本当にお得?Amazonプライム7つの特典と口コミを徹底解説

とっても便利でお得なAmazonのプライム会員ですが、世間の声はどんな感じなのでしょうか?

また、プライム会員の特典について詳しく説明していきます。

あなたの知らなかった、とっておきの情報があるかもしれません。

プライム会員の特典

たくさんの特典のあるプライム会員。

ここではプライム会員特典の中のおすすめ7選についてご紹介していきます。

会費

Amazon 送料プライム会員は年会費3,900(税込)もしくは月会費400(税込)かかります。

年会費の方が月あたり325円になるので、継続するのであれば年会費で申し込んだ方がお得です。

お試しでつかってみようかなという人はプライム会員には無料お試し期間もあるので、それを活用してください。

しかし、無料お試し会員は自動更新されるので注意が必要です。

学生さんにはPrime Student会員というのがあり、通常会費の半額で利用できます。

年会費1,900円(税込)もしくは月会費200円(税込)

会費は携帯決済でも支払えるので、クレジットカードを持っていなくても大丈夫です。

途中解約はできますが、年間会員の場合1度でもプライム特典を利用すると返金はできないので注意してください。

配送料・時間指定が無料

Amazonは配送料無料だと思っていませんか?

実は2000円未満の買い物には送料がかかるのです。

通常配送

本州・四国(離島を除く)

北海道・九州・沖縄・離島

注文金額2,000円以上

無料

無料

注文金額2,000円未満

400円

440円

お急ぎ便

本州・四国

北海道・九州

お急ぎ便

500円

540円

当日お急ぎ便

600円

640円

販売日/販売日前日商品お急ぎ便

360円

360円

*沖縄および離島など、一部でお急ぎ便の対象外地域あり。

日時指定

本州・四国(離島を除く)

北海道・九州・沖縄・離島

500(600)円

540(640)円

※カッコ内の金額は当日のお届けを指定した場合

*沖縄および離島など、一部でお急ぎ便の対象外地域あり。

プライム会員であれば上記すべての送料が無料になります。

しかしマーケットプレイスでの商品など一部対象外があるので注意が必要です。

Amazon プライム対象外

 

 

意外と2000円以上って買わないので、送料を考えると月2回以上Amazonでお買い物する方はプライム会員のほうがお得ですよ。

Prime Now

prime now最短1時間で届くPrime Nowもプライム会員なら使い放題です。

※2500円以上の購入が必要。

対象地域もまだ少なく、Amazon指定の時間から選ぶので結局のところは1時間で届くことは少ないです。

しかし、お水や洗剤など重たいものがすぐ必要なときはとても便利に利用できます。

商品数もアマゾンに比べると全然少ないですが、急ぎで欲しいときはとても便利ですよ!

またダンボールではなく紙袋で届けてくれるので、処分がめんどくさいダンボールが溜まりません。

Prime Now対象地域であればぜひ利用してみてくださいね。

Prime Video

prime video流行りの動画配信サービスもプライム会員なら追加料金なしで使えます。

松本人志がテレビCMをやっている「ドキュメンタル」もAmazonだけでの独占配信なので、松本人志好きにはとってもおすすめです。

パソコンであれば特別なソフトなども必要なく、スマホ・タブレットであればアプリから視聴することができます。

また、一通りの洋画・邦画・バラエティ・アニメなど約35.000本揃っています。

Prime Music

prime music100万曲以上の楽曲を楽しむことができます。

もちろんダウンロードしてオフライン環境でも聞くことができます。

洋楽は割と豊富にありますが、邦楽はほとんど種類がないのであまりお勧めできません。

しかし、さまざまなプレイリストやラジオもあるので流しながら聴くにはとても便利です。

月額980円(プライム会員なら月額780円)で、Amazon Music Unlimitedに加入すると4,000万曲以上聞くことができます。

Amazon パントリー

Amazon パントリー別途390円(税込)で食品や日用品といったネットでは1ケース単位で売られることが多い商品を1点から買えるサービスです。

1箱にまとめて配送されます。

パントリーBOXが100%になるまでならいくらでも詰められます。

もちろん、100%に達してなくても大丈夫です。

Amazon パントリー 容量

 

 

 

 

 

Amazonパントリーではお急ぎ便は利用できません。

Amazon Fresh

Amazon fresh最短4時間での当日配送が可能なAmazonの新サービス。

Amazonのネットスーパーのような感じです。

別途月額500円(税込)かかりますが、最初30日間は無料でお試しが可能です。

このサービスもPrime Now同様、対象地域があります。

現時点ではまだ対象地域は少ないですが、野菜や肉といった生鮮食品や日用品・酒なども取り扱っているので活用すればとても便利に使うことができます。

会員限定先行タイムセール

Amazon kindleAmazonでは定期的にタイムセールをやっています。

プライム会員ならば、そのタイムセールに先行で入場することができるのです。

過去には電子書籍のKindleがプライム会員限定で7,300円引き!になったりしています。

普段プライム会員だとだいたい2,000円〜4,000円オフのキャンペーンをやっていますが、それよりもとってもお得にKindleが購入できちゃいます!

しかも、Kindleユーザーならプライム会員だけ!月に1冊無料でもらうことができるんです。

他にもお得なタイムセールを先行購入できるのはプライム会員だけです。

プライム会員についての口コミ

とても便利なプライム会員ですが、やはりさまざまな口コミがあります。

ここでは、いい口コミと悪い口コミもご紹介していきます。

なにも不満がない

しょっちゅうAmazonを使う人なら、特典ばかりのプライム会員はとても満足できるようです。

1,000円以下の日用品を買うときでも送料もかかりませんし、地域によっては即日配送も対応しています。

またPrime Nowなど当日配送サービスも充実しているので、対象エリアの人たちはとても便利に利用できるようです。

Prime VideoやPrime Musicも、プライム会員の配送料無料目当てで利用している人から見たらおまけ程度ですが、追加料金なく動画配信サービスを利用できるのはとてもお得感があります。

使わない特典が多い

一番多かった悪い口コミはこの口コミでした。

Prime VideoやPrime Musicなどの動画音楽配信サービスは、FuluやNetFlixと比べると断然にコンテンツ数に劣ります。

そのため、他の動画配信サイトを利用している人にとってはPrime Videoなどの配信サービスは利用しない人が多いようです、

会費が無駄

月に何度もAmazonを利用する人ならメリットばかりのプライム会員ですが、あんまり利用しない人にとっては会費がもったいないな…と感じてしまうようです。

年会費プランの場合一度でも利用してしまうと返金はできないので、プライム会員になる場合はよく考えたほうがいいでしょう。

意外とプライム対象外も多い

ほとんどの商品がプライム対象にはなっていますが、ときどきプライム対象外の商品もあります。

また同じ商品でも出品者によってプライム対象と、プライム対象外があるので注意が必要です。

安いやつを選んだはずが、プライム対象外で送料がかかった…なんてことにならないように気をつけてくださいね。

amazon プライム対象外

 

 

 

 

 

 

 

上で紹介したものは最安値を選ぶと、プライム対象外になっており送料がかかってしまいます。

たくさんの商品があるAmazonだからこそ注意が必要です。

値段の変動がある

買おうと思ってカートに入れていた商品の値段が変わっていたことはありませんか?

値下げされるならラッキーですが、値上げすることもあります。

また、カートに入れておいた商品が買えなくなる…なんてこともあります。

こないだ買ったやつ、もう一度買おう!と思って商品ページに飛ぶと前回よりも数百円値上がっている…なんてこともたびたびです。

いつでも安くお得に買えるAmazonだからこそ数百円がとても大きく感じてしまいますね。

まとめ

今回はAmazonプライム会員の詳しい特典や、プライム会員の口コミについてご紹介してきました。

さまざまな特典があるプライム会員。

うまく使いこなせば年間3,900円がとってもお得に感じられますよ!

せっかくプライム会員になったのなら、是非賢く使いこなしてくださいね。

本日の平均買取率
81.2%
本日の平均お振込時間
50

お申し込みはこちら