またまた買取可能なギフト1種追加!NetRideCashの詳細全容

NetRideCashって最近よく聞くけどなんなんだろう…

利用者が増えてきているNetRideCash。「どのようなものなのか」と疑問に思っていませんか?

NetRideCashは大人の電子マネー(プリペイドカード)と呼ばれています。電子マネーになるので、amazonギフト券やiTunesカードと同じカテゴリーです。大人の電子マネーと呼ばれるくらいですから、成人の方しか購入できないというのが、最大の特徴になります。このNetRideCashもアマプライムでは買取可能です。

この記事では、NetRideCashについて詳しく紹介していきます。詳細、特徴、使い方をみて、自分には必要がないと感じたら、アマプライムへ買取申込をどうぞ。

大人の電子マネー「NetRideCash」

Netridecash買取

 

大人の電子マネーと呼ばれる”NetRideCash”。最近利用者が急増していて気になった方も多くいたのではないでしょうか。コンビニでも購入が出来るため、amazonギフト券やiTunesカード同様に目に付く電子マネーです。成人向けサイトの利用料金の支払いなどに適用されることから、「大人の」と呼ばれています。

  • 年齢制限:20歳以上
  • 購入可能金額:2,000円~20,000円
  • 有効期限:なし

20歳以上限定の電子マネー

主に成人向けサイトへの利用料金に利用されるNetridecash。ここが年齢制限される理由です。電子マネーのようなプリペイドカードは普通、未成年のようなクレジットカードを持てない方たちがクレジットカード購入が主流のネット通販で利用するのです。Netridecash、最大の特徴が年齢制限であると言えます。

5種類の金額

  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円

以上の5種の金額が販売されています。コンビニで購入する方はこの中から選びましょう。

バリアブルカードはない

Netridecashには1円単位で金額指定ができるバリアブルカードはありません。amazonギフト券やiTunesカードのように便利に使うことは難しいです。利用料金に近い金額のNetridecashを購入しましょう。

5つの購入方法

コンビニ以外にも、4つ購入方法があります。この購入方法を選ぶのがとても大事です。次の5つがNetridecashの購入方法になります。

  • コンビニ
  • ちょコムショップ
  • ちょコムeショップ
  • ペイネット
  • ワンダグー

購入方法を選ぶのは、支払い方法で選びます。

コンビニ

コンビニでカードタイプのNetridecash購入する場合、現金で支払います。

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • サンクス
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • デイリー
  • ワンダグー

ほとんどのコンビニで購入することができます!

ちょコムショップ(クレジット)

Netridecash

Netridecashはクレジットカードで購入することができます。

  • VISA
  • Master Card

この2種のクレジットブランド限定で購入が可能です。アメリカンエクスプレス、ダイナース、JCBなどのクレジットブランドは利用できないことになります。

ちょコムeマネー(ポイント)

Netridecash

ちょコムeネットでは、このサイトで貯めたポイントをNetridecashに交換することができます。ポイントサイトで唯一Netridecashに対応しています。

pay net cafe

Netridecash

paynetcafeとは、ネットカフェのレジで購入することができるサービスです。オンラインゲームやネット通信をする方が集まるネットカフェでは、レジにてNetridecashのような電子マネーを販売しています。

注意すべき点としては、すべてのネットカフェで使えるのではなくpaynetcafe加盟店のみだということです。調べていくことをおすすめします。

有効期限なし

基本的に有効期限のない電子マネーです。有効期限がないので焦らず使いたい時に使えます。基本的にというのは、paynetcafeの場合のみ有効期限が定められているのです。paynetcafeを利用する方は、ネットカフェで使い切る方が多いですが、一応覚えておきましょう。

NetRideCashの使い方

1章でNetRideCashの詳細をお伝えしました。そこで次に気になるのはNetRideCashの使い方ですね。

  • どのように支払いをすればいいのか
  • どのような加盟サイトで適用されるのか

以上のような2つの疑問が生まれてきます。使い方をこちらの章で詳しく紹介します。

1P=1円

購入したNetRideCashは「1P=1円」という形で取引されます。NetRideCashの加盟サイトでは、ポイントとして数えられることを知っておきましょう。2,000円分のNetRideCashをコンビニで購入した場合、加盟サイト内では2,000Pとして表示され、取り扱われます。

一度に支払える上限70万円

1回の決済で利用できる金額は70万円です。つまり70万Pになります。しかし、70万円のNetRideCashは販売されていません。

同時利用は20枚まで

同時に利用できるNetRideCashは20枚です。1枚1枚が少額のNetRideCashである場合、併用利用をして支払いをすることができることになります。同じ金額のNetRideCashでなければいけないなどのルールはありません。NetRideCash同士なら20枚以内なら併用OKです。

加盟サイトへ適用

NetRideCashはここ最近で増えてきています。ジャンルに分けると次の3つです。

  • 成人向けゲーム
  • 動画サイト
  • 出会い系サイト

この3つのジャンルはどれも成人向けです。大人の電子マネーという意味が加盟を見れば一発でわかります。見た限り100程の加盟店があるのではないでしょうか。

利用料金・月額の支払いに適用できる

先ほど紹介した3つのジャンルに分けられる加盟店の、利用料金や月額使用料のお支払いに利用することができます。課金をすることに電子マネーが使えるのは普通ですが、月額の使用料にも適用できるのはなかなかありません。

課金の都度プリペイド番号を入力

NetRideCashは、amazonギフト券などのようにアカウント登録をする必要がありません。ですから、お支払いの都度プリペイドカード番号を入力する必要があります。使い切っていないNetRideCashは、無くさないようにしましょう。プリペイドカードだけどこかに保存しておくのもありですね。

再発行はできない

アカウント登録の必要がないNetRideCashは、情報がありません。だから、再発行の手続きを行うことも不可能です。個人情報の登録をしないで良いリスクでしょう。

「NetRideCash」が急上昇した2つの理由

突如現れ、利用者が増えてきているNetRideCashは、次の2つの理由から急上昇してきたのです。

  • WebMoneyと連携が強いこと
  • 成人向けサイトの利用料金の支払いができること

この2つの理由について説明しましょう。

WebMoneyと連携

1つ目の理由は、NetRideCashよりも遥かに利用者数、知名度が上の”WebMoney”と連携をしています。WebMoneyは、成人向けではないNetRideCashといった感じです。そして利用できる加盟店も4000サイト以上あります。成人向けサイトの利用をしない方でNetRideCashを持っている方は、WebMoneyに換金することをおすすめします。

手数料なし

WebMoneyのポイントに交換するときに一切手数料が発生しません。

例えば、残り200円ずつ余っているNetRideCashが3枚あるとします。もちろん、NetRideCashとして成人向けサイトに利用するのもいいでしょう。しかし、合計600PをWebMoneyに換えることで利用できる幅が広がります。

500P~交換OK

NetRideCashをWebMoneyに交換する条件があります。それは、最低でも500円~ということです。少額から交換できるのはとても嬉しいですね。ちなみに交換できる上限金額はありません。

成人向けサイトの利用料金の支払い

2つ目の理由は、大人の電子マネーと呼ばれる由来となった成人向けサイトの支払いに適用できるといったことからです。成人向けサイトの利用で怖いのは、、、

  • 個人情報が漏れること
  • 利用先が分かること

この2つです。NetRideCashから100%個人情報が流出することはありません。アカウント登録もなければ、利用履歴も残らないのです。

クレジットカードを使わないから安心

個人情報を登録する必要のないNetRideCashから個人情報がもれないことは理解できました。そしてもう一つ「利用先がわかること」が成人向けサイト利用で怖いこと。これもNetRideCashなら解決です。クレジットカードであれば利用先が表示されますから、調べれば一発でバレます。NetRideCashであるなら、利用履歴は残らないのでバレません。

NetRideCashの買取できます

アマプライムではNetRideCashの買取もできます。

  • 間違えて購入してしまった
  • まだ残高がたくさん残っているが使わない
  • 当たったけどいらない…など

不要なNetRideCashがありましたら、ぜひ現金に換えましょう。

WebMoneyより現金にしよう

2章で紹介した”WebMoney”。4000以上の加盟店があるとお伝えしました。しかし、現金に換えることで利用できる幅が、さらに広がります。現金に換えること商品購入が可能です。弊社で買取をして現金にすることをおすすめします。

お問い合わせください!

NetRideCashを買取して欲しいという方は、お申込みの前に一度お問い合わせください。お問い合わせは次の2つの方法があります。

まとめ

NetRideCashについてお分かりいただけたでしょうか。大人の電子マネーと呼ばれる、NetRideCashは利用目的によってはとても役立つものですね。特に男性の方必見な、電子マネーです。

不要なNetRideCashをお持ちなら、アマプライムで買取をお考え下さい。他サイトでは買取しているところはありませんよ!少しでも興味があれば下記からお問い合わせください。☟☟☟

お名前必須

メールアドレス必須

お問い合わせ内容必須

[recaptcha]

本日の平均買取率
81.2%
本日の平均お振込時間
90

お申し込みはこちら