amazonギフト券買取の換金率を1%でも高くする3つの裏ワザ

amazonギフト券の買取してほしいときに一番重要なのは換金率ですよね?

amazonギフト券の平均換金率は83%~85%になります。この換金率を1%でも高くできれば、手元に入金される金額も大幅にかわってきます。

次の3つの裏ワザを使えば、1%は確実に換金率はあがるでしょう。

  1. 他社の換金率を伝える
  2. 第3週目を狙う
  3. 高額なamazonギフト券を換金する

以上3つの裏ワザを利用すれば間違いなく換金率は1%以上あがります。

それぞれの裏ワザについて詳しくご説明するので、ぜひ参考にしてください。

他社の換金率を伝える

この裏ワザはもっとも簡単に利用することができます。なぜなら他店と比較して、その結果を伝えるだけで良いからだ。

意外にもこの裏ワザを利用しない人が多い。せっかく換金率を上げられるのにもったいないことをしています。必ず、amazonギフト券買取のお願いをする際は、他社と比較して換金率UPを交渉してください。間違いなく1%は上がるはずです。

他社に換金率を伝える際のポイント

他社に換金率を伝える際のポイントを5つ挙げます。

  1. 3社比較する
  2. 2番目に換金率が高いところに交渉する
  3. すぐに手続きできることを伝える
  4. 1%でも高くなるのであればお願いしたいと伝える
  5. お振込みは急ぎでないと伝える

これら5つのポイントをおさえていれば、より確実に換金率を高くできます。

ポイントを押さえた実例

実際に比較する際は必ず3社を目安に比較をしてください。お時間に余裕があるなら5社ほど比較するのが一番です。

 amazonギフト券買取会社 換金率 振込手数料
 A  80%  0円
 B  83%  0円
 C  85%  0円

上記表を例に見ると、C社が一番換金率が高いですが、あえてB社に交渉をしましょう。

交渉内容はコチラ

自分:先ほどのお電話した〇〇ですが、C社が85%の換金率でした。丁寧な対応だったので是非、B社にお願いしたいのですが換金率は86%になりませんか?もしも可能であればこれからすぐにでも手続きはできます。

B社:わかりました。それでは今回86%でご対応いたします。

たったこれだけで換金率が3%あがりました。やはり他社と比較することは大切です。少しでも自社のお客さんにしたいのが会社の考えだからです。

第3週目を狙う

これは業界人しか知らないことですが、毎月第三週目は必ずといっていいほど売り上げが落ちる週になります。これを逆手にとって換金率をあげることができます。お客さんが少ない週は、少しでも多くの集客をすることが大事なので1%でも換金率をあげてくれる業者がたくさんいます。しかも、この時期にキャンペーンメールなどが送信されるので、時間に余裕がある方はぜひ、第三週目を狙ってお申込みをしてみてください。普段より間違いなく交渉しやすくなります。

なぜ第3週目なのか?

なぜ第三週目が売り上げが落ちるのでしょうか?それは、クレジットカードや携帯決済の枠がなくなる週とかさなるからです。amazonギフト券は基本的にクレジットカードか携帯決済でしか購入することができません。その影響で購入できる人が減る傾向から第三週目は絶対にお客さんが減るのです。

高額なamazonギフト券を換金する

どんな業界でも、高額の商品や高額な買い物をするときは値引きできる率が高くなりますよね?amazonギフト券買取の場合は、高額のamazonギフト券を換金すればするほど、換金率はあがります。細かくamazonギフト券を何回も換金するより、1回でまとめて換金する方が1%でも高く換金率があがるので覚えておきましょう。

高額なamazonギフト券はいくらから?

いったいいくらからが高額といえるのでしょうか?おおよそではありますが30万円以上であれば、間違いなく高額のamazonギフト券換金といえます。必ずいくらぐらいのamazonギフト券をもっているのか伝えればより高い換金率になるでしょう。

高額なamazonギフト券の見せ方

毎月30万円のamazonギフト券を換金していても以下の見せ方次第では、換金率が大幅に変わる場合があります。

  • 毎日1万円を換金→換金率82%
  • 月に一度30万円を換金→換金率86%

上記2つとも結局月に30万円分のamazonギフト券を換金しています。しかし後者のほうが実は換金率が高いのです。これはまさに見せ方の問題。毎日1万円より月に一回30万円のほうが確実にインパクトがあります。

換金率があがらなかったら?

上記の裏ワザで換金率があがらなかったらどうしよう?それは潔く諦めてください。amazonギフト券買取の会社は全国に30以上もあります。1社で粘るのでは時間がもったいないので、すぐに他社に切り替えるのがよいでしょう。

本当にひどい会社は、なにがあっても換金率をあげてくれない場合があります。

振込手数料に気をつける

見落としがちですが、振込手数料には十分気を付けてください。振込手数料が自分負担であれば、いくら換金率がよくても結果的に金額が低くなることがあります。絶対に振込手数料は、amazonギフト券買取会社が負担してくれるところを選びましょう。

  • 10000円のamazonギフト券-換金率83%-振込手数料(0円)=振込み金額8300円
  • 10000円のamazonギフト券-換金率85%-振込手数料(300円)=振込み金額8200円

上記を見ていただくとわかる通り、換金率が変わってしまいます。気を付けてください。

まとめ

amazonギフト券買取の換金率を少しでも高くする裏ワザをご理解いただけましたでしょうか?要するに共通する大切なことは以下です。

  • 換金率の交渉をすること

どんなときにでも交渉する心構えをもっていれば、お得になることがあります。ぜひ、実践してみてください。

本日の平均買取率
81.2%
本日の平均お振込時間
90

お申し込みはこちら