesカードが出ているのをみます。そこでiTunesカードが当選した人で、iPhoneじゃない、使い方がわからないと必要がない方がいるのです。こういった方たちは、現金に換えて別のものの購入に当てたいのです。

登録済みのamazonギフト券を現金にしたい人

アカウント登録済みのamazonギフト券はamazon内でしか利用できません。登録前のamaoznギフト券であれば高価買取ができますが、登録済みでは買取を行うことができません。そこで、残高を現金に変える方法として、amazon内でiTunesカードを購入して、それを買取申し込みをします。買取率は低くなりますが、登録済みのamazonギフト券を現金にすることができるのです。

まとめ

iTunesカードの買取についての詳細を紹介しました。理解できたでしょうか?amaoznギフト券の買取が主流なのは、需要が多いからで、買取率もiTunesより高いのです。これから買取を考えている方はamazonギフト券を選ぶことをおすすめします。amazonギフト券買取でも弊社は買取率に自信を持っています。ぜひ、ご利用ください!

JCB金券ショップ-アイキャッチ

JCBギフトカードって金券ショップで売ったり買ったりできるの…?

贈り物などで貰う機会の多い金券の代表格がJCBギフトカードです。

貰ったは良いものの使い道がなく、金券だから捨ててしまうのももったいない…、という事態に陥る事はよくあります。

安心してください、JCBギフトカードは金券ショップで簡単に換金する事がが可能です。

逆に、金券ショップで販売されているJCBギフトカードは通常よりも安い価格で購入する事ができます。

今回はJCBギフトカードの金券ショップでの換金についてまとめてみたので、検討中の方は是非参考にしてみて下さい。

JCBギフトカードを換金する2つのメリット

JCBギフトカードを換金する事で得られるメリットは主に以下の2つとなっています。

通常のJCBギフトカードの使用方法は、加盟店での会計時に商品券として支払いに利用するという方法です。

しかしながら、換金をすることでただ商品券として利用する時とは異なる特徴が付与される事となります。

この章で紹介している内容はJCBカードを換金する事によって初めて得られるメリットです。

汎用性アップ

汎用性向上

JCBギフトカードを始めとする全ての商品券は、その特性として会計時の利用先が限定されています。

なので、その限定された利用先に購入したい商品が無い場合は使用することができないのです。

しかし現金化すればその状況は一変します。

現在の日本で店頭決済において現金支払いに対応していないという店舗はほとんど無いと言って良いでしょう。

つまり、JCBギフトカードの現金化は決済方法としての汎用性を飛躍的に向上させるというメリットが見込めます。

JCBギフトカードとして使用する際の利用先を詳しく知りたい場合は、この記事の5章で紹介しているのでそちらを確認してみて下さい。

高い換金率

高換金率

多種多様な金券や商品券の中でも、JCBギフトカードは非常に換金率の高い商品券として知られています。

金券ショップにて商品券を換金する場合、買取価格はどうしても元々の額面よりも安価になるものです。

JCBギフトカードについてもこの点は同様となっています。

しかし、買取率が非常に高い数値で安定しているので、元の額面と買取価格との差額が他の金券と比べて少額で済むようなっているのです。

もちろん買取率は店舗やその時のレート等の様々な条件により変動します。

それでも、JCBギフトカードは90%以上の買取率を安定して見込める金券です。

500~1000円程度の比較的安い額面でも95%前後、5000~10000円以上であれば98%近い価格で換金できることも珍しくありません。

JCBギフトカードは現金化に最も適した商品券の1つと言えるでしょう。

JCBギフトカードを換金する2つのデメリット

JCBギフトカードを換金する際に生じる主なデメリットは以下の2点となります。

この章で紹介している内容は上記のデメリットについてです。

これらは特徴と言い換えることも出来ますが、換金する際に生じる利用者にとって喜ばしくないポイントについて解説していきます。

元の額面よりも安くなる

困惑の表情

例えば10000円分のJCBギフトカードを金券ショップで買い取ってもらう場合、買取金額が10000円以上になる事はまずありえないです。

金券ショップ側は買取後にそのJCBカードを店頭で販売して、買取した時の金額とその後の売値の差額が利益となります。

そのため、買取金額は金券の額面よりも安くなるのです。

JCBギフトカードの場合は95~98%程度が相場となっています。(店舗や額面によって変動する場合があります)

手間がかかる

商品券をそのまま利用するのではなく一旦現金に換えるので、当然その手間がかかることになります。

金券ショップに直接足を運んで取引する場合や、金券を郵送で送って査定してもらう場合等いくつかのパターンは存在しますが、手間がかかる事に違いは無いでしょう。

現金化することで利便性は向上しますが、そのためにかならず一手間かける必要があります。

店頭買取時の2つの注意点

金券ショップ店頭でJCBギフトカードを買い取ってもらう方法はとっても単純です。

買い取ってほしいJCBギフトカードを持参して店頭でその旨を伝えれば手続きが始まり、特に問題が無ければその場で現金を受け取る事が出来ます。

ただし、この取引時に注意した方が良いポイントが2つです。

上記の注意点を知らなかったり忘れていると、納得できる金額での買取ができなかったり、場合によっては取引自体が出来ない場合もあります。

これらのポイントは準備段階から細心の注意を払うようにしておきましょう。

買取率

HP等で事前に確認した買取率と違うというようなケースはよくあります。

店舗や店員によっては、隙があれば買取率を下げてくる場合もあるので買取率には常に注意を心がけてください。

取引前に換金率の確認を行い、現金受け取った際に事前の金額と相違がないか数えるようにしましょう。

身分証提示

金券ショップでの取引時に身分証の提示が必要になるケースは珍しくありません。

こういった場合、身分証の提示ができないと当然買取を拒否されます。

中でも免許証・パスポート・住基カード等は顔写真付きで身分証としての証明度も高いのでこれらを持参するのが理想です。

現住所が記載されていない学生証等では対応してくれないケースもあるので、上記以外の身分証を持参する場合は事前に店舗へ問い合わせておくことをお勧めします。

JCBギフトカードの換金は違法ではない

換金の違法性

商品券を現金化する際に、これって違法じゃないの?と心配される方も多いことでしょう。

JCBギフトカードも商品券には違いないので、同じように気になるポイントです。

まず結論として、JCBギフトカードを金券ショップで換金することは違法ではありません

一部の金券ショップや換金業者などが摘発されたという事例は確かにありますが、それは現金化の際に出資法で定められた値を無視したためです。

実際にほとんどの金券ショップがJCBギフトカードの換金を公言していることもその証明と言えるでしょう。

しかし注意してもらいたいのはJCBのクレジットカードを使ってJCBギフトカードを購入し、そのJCBギフトカードを金券ショップで換金するという場合です。

現金化目的で商品券を購入することはカードの会社の利用規約に違反することになります。

これが発覚した場合はクレジットカードの停止や会員資格の剥奪といった措置がとられることがあるので注意が必要です。

つまり現金化を目的とし、クレジットカードでJCBギフトカードを購入してその後金券ショップで換金した場合はカード会社の規約違反に該当します。

しかし、当初は利用目的で購入したり、プレゼントで貰ったものの結果として不要になったJCBギフトカードを金券ショップで買い取ってもらう場合に関しては問題無いのです。

JCBギフトカードとしての無数の利用先

商品券の利用

JCBギフトカードを現金化すれば確かにその用途は大きく広がりますが、そのまま使用するというのも一つの方法です。

これにより現金化する際に生じる、額面が安くなるというデメリットも補うことができます。

この章ではJCBギフトカードをそのまま利用できる取扱店の一部を紹介していきます。

百貨店・スーパー

スーパー

飲食店

ホムセン等

これら以外にも様々な専門店やホテル、ディスカウントストア等でJCBギフトカードを取り扱っています。

例え現金化しなかったとしても、JCBギフトカードの利用先は非常にたくさん用意されているのです。

まとめ

今回はJCBギフトカードの金券ショップでの換金について解説してきました。

使う目途のないJCBギフトカードを持っているという方はこの記事で紹介しているメリットデメリットを踏まえて換金を検討してみてください。

実際に換金する際に注意する点については3章で紹介しています。

また、JCBギフトカードを金券ショップで買い取ってもらうという行為は決して違法ではありません。

これについてはJCBギフトカードを取り扱っている金券ショップが数多く存在することが何よりの証明と言えるでしょう。

一部の悪質業者が摘発されたという判例がマイナスイメージを強く広めてしまっているだけなのです。

JCBギフトカードはそのまま使う場合でも非常に取扱店は非常に豊富なので、換金をしないという方は5章を参考に利用先を検討してみはいかがでしょうか。

法人向けamazonギフト券のアイキャッチ

Amazonストアでビジネスに活用できる「法人向けのamazonギフト券」を提供していることをご存知ですか?

日常的にAmazonを利用していても今一つ馴染みが無いという方も多いことでしょう。

「法人向けamazonギフト券」はAmazonと法人向けの購入契約を結ぶことにより発行できるようになります。

上手に活用することで自社のブランド力アップ新規顧客の獲得、さらには従業員の意識向上なども見込めるツールです。

今回は法人向けamazonギフト券について詳しく説明していきます。

法人向けamazonギフト券の4つの特徴

4パターン

法人向けamazonギフト券の最たる特徴として挙げるポイントは以下の4つです。

各特長について説明をしていくので、まずは法人向けamazonギフト券の特徴を理解しましょう。

その上で自身の企業ではこれらの特徴をどのように活用していくことができるのかを考えてみてはいかがでしょうか。

法人向け購入方法

法人向けamazonギフト券購入の第一歩として、初回は事前の法人向け購入契約締結が必須となっています。

契約の締結はAmazonのHPからオンライン上にて進めることができるので案外お手軽です。

法人向けamazonギフト券申し込みフォーム

このような申し込みフォームからの手続きになります。

3つ目の入力項目となっているメールアドレスについては、法人ドメインのメールアドレスが必要になるので認識しておいてください。

契約締結後に注文方法などの細かい案内が届き、いよいよ法人向けamazonギフト券が購入できるようになります。

大口の注文向き

法人向けamazonギフト券の最低注文金額は1回の注文につき10万円となっていて、大口の注文のみ受け付ける姿勢です。

そのため数百枚のamazonギフト券であっても一括で購入することができます。

また、通常のamazonギフト券と異なる点として、ギフト券利用時に最も重要なギフトコードのみをCSVファイルで一括して納品することが可能です。

もちろん手渡し用にギフトカードとしての大量発注にも対応しています。

このように大口の注文専用ならではのポイントが法人向けamazonギフト券の大きな特徴と言えるでしょう。

オリジナルデザインのamazonギフト券

オリジナルamazonギフト券

自社のロゴを挿入する等、amazonギフト券のデザインをアレンジすることが可能です。

これは会社の認知度を広めるのに一役買う事間違いありません。

例えば、一般客に向けてオリジナルデザインのamazonギフト券の配布等を行えば企業の認知度は間違いなく上がります。

また、天下のAmazonと堂々と名を連ねていることでロイヤリティのアップも見込めるでしょう。

オリジナルデザインのamazonギフト券は自分の会社の名刺代わりとなり、間違いなく受け取った人の印象に強く残ります

APIで即時発行

APIとは「アプリケーションプログラミングインターフェース」の略語で、ソフトウェアを共有するインターフェイスのことです。

今回の場合は、amazonギフト券を発行するシステムの一部をAmazonと共有することができるという内容になります。

つまり自社でamazonギフト券を発行できるようになるので、発行する頻度が高ければ高いほど効率的になると言えるでしょう。

好きなタイミングでの発行や金額選択が可能な他、これまでの注文や支払いの履歴も確認できるようになっています。

APIは運用することで通常のamazonギフト券発行時に発生する管理費用の削減を大いに期待できるサービスなのです。

法人向けamazonギフト券の2つの活用方法

2つの活用術

法人向けamazonギフト券を活用することで会社にとって様々なメリットが見込めます。

ここで大切なのは、発行したamazonギフト券をどのように使うのかという点です。

法人向けamazonギフト券の活用方法は2つあります。

法人向けamazonギフト券は上記のように従業員へのやる気の起爆剤や消費者の誘導といった、いわゆるインセンティブとしての利用に最適です。

この章では上記2つの代表的な利用方法を例に挙げて、どのような効果が期待できるかを解説していきます。

従業員への報酬

従業員への報酬

従業員への報酬としてamazonギフト券をプレゼントするという利用方法です。

目標達成や勤続年数、社内MVP等で従業員を労う際は非常に有効利用できます。

こういったプチボーナス的な報酬に現金を避けて商品券や景品に置き換えることは珍しくありません。

しかし景品となると人によってもちろん好みが分かれますし、商品券の汎用性もamazonギフト券には遠く及ばないでしょう。

Amazonは名実共に世界最大のECサイトですから、生活用品から趣味娯楽までありとあらゆるニーズに応えられるようになっています。

そんなAmazonで自由に使えるamazonギフト券を得られるのであれば従業員の意識向上は十分に見込めますし、結果として会社全体の業績にも関わってくることでしょう。

謝礼や特典

ありがとうございます

こちらは社外の人に向けての利用方法の例になります。

例えば「ご利用のお客様には○○円分のamazonギフト券プレゼント」や「アンケートへのご協力でamazonギフト券○○円分がもらえる」などが具体例です。

このような使い方をする場合は額面を比較的安値の数百円分程度に抑えておいた方がギフト券を渡せる人数が多くなります。

特典や謝礼があると飛びつく人は必ず出てきますし、そこでオリジナルデザインのamazonギフト券を利用すれば会社として認知してもらう可能性も広がることでしょう。

法人向けamazonギフト券を使用しての注文

法人向けのamazonギフト券には法人向けならではの様々な特徴や制約があります。

ではそんな法人向けamazonギフト券をAmazonストアでの決済時に使用する際は通常のものと比べてどんな違いがあるのか?

実は、法人向けamazonギフト券をAmazonで使用する際は通常のamazonギフト券と異なる点は全くありません

法人向けamazonギフト券はその名の通り企業向けのamazonギフトです。

報酬や特典による社員・顧客の満足度の向上や、会社のブランド力アップといった面で価値を発揮します。

起業が発注をかける際に色々な違いはあっても、ギフト券が消費者の手に渡った時点で通常のamazonギフト券と区別をつける必要はなくなるのです。

amazonギフト券の使い方を詳しく知りたい場合は以下の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事:初心者でも簡単!30秒でわかる「amazonギフト券」の使い方

法人向けamazonギフト券利用時の3つの注意

法人向けamazonギフト券の利用を考えている場合は以下の3つの点に注意してください。

様々な利用方法で活躍が期待できる法人向けamazonギフト券ですが、運用には制約もあります。

もちろんその制約によって運用自体が不可能という場合もあるので、この章で紹介する注意点はしっかりと理解しておいた方が良いでしょう。

利用できない業種

悪い会社

以下に該当するサービスや商品を取り扱っている業種は法人向けamazonギフト券の利用が一切できません。

そして、上記以外にAmazon が非合法・不適切とみなすような商品・サービスを扱っている場合も同様です。

商標ガイドライン

ルール

法人向けamazonギフト券の利用は天下のAmazonの看板を背負うという事になります。

アンケートの回答やキャンペーンの特典等で法人向けamazonギフト券を利用する場合、事前の告知物や宣伝の文言には細心の注意を払いましょう。

まず、Amazonが主催・共催と受け取られるような文面はNGです。

Amazonロゴを使用する場合、陰影をつけることはできませんしロゴの縦横比を変えることも禁止されています。

こういった細かいルールが明記されているのが「法人向けamazonギフト券商標ガイドライン」です。

制作物がこのガイドラインに沿って制作されているかどうかは会社ごとのセルフチェックとなっています。

ガイドラインの内容を遵守して法人向けamazonギフト券を運用するようにしましょう。

※インプレッション数(印刷物の場合は部数)が1000万以上と予想される場合はAmazonの承認が必要になります。

支払いは銀行振込

クレカ×

法人向けamazonギフト券の支払い方法は銀行振込一択です。

クレジットカード等の利用は一切できないので認識しておきましょう。

銀行振込であれば、事前にまとまった金額を振り込んでおいてその金額を上限として決済を分けるというやり方が可能です。

そしてもちろん都度振込にも対応してくれます。

まとめ

今回の記事は法人向けamazonギフト券の紹介でした。

法人向けamazonギフト券はその名の通り企業のみ購入する事ができるタイプのamazonギフト券で、一口10万円以上の大口注文が基本です。

amazonギフト券にオリジナルのデザインを施すことが可能ですし、ギフト券の発行システムをamazonと共有すれば自社でamazonギフト券を発行する事も出来るようになります。

注意すべき点は4章で紹介しているので、利用を検討している企業の方はまずそちらを確認してみて下さい。

主な利用方法としては社内報酬での利用、アンケートの謝礼やキャンペーンの特典等にちょうど良いでしょう。

法人向けamazonギフト券の利用価値は通常のそれとは異なり、インセンティブ(特定の結果や行動に導くための金銭的メリット)としての価値が非常に高いと言えます。

上手に活用する事で「社内指揮の向上」「会社自体のイメージアップ」「新規顧客の獲得」等が期待できるのです。

大手ギフト券買取の大黒屋は、なぜamazonギフト券やiTunes、Googleplayなどのバーチャルギフト券の買取をしていないのだろうか?そう疑問に感じたことはありませんか?それにはちゃんとした理由があるのです。一番大きな理由は、「買取ったギフト券が本当に使えるか判断できない」からです。

そこで大黒屋がどうしてamazonギフト券などのバーチャルギフト券を積極的に買取らないのかを詳しく調査してみました。参考にしてみてください。

大黒屋が買取しているギフト券

誰もが知っている、ギフト券買取の最大手である大黒屋。およそ9割の割合でギフト券や商品券、チケット類を高価買取している。一般的に買取をしているギフト券、商品券のカテゴリーを紹介します。

こんなにもたくさんの種類を買取しているのを知っていましたか?最低の買取率は80%~最高買取率97%でした。ギフト券の種類によって差があります。

なぜ大黒屋はamazonギフト券やiTunesカードを買取しないのか?

上記でも書いている通り、大黒屋はたくさんの種類を買取しています。しかしamazonギフト券やiTunesカードなどは絶対に買取はしてくれません。それは冒頭でもお伝えした通り、「買取ったギフト券が使えるか判断できない」からです。ではどうして判断ができないのだろうか?大黒屋に電話したところ、下記のような回答をされました。

A・・・アマプライムスタッフ

大・・・大黒屋店員

会話内容(電話応対)

A:もしもし、〇〇と申しますが大黒屋様でしょうか?

大:はい、大黒屋ギフト券買取です。

A:amazonギフト券を買取して頂きたいのですが、可能でしょうか?

大:大変申し訳ありません。弊社ではamazonギフト券やiTunesカードの買取はしておりません。

A:なぜでしょうか?

大:買取をした後に、販売したことがあるのですが、使用済みのギフト券だったのです。そこから調査した結果、amazonギフト券やiTunesカードは、使用しているかいないかの判断ができないことがわかったのです。それからは買取を一切しておりません。

A:amazonギフト券のカードタイプで裏面を削っていなくても買取はできないですか?

大:大変申し訳ありません。特殊な詐欺で、コインで削らなくてもスキャンされたり、偽物のカードタイプの可能性があるので一切買取できません。

A:わかりました。ご丁寧にありがとうございました。

このような電話でした。会話からわかるように以前は買取をしていたみたいです。しかし、使用済みかそうでないかの区別がつかないので買取を今はやめているようです。まさか、コインで削っていないカードタイプまでも買取してもらえないのは正直驚きました。スキャンしてギフト番号を盗んだり、偽物のカードを作ったりする輩がいるようですね。それでは買取をしないのも理解できます。

amazonギフト券の買取をしてもらうなら買取サイトを利用

大黒屋がamazonギフト券のような電子ギフト券を買取していないことがわかりました。

実は大黒屋だけでなくアクセスチケットなどの店舗型買取を行う業者のほとんどが電子ギフト券の買取をしていません。

では、不要なamazonギフト券をどこで買取してもらえば良いのか…

答えは簡単です。弊社が運営するアマプライムのような買取サイトを利用するのです。買取サイトのほとんどが電子ギフト券を専門として買取を行なっております。

実は、買取できるだけでなく買取サイトは利用者側とって3つのメリットがあり、とても便利に買取依頼をすることが可能です。

メリット①:買取率が高い

※自社調べ

買取サイト 70%〜90%
店舗型買取業者 60%〜80%
アマプライム 70%〜最大93%

上の表を見ていただければ一目瞭然ですね。

店舗型買取業者はamazonギフト券を買取している店舗が少ないにも関わらず、買取のリスクが大きいため買取率があまり高くないのが事実です。

amazonギフト券を買取してもらう際に一番気にするのはやはり買取率や買取金額ですよね!1円でも高く買取をしてもらうには買取サイトを利用するのは当然でしょう。

買取サイトの中でもアマプライムは常に業界最高値でamazonギフト券を買取しております。ぜひお申し込みお待ちしております。

買取申し込みをする

メリット②:どこからでも買取依頼ができる

大黒屋と違い、買取サイトは店舗を構えていません。

申し込み、買取、買取金額の受け渡しの全てをネットまたは振り込みで行います。つなりスマホかパソコンが手元にあればどこからでも申し込みをしamazonギフト券の買取をしてもらうことが可能なのです。

店舗まで足を運ぶ必要はなく、amazonギフト券を買取しているかの確認も必要ありません。

買取サイト最大のメリットとも言えますね!

メリット③:年中無休で営業をしている

ほとんどの買取サイトが365日24時間営業をしています。もちろん弊社も年中無休で営業しております。

大黒屋のような店舗型買取業者は営業時間が決まっているのが普通です。これでは買取してもらいたい側が時間を気にして店舗まで足を運ばなければいけません。面倒ですよね。

買取サイトならどこからでもどんなタイミングでもamazonギフト券の買取が可能です。

amazonギフト券が使用しているかしていないかは弊社で判断できる

大黒屋では、amazonギフト券の使用済みかそうでないか判断できる材料はありませんが、弊社であれば判断できるので買取することができます。その判断も5分から30分でできるので素早く買取をすることができるのです。買取率は業界で最大級と言われております。詳しくはこちらをご覧ください。

買取率

もし大黒屋などにamazonギフト券を持ち込んで買取をしてもらえなかったときは、弊社アマプライムが高価買取致します。お気軽にお申込み・お問い合わせください。

「amazonギフト券の買取方法がわからない…」「店舗型とインターネット型、どっちがいいんだろう」

amazonギフト券を買取してもらう方法は2つです。

一般的にはネット買取より、店頭買取ショップを利用する方が良いと答える方が多いでしょう。

しかし、選ぶべきamazonギフト券の買取方法は”ネット型買取”なのです。単純に買取率が高いなどのメリットが多く、なにより便利に買取してもらうことができます。

この記事では、2つの買取方法について詳しく紹介します。そうするとネット買取の方が良いということが見えてきますよ!

amazonギフト券を買取してもらう2つの方法

以上の2つしかamazonの買取を行う方法はありません。どちらが便利でどちらの方法を選ぶのかは状況によって決めましょう。しかし、先に言っておきたいのはネット買取サイトを利用する方がおすすめだということです。では早速2つの買取方法の特徴をみていきましょう。

ネット買取サイトを利用する方法

おすすめするネット買取サイトを利用した買取方法。アマプライムもこの買取方法に属します。決してアマプライムの利用をして欲しいからといった理由でなく、絶対にamazonギフト券に便利だと言い切れるからです。

おすすめする3つの理由

特にオススメする理由はこの3つとなります。見ただけでもわかるように、便利でお得です。24時間申込、振込ができます。365日24時間振込が希望ならネットバンク口座を持っておくことが必須です。すべてネット取引であるので、携帯からでも申し込みできます。店舗を構えないので店舗コストを抑え、買取率が高いところがお得感を感じますね!

知っておこうネット買取サイト2つの知識

この2つは知っておくとデメリットとは感じません。時間がかかるのは、銀行振込であるからです。指定の銀行が普通銀行であると翌営業日の振込となります。土日を挟むと週明けの振込です。これは自分の問題であって平日の14時半までに申込をすれば間に合うでしょう。もうひとつの知っておかなければいけない知識は、詐欺に遭う可能性があるということです。ネット取引ですからどうしても不信感は付き物になります。この問題は「アマプライム」を使うと解決ですね^^

店頭買取を利用する方法

駅前や人が多く集まる場所に大黒屋のような店頭買取ショップがあります。こういった店舗を構えるショップにはメリットを紹介する前に、欠点を先に知っておくといいでしょう。店舗買取を利用できる人は限られているということです。

amazonギフト券取扱店舗が少ない

全国に10店舗もamazonギフト券の店頭買取をしている店舗はないでしょう。これが店頭買取の最大のネックです。都内に5店舗と都内近郊にいくつかあります。大阪にも1店舗あるみたいです。ではその他の県に住んでいる方はどのようにamazonギフト券の買取をしたらよいのでしょうか。そうです、ネット環境があれば利用できる、ネット買取サイトとなります。

※なぜ店舗買取をする買取業者が少ないのかはこちらの記事で説明しております。

店頭買取を利用したくなる2つのメリット

直接店頭にamazonギフト券を持っていくのでその場で現金と交換になります。amazonギフト券には審査があるので、長くても5分は時間がかかりることを覚えておきましょう。5分で手元に現金を受け取ることができますよ!直接取引は詐欺に合わないという利点もありますね!今すぐ現金が欲しい方は、店頭買取を利用したいでしょう。近くにある方は便利ですね。

店頭買取ができる6店舗

都内近郊で調べてみたところ、以上の6店舗がamazonギフト券を取扱っています。比較的会社が多く分布する地域にあるようですね。東京在住の方は店舗まで通うことができそうですね。

関連記事:[東京買取マップ]amazonギフト券の店頭買取5店舗を紹介!

アマプライム利用をしてみてはいかがですか…?

ネット買取サイトを運営しているアマプライム。ネット買取サイトの知っておかなければいけない知識の2つを解決することができます。

他にも他サイトに比べお得なことがありますよ。ぜひ検討してみてください!

振込スピードに力を入れています

お申込みからスムーズにお取引ができれば、確実に1時間以内でお振込みが完了致します。amazonギフト券がこちらに届いてからは最短5分でお振込可能です。amazonギフト券のスピード買取ならおまかせください!

365日24時間対応

 

これまではネットバンクでしか平日15時以降、土日、祝日の時間帯でお振込ができなかったのですが、モアタイムシステムが導入されたことで多くの金融機関で即時買取が対応可能となりました。

このモアタイムシステムが2018年10月から導入されたことで買取サイトの弱点が減ったとも言えますね!

アマプライムは年中無休営業しておりますので、どのタイミングでもご利用いただけます。

リピート率89%越え

大変ありがたいことにリピートして利用をしていただいているお客様がほとんどです。

弊社ではこの3つにも力を入れているので、満足してもらえる自身があるのです。

振込手数料を含め一切の手数料が無料

アマプライムでは手数料が発生しません。全て弊社負担でございます。こちらがお申込み頂いたときにお送りしている買取率で計算した金額が振込金額です。

買取率

気になる買取率は、1番多い申込金額10,000円~30,000円の場合、85%です。もちろん電話での買取率相談位待ちしております。ご対応します!!!

お問い合わせ

まずはお問い合わせお待ちしております。お気軽にどうぞ!

お名前必須

メールアドレス必須

お問い合わせ内容必須

[recaptcha]

まとめ

ネット買取サイトの方が便利でお得だと言い切れる理由がお分かりいただけたでしょうか?amazonギフト券の買取方法には、ネット買取を利用することをおすすめします都内近郊に住んでいなければ、必然的に買取サイトの利用となります。店頭買取を利用したのなら、1-3で紹介した店舗まで行かなければなりません。

お申し込みお待ちしております。

お知らせ

お知らせ一覧を見る

新着記事

2020.03.3

amazonギフト券の使い道は3択!現金...

amazonギフト券の使い道って何があるの? amazonギフト券はその名のとおりamazon公式サイトで利用することができます。 例え...

続きを読む

2020.03.2

amazonギフト券の買取手順3ステップ...

買取サイトを利用してamazonギフト券の買取を検討している人の中でも、 どのようにして取引されるのだろう。 どう手...

続きを読む

iTunesカード 買取 新宿

2020.02.27

iTunesカード買取可能な店舗は新宿に...

都内でiTunesカードを買い取ってくれる店舗はあるのかな。 上記のように思っているそこのあなた。調査の結果、大都心新宿に1店...

続きを読む

iTunesカード 換金 アプリ

2020.02.26

iTunesカードに換金できるアプリ4選...

「今すぐお金が欲しい」 突然の出費等が招く金欠という現実に苦しむ人は多い事でしょう。 そんな人にとって強い味方となるであろうお小...

続きを読む

ブログ記事一覧を見る

iTunesカード買取iTunesカード買取

AppleギフトカードAppleギフトカード

お申し込みはこちら